ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

出会いがないと、言うけれど。~恋愛講座(仮)No.1~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

出会いがないと、言うけれど。~恋愛講座(仮)No.1~

2013-04-22 23:26
  • 1
あ、どうもこんばんは。
自称恋愛スペシャリスト(笑)の井上まきです。

先日、生放送の方で、恋愛相談に乗ると言ったときに。
まっさきに飛んできた質問が、これでした。

出会いがないんですがどうしたらいいですか。

そう、出会い。
学生の頃は、イヤでも出会いがあったわけですよ。
進級すれば、新しい出会いが転がってるわけです。
中学生が高校生になれば、さらには大学生になれば、
その都度、新しい出会いがあったわけです。

が、しかし!!

社会人になると、出会いがなくなる。

これは、どうしたもんかと。
全くないわけではないんでしょうけどね、一応。
新入社員とかも来るわけですし、ね。
もしかしたら、取引先でも出会うかもしれませんし。

でも、仕事が絡んでくると難しいわけです。
学生の頃より、ハードルが上がるわけです。
会社にはクラス替えがないのだから、
もしその恋がうまくいかなかったらどうしよう。
部署の違う子だから接点が作れないどうしよう。
もしも課長の愛人だったらどうしよう。
みんな、そんな感じで悩むばかりに、
出会いなるものが見つからなくなるわけです。

わからなくも、ないです。

が、しかし!!(二回目)

誰もが知ってそうな童話、人魚姫。
あれを、ちょっと思い出してみて欲しいのです。

彼女らは、海の底に住んでるわけですよ。
周り見回したら、魚やワカメが揺れてるわけですよ。

ねえ…出会いどこよ…

もうね、彼女らは思ったはずだよね。
生まれてきて良かったのか、と。
このまま魚と結婚するしかないのか、と。

いやまあ、自分も半分魚ですけど、と。

人魚姫には美しいお姉様が7人もいたはずなのに、
誰ひとりとして結婚なんざしてなかったわけ。
それが、すべてを物語っているでしょうよ。

ガチで出会えないんだよ、人魚姫!!

そこで、末っ子である主人公は考えたわけですよ。
このまま枯れてなるものかと。
海中だから潤ってるけども、女として枯れたらマズイぞと。
それこそホントに、干物じゃねぇか、と。

…海に魚しかいないなら、海上に行けばいいじゃない!
そうか!海上に行こう!!

行ってみたら、これまたタイミングが良くというか、
豪華なお船に王子様が見えちゃったわけでして。

おっとー!? 魚じゃない! あそこにいるの、魚じゃない!!

主人公もそりゃ、テンション上がりますわ。
だって見回せば、魚かワカメか、謎の甲殻類か。
そんな世界にいたわけでしょう?
それが全く違う、むしろ自分寄りの生き物を見たのだから。
そりゃもう、テンションMAXですよ。

あの日の嵐は、むしろ彼女が起こしたんじゃないか。
そんな疑惑が浮上する勢いですよ。
嵐で揺さぶられて、海に転落した王子様ですけど、
いっそそのまま、海底に連れて行くくらいの勢いが、
彼女にはあったんじゃないかと疑いたくなりますよ。

でもまあ、そこはやっぱりね、良心があるし。
海の中で生活できる生き物じゃないことくらいは、
知識としてあったのかもしれませんけどね。

そんな住む世界の違いに悩んだ彼女ってば、
ノリと勢いで魔女に頼むわけじゃないですか。

早く、人間になりたーい!

あ、これ違うお話か。

でもまあ、声を奪われつつも人間になったりしちゃって、
全裸で浜辺に打ち上げられたりしちゃって、
王子様と再会ひゃっはー! ってなるわけ。

魔女の、粋な計らいだよね。
全裸で浜辺に打ち上げるって、すごい。
そんな女子がいたら、王子様だって健全な青年だし、
お持ち帰りしないはず、ないもの。

そんな策士的な部分もあったりしたけど、
兎にも角にも、主人公は無事に王子様と出会ったわけですよ。

…見習おう。この貪欲さ、見習おう。

出会いがないなら、出会える場所に行けばいい!
小さな出会いでも、大事にして繋げればいい!

あたしは、そう思います。

結果として、人魚姫もハッピーエンドではなく、
助けを呼びに行っただけの女子が
「あたしが王子様助けちゃいました!てへぺろ☆」
とかなんとかうまいこと言っちゃって、
結婚までこぎつけちゃったわけですけどね。

主人公、声がでないなら筆談しろよって思ったけど、
良く考えたら、海の中で文字書くことなかっただろうし、
むしろ喋る言語違ってたかもしれないし、
伝えられたかどうか微妙なんですけど。

全裸まで見られたのに、バッドエンドが悲しい物語ですね。

みなさんは、全裸まで見られた(もしくは見た)ら、
バッドエンドにならないように頑張って欲しいです。
でも、性欲に負けるのだけは、気をつけましょうね。
広告
×
いい話だーさすが恋愛のスペシャリストですね(^^♪
102ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。