• 6/24 デレマス5th SSA公演web先行抽選発表からもチケット詐欺にご注意下さい。

    2017-06-24 02:311
    お疲れ様です。毎度お世話になっております。真孔子です。皆様、今日も楽しくされているでしょうか。私の近況は、担当の棟方愛海ちゃんがついにSSRで登場しました。登場したその日にゲット出来て狂喜乱舞していました。愛海ちゃんが目玉になったのは初めてなので、
    「出るまで回そう」とガチャで死を覚悟したのは生まれて初めての経験でした。

    ガチャもいいですが、プロデュース今週末6月24日と25日はライブがありますね。
    THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!静岡公演が行われます。

    今回、私は残念ながら現地ではなくて都内のLVで参加します。宮城、石川、大阪と公演が続いて5thLIVE TOURも今回で後半でしょうか。静岡公演以降だと、幕張と福岡は二日間公演のうち土日のどちらか片方参加する予定ですがSSAは何とか両日参加出来そうです。

    SSAといえば、静岡公演初日の6/24はSSA公演のweb先行が発表されますね。今回お話はそのSSA公演のweb先行に関係しますのでプロデューサーの皆様は是非お読み下さい。
    そして、今回この記事を読まれるにあたって、以下の記事を予め読んでいただけますとこの記事の内容がより分かり易くなると思いますのでリンクを貼らせていただきます。

    幕張公演のチケットを血眼になって捜し求めていたらハシヅメ ヒロツグという詐欺師に騙されそうになり腹が立っている話(拡散希望)
    http://ch.nicovideo.jp/makoushi1028/blomaga/ar1276946

    プロデューサーの皆様、新手のチケット詐欺(?)にご注意を。
    http://ch.nicovideo.jp/makoushi1028/blomaga/ar1283014

    さて。前回の記事では要約すると「チケット支払番号を教えるので、そっちでお金払って、引き換え期間に入ったら勝手にチケットを持っていって下さい」という人間が居た訳ですが、そいつが何かと怪しいので気をつけて下さいという話でした。

    前回はCD/BD先行でしたが、今回のweb先行でも同じような手口で怪しい取引が行われるのではないだろうかと私は考えています。

    前回の記事に関しては、ニコニコ動画の運営さんが話題の記事なる物に認定してくれたらしく、お蔭様で記事の拡散に繋がり、多くの方の目に留まりました。運営さん、誠にありがとうございます。

    それで、前回の記事からそこそこ日にちが経ちました。あれから、私も少し調べてみました。例のアカウントとSSAの支払番号譲渡に関してやりとりされた方とお話しました。ですが、皆様流石に怪しいと思ったのか「リプライもしくはDMしたけど、最終的にお金は払っていない」という風に仰る方が多かったです。

    ですが、残念な事に彼の口車に乗せられてコンビニでお金を払ってしまった方も数名いらっしゃいました。彼等にも話を聞きましたが、基本的にチケットの支払番号を教えるやりとりだけしかしていなかった様子でした。無事にチケットを引き換えられて、尚且つちゃんと身分証が届くと良いのですが……。

    CD/BD先行の当落発表に乗じて怪しい取引を行っているアンポンタンが居ましたが、恐らくweb先行でも悪い事をする筈なのでこんな奴には注意して欲しいという事で例のアカウントについて少し追ってみました。(まぁ、捨て垢でしょうが)

    しかし、そのアカウントについて調べると二つの事が分かりました。
    1.一字一句違わない、全く同じ内容のツイートをしているもう一つアカウント(複数アカウント?)がある。
    2.他にも、冴えカノ等の他イベントのチケットの譲渡をしていた。
    3.複垢の方がTHE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!幕張公演二日目のチケットを譲渡していた。

    賢明な皆様なら、私が何を言いたいかお分かりでしょうが言っておきますね。あの糞アカウントはよりにもよって、私がハシヅメ ヒロツグに騙されかけた幕張公演二日目のチケットを譲渡してやがってんですよ!!ファック!!

    日本語がおかしいとか、何ちゃらbotで募集掛けるとか、ハシヅメっぽいだけの詐欺師かと思っていましたが徐々に匂ってきました。これは是非とも、彼と幕張公演のチケット譲渡やりとりをした方に話を聞きたいと思いました。ですが、このアカウントがチケット譲渡を掛けていたのは二ヶ月前。当時の事を鮮明に覚えてる人なんか居る訳が無いと半ば諦めながら声を掛けて回っていた時にAさんから返事が来ました。
    (今回、記事を書くにあたってAさんから掲載許可をいただいておりますが、Aさんのアカウントを特定できてしまうような話題をしている部分はカットします。なので、DM文の一部掲載となりますが、ご了承下さい。)




    1.お話の始まり。お前、いつも自分の記事を人に読ませて回ってるの?とか聞かれそうですが、私の言いたい事は大体例の記事に詰まっていますので。長文DMで説明するのも何か嫌ですし、画像等の証拠もある分、私を信じてくれやすいです。


    2.具体的に記載しませんが、Aさんはあなごというアカウントと幕張公演のチケットの取引をされたそうです。ただAさんの場合は少し特殊で、お金の代わりにハンドメイドのグッズを作って交換するという約束だったようです。そのグッズというのは、あなごの担当アイドルのグッズを作っていたそうですが……。
    私の知っているハシヅメ ヒロツグは守銭奴なので、グッズと交換なんて認める訳が無いし今回は違うかーと思いつつやりとりをしていました。しかし、Aさんは私に次の事を教えてくれました。

    どうやら、あなごは事故を起こしたらしく一ヶ月連絡が取れなかったそうなのです。この一ヶ月というのは、丁度私がハシヅメを追っかけまわしていた五月に当たります。あなごは、ハシヅメとは関係の無い人だと重っていましたが、どうしてなかなか切って離せませんね。




    3.事故といえば、ハシヅメが人からヤフオクのIDを入手する時に使う常套句でしたね。別にあなご=ハシヅメという確定的な証拠は無いのですが、徐々に共通点やら癖みたいな所から徐々にあなご=ハシヅメ説が浮き上がってきますね。


    4.Aさんが言うには、あなごとは京都駅でチケットとグッズを交換する予定だったそうです。何で京都なのかなーと思っていたら教えていただいたのですが、あなごは愛知県在住で京都は近いとか?
    愛知県といえば、以前の記事で紹介したハシヅメ ヒロツグの提示してきたチケット引換券の画像も愛知県のコンビニで発券したものでした。そして、ハシヅメが私に教えた住所というのも愛知県の某所である事から、ハシヅメ愛知県民説というのを提唱してきました。そんな愛知県にあなごが住んでいるとは偶然ッテスゴイナー。そういえば、最近名古屋で詐欺師が捕まったとか。ハシヅメも捕まらないかなー。




    5.Aさんと話をした所、まだあなごからチケット当選を証明する画像を貰っていない事が明らかになりました。ソースも無しに良く相手を信頼できるなと思いもしましたが、そういえばあなごとは一ヶ月連絡が取れていないんでしたっけ。連絡を再び取れるようになったのも最近だそうなので、仕方ないですね。というか、改めて一ヶ月姿を消すような奴を信頼できて、大目に見れるAさんの懐の大きさ……。しゅごい。

    ハシヅメを追いかけ始めて、被害者の方々とお話するようになりました。彼等にハシヅメと実際に交わしたDMを見せていただくことがあり、その中にはハシヅメが当選の証拠として挙げる画像も含まれます。私が確認できているのは3種類ほど。ですが、殆ど目にするのは私が以前の記事で紹介したような画像です。

    単純に本人が面倒くさがりで他の画像を撮影していないとか、引換券を無くしたとか、もう引換券そのものを誰かに渡して手元に無いんで同じ画像を使いまわしているとか。そんな説を考えていますが、それは置いておいて。相手がハシヅメなら、以前使ってきた画像をまた出してくる可能性が高いと見ましたので「ハシヅメから画像が来たら私からハシヅメの使ってきた当選ソースを提供するので照合して欲しい」とお願いして一旦お話は終わります。




    左(Aさんが下さったあなごの画像)
    右(ハシヅメの前身オトー何ちゃら)


    6.デデドン(絶望)! という訳で、Aさんから画像をいただきましたが……これは酷い。照合するまでも無いじゃないか……。あなごが出してきたのは、ハシヅメ君が以前私や他の方々に見せてきた例の画像でした。

    ここで断っておきたいのですが、この時点であなご=ハシヅメという事は確定できません。何度も言っている通り、私が以前投稿した記事にこの画像が貼ってあるからですね。インターネットに投稿したという事は、簡単に拾える(入手できる)以上、この画像は私や被害者の方々、ハシヅメ君以外も所有している可能性がありますので。

    ですが、当選したのを証明するのにインターネットに落ちている画像を持ってくるというのはおかしな話ですね。私以外にも感じている方は多いでしょうが、あなご=詐欺師は間違いないと思います。

    そもそも、チケットに当選しているならその画像を出せば自分の当選画像を出せば疑われないで済む訳ですし、他人の当選画像を出してくるというのは、逆に「チケットに当選していない事を証明してしまう」のだと思います。もちろん、愛知県住みだったり、やたらに事故事故言ったり、何ちゃらbotを悪用したり、複垢使ったりハシヅメ君に似た部分がありますので、やっぱりこいつハシヅメだろという線も大いに有り得ますが。

    この後は、Aさんとこいつを何とか出し抜いてやれないものかと画策しましたが、特に何も思いつくことも無く解散。まぁ、Aさんを危ない目に遭わせてしまいますのでー。

    個人的な見解を申し上げると、やっぱりこいつハシヅメ ヒロツグじゃないかなぁと思っています。以前、ハシヅメはSSAに手を出す様な事を言っていたので動きを見せ始めていると思いました。この記事ではお見せ出来ませんが、相手が詐欺師と確定出来ましたのでAさんから彼とのDM画像を見せていただいています。そのやりとりでも、言葉の端々からハシヅメ君みたいな部分が見え隠れしています。人間、文を書いているだけでもその人独特の癖の様な物が出てしまうんでしょうか。
    幾らアカウントを作ろうがそういう癖が出てしまうから、ハシヅメ君の操作するアカウントは殆どツイートをしないのかもしれません。


    SSAのチケットで支払番号を譲ると抜かしていたあなごは、幕張のチケットで詐欺を行おうとしていた詐欺師でした。SSAも募集も恐らく詐欺でしょう。web先行の当落が発表されますが、似たような事例が起きない為にもこの記事を記した次第です。
  • 広告
  • プロデューサーの皆様、新手のチケット詐欺(?)にご注意を。

    2017-06-13 20:5812
    お疲れ様です。真孔子です。これまで二回に亘ってハシヅメ ヒロツグに関する記事を書いてきました。今回の記事は内容が少し異なります。


    どういう事かと説明しますと、前々の記事でハシヅメ ヒロツグについて触れましたが、最近ハシヅメが取引に使っていたtwitterアカウントの一つを消しました。その理由は定かではありませんが、それから暫くハシヅメ ヒロツグがチケット譲渡(詐欺)活動を行う事は見られませんでしたが、本日それっぽいアカウントを一つ見つけてしまいました。(確定ではありません)


    そのアカウントが行っている事は、これまでハシヅメがやってきた様なチケット引換券を餌に自分の口座へ振り込ませる手ではありません。口座で身バレするのを対策しているつもりなんでしょうか。(いや、本当にまだハシヅメと確定した訳ではないのであしからず)


    そのアカウントが行っている活動を纏めると「デレマス5thSSA公演のチケットが当選したのですが、当日都合が悪くなったので諦めます。チケットの支払いの番号をお伝えしますので、私との間に金のやりとりはありません。身分証貸し出しもしますので、入場も安心です」的な感じです。


    支払いの番号云々は長くなるので、身分証の件からお話しましょうか。これまで、デレマス5thは全国ツアーという事で宮城、石川、大阪と公演を行ってきました。確認が実施されてきたのですが、問題は次の公演へ進む毎に会場のルールが厳しくなっているという点です。


    私が現地で参加した宮城公演ですが、あの時は悪天候という事もあり本人確認に時間が掛けられず「ザル」とか「楽勝」という風に評価していらっしゃる方も居ました。(それでも引っかかった方は居たみたいですが)


    石川と大阪公演についてはLV参加だったので、詳しい事は分かりませんが宮城公演の注意事項ページと違って、こんな文が添えられています。


    http://idolmaster.jp/event/cinderella5th/attention_osaka.php より

    お分かりでしょうか。コピーの身分証、偽造された身分証は認められないという事です。
    言うまでもないですが、これと同じ記載は静岡公演、幕張公演、福岡公演でも確認できています。
    一応、リンクを貼らせていただきます。

    静岡公演
    幕張公演
    福岡公演

    それと、静岡公演からは飲酒規制も始まるそうですね。会場での迷惑行為、転売行為等を本格的に締め出す動きになっているのは非常に喜ばしく思います。さて、それでは話を戻しましょうか。


    SSA公演でも身分証は必ず原本というのを前提に話を進めますが、もし貴方がチケットを当てた方だった場合どうやって身分証を貸しますか?会場へ行って渡す位なら自分が行きますよね。そうなると郵送などで相手へ渡す訳ですが、貴方は全く知らない赤の他人に自分の身分証を送れますか?送った相手が本当に身分証を返してくれるか保障はありませんし、相手に悪用される可能性さえあります。その事を考慮すると、本当に信頼できる相手にしか送れませんよ。相手が幾ら大丈夫だと言っても、自分が出来ないと思っている事を相手に求めるのはやめた方が良いでしょう。相手が重ねて大丈夫だと言えば言うほど、その身分証自体が信頼性に欠けると私は思います。


    では、次に支払い番号の件についてお話しましょうか。今支払いのやりとりが出来るアイドルマスターシンデレラガールズ5thLIVEのさいたまスーパーアリーナ公演のチケットはCD/BD先行で当選したチケットになります。これは抽選で選ばれた方がチケットを買えるというシステムですが、その抽選申し込みはeplus(eplus.jp)というサイトで行います。一般販売だとコンビニに設置された端末でチケットを買える場合がありますが、抽選の申し込みは端末だと出来ません。必ずeplusを経由しなくてはいきません。


    「チケットのお金を払った時に貰える引換券さえ貰えばこっちの物でしょう?」


    そんな事を思っている方がいるかもしれませんので、一応解説します。貴方がチケットのお金を払おうがチケット発券期間になれば当選したeplusのアカウントを見れば発券に必要な番号が分かります。とりあえず、昨年の4thのチケットを当てたアカウントではこんな表示が確認できます。



    はい。こんな風に見れちゃうわけなんですね。なので、下手すると相手に金だけ払わせて、相手がチケットを引き換える前に自分がコンビニで発券してしまう。つまり、無償でチケットを手に入れるという詐欺も出来ちゃうんですね。

    念のために申し上げますが、その方が詐欺を働いているとは現時点で明言する事は出来ませんし、中には本当にチケットの処理に困っていらっしゃる方も居ます。今月末にデレマス5thliveの静岡公演がありますが、私は今回現地での参加を諦めlvで参加することに決めました。その時、静岡公演のチケットを余らせて困っている方に支払い番号を教えていただいてチケットうぃ譲渡していただきました。結果的に、lvチケットは手に入ったので良かったもののこれが詐欺だったら大変でした。この度は素晴らしい譲渡者の方に巡り会えたと心から思っています。


    「じゃあ、発券可能期間になったと同時にコンビニで引き換えればいいじゃん」


    そうお思いの方もいらっしゃるかもしれませんので注意しておきますと、そうではありません。eplusのチケットは配送という形で受け取る事も出来るのです。



    http://eplus.jp/page/eplus/whats/receive.html#delivery より


    http://idolmaster.jp/event/cinderella5th/tickets.php より


    要は、相手に金だけ払わせて自分は無償でチケットを入手できるという詐欺も出来ちゃう訳です。もし、自分が騙し取られたチケットで、また譲渡詐欺がされようものなら腸が煮えくり返りますね。


    私の取引したlvチケットの様なまだ安いチケットならともかく、一枚一万円を超える(手数料込み)さいたまスーパーアリーナ公演のチケットでそんな事があったら私は立ち直れる気がしません。今回の方が詐欺だと断定出来かねますが、皆様もくれぐれご注意をお願いします。

    次は、その怪しい方とDMでやりとりされた方にお話を伺いました。(ブロマガ掲載承諾済み)
    今回はましゅもーの時みたいな囮捜査とか、そういう事は一切していませんし、DMの画像のソースもございませんのでご了承下さい。



    ①情報提供者の方も取引をしていて怪しいと思ったらしく、取引は中止された模様です。正直ほっとしました。




    ②訳の分からない返信。どこの誰とは言いませんが、私が追っている例の詐欺師に近しいものを感じます。「公式サイトにあると思います」との事ですが、さっきお見せした画像を何度見ても「ファミマの店舗で引き換え」か「ヤマトが発送してくれる」の二択にしか見えませんねえ。



    ③譲渡の取引を始めた瞬間に譲渡のツイートを一度消して、また同じ内容のツイートをする。ナニヅメ ダレツグ君とそっくりな手口ですね……。もし、本人なら隠す気があるのでしょうか。


    そんな訳でDMのやりとりは以上です。例のアカウントについては、こちらで調査を進めていきたいと思っています。その内容を皆様へお伝えするかは分かりませんが、今回は「詐欺っぽい募集」が見つかったので最悪の場合を想定したお話をしました。皆様もこういった話に首を突っ込む際は、最悪被害に遭っても諦めがつく位の気持ちで行った方が良いと思います。

    皆様も日ごろから詐欺に注意してお過ごし下さい。来週末に始まる静岡公演、来月頭の幕張公演(チケット下さい)、私も現地で参加する予定の福岡公演、そしてさいたまスーパーアリーナ公演も笑顔で楽しんでいきましょう。
  • 幕張公演のチケットを使って詐欺行為をしているハシヅメ ヒロツグが想像以上に詐欺師が歴長いのかもしれない話

    2017-06-04 23:17
    今回の記事は予めこちらをご覧になってから読まれるのをおすすめします。

    幕張公演のチケットを血眼になって捜し求めていたらハシヅメ ヒロツグという詐欺師に騙されそうになり腹が立っている話(拡散希望)
    →http://ch.nicovideo.jp/makoushi1028/blomaga/ar1276946


    お疲れ様です。先日は記事の拡散等ありがとうございました。1000人以上の方があの記事に目を通してくれた様で、これで1000名にハシヅメ ヒロツグという男について知っていただけました。ですが、先日紹介したハシヅメのアカウントはまだ動いていますし、彼も諦めるつもりは無いようなので引き続き拡散をお願いします。


    先日、記事を投稿してから思いの外反響がありました。過去、ハシヅメに騙されて一度諦めた方がこの記事を読んで「警察へ行ってみる」と行動に出る切っ掛けになったみたいです。
    他にも、デレマス4th(去年のライブ)のチケットでハシヅメの詐欺被害に遭った方から情報提供をいただけたり、残念な事に今年の幕張公演やラブライブ!のチケットでハシヅメに騙されてしまった方から相談を受けました。


    沢山の方の目に触れる事で喜ぶ一方で、私に連絡をしてくれた多くの方がたった一人の詐欺師に騙されてしまっている現実。ここまで来ると他人事の様には思えず、悲しくなってきます。


    さて、本日は皆様から新しくいただいた情報を少しまとめてみたいと思います。「実はハシヅメって○○なんじゃね?」みたいな話も出てきますが、飽くまで想像の域を出ない仮説なので話半分に聞いてくれれば良いと思います。それでは、まず一つ目


    ・ハシヅメ ヒロツグ、実は私達の思っている以上のベテラン詐欺師説
     
    ベテランっていうと何か格好いい響きがありますね。先日の記事で、私は最低でも2011年には詐欺を行っているという風に話しました。ですが、多くの方から情報提供をして貰った事により、実はもっと前から別の場所で詐欺を行っていたのではないかというに私は睨んでいます。
    その場所というのは、皆様ご存知のヤフーオークションです。



    ヤフーオークションといえば日本一のオークションサイトで、AMZONに並ぶインターネットショッピングサイトです。ヤフオクという略称で親しまれ、私もゲームやアニメのサントラを買うのに良く利用します。

    それで、ハシヅメは以前ここで詐欺行為を働き、やがてtwitterでも詐欺を始めたのではないかと見ています。その理由についてですが、4~5月にハシヅメと連絡を取った数名からこの様な事を言われました。

    「自分の収入源の一つであったヤフオクのアカウントが停止してしまい、このままでは生活出来なくなってしまう。出品の出来るヤフオクのアカウントIDかクレジットカードの番号を教えて欲しい」

    という感じにハシヅメからヤフオクを利用したい事言われたみたいなのです。その話を聞いた時は「そんな話されても正直に教える奴居る訳無いだろバーカ」位に思っていましたが、今日の夕方に思い直しました。……収入源だと?

    収入源

    読み方:しゅうにゅうげん

    収入を得る元。稼ぎを得るための手段や、主な収入得ている仕事のこと。

    weblio辞典より引用。-http://www.weblio.jp/content/%E5%8F%8E%E5%85%A5%E6%BA%90-

    つまり、ハシヅメにとってヤフオクは生活費を稼ぐ場であった訳です。何でこんな大事な話を見過ごしていたのでしょうか。考えてみると、取引の際に自分から金額を指定するのではなく「希望金額を言ってください」と相手に値段を委ねるのもオークション特有の文化から来ているのではないでしょうか。「普通は○○円です!ビタ 一文もまけません!」ってなるのが普通なのかと。


    それに、ちょっとおかしいと思ってもいた事なのですが、ハシヅメがtwitterを詐欺の場として最初から使っていたとして。その割には、ハシヅメ母による返金があった際にその事を報告する人がやけに少ないなと思っていました。(今の所、私が確認できているのは二名程)


    私は思いました。ハシヅメは少なくとも同時期にはヤフオクでも詐欺活動を行っていてユーザーに通報されまくったのではないかと。ヤフオクの場合、支払い方法は銀行口座振込みからクレジットカード払い等色々あります。でも、基本銀行口座振込み以外の支払い方法で商品の決済を行った場合、引き落とした時にヤフオクって表示されたかと思います。その場合、詐欺をされても○○というIDのユーザーに騙された事が分かってもどこの誰かは分からないのではないでしょうか。
    だからハシヅメから返金があったと声を大にして言うのはtwitter民のみで、twitterをやっていないヤフオクの民は特に何も言っていないのかもしれません。色々突っ込みが来そうなので、とりあえず次の仮説に参りましょう。


    ・ハシヅメ ヒロツグ、現在無職説

    覚えておいででしょうか。先日、ハシヅメと私の行ったDMのやりとりを記事で公開しました。そこで彼は自分の仕事を飲食業だと言っていました。まぁ、流石に詐欺だけじゃ生活費を稼ぐのも大変だろうし何かしら職に付いているんだろうと思っていましたが、それだとヤフオクで収入を得ないと生活が大変というのもおかしな話ですよね。それで良く考えていました。彼のヤフオクアカウントが停止したのは間違いないと思います。ただ、停止したなら新しく作り直せばいい話です。しかし、彼にはそれが出来ないのではと私は考えています。

    ヤフーオークションで出品する際、どうしても必要な要件というのがあります。それはヤフオクのガイドラインにまとめて載っています。スクショしたので出してみましょうか。


    https://auctions.yahoo.co.jp/special/html/guidelines.html より

    はい。これがヤフオクで出品を行うために必要な項目です。全部で8つあります。私がハシヅメを見かけたtwitterと違ってヤフオクは商売するためのサイトなので当然ですが規約がしっかりしていますね。(キ)にも書いてありますが、ヤフオクで出品を行うためには有料のプレミアム会員にならなくてはいけません。


    ヤフーのプレミアム会員費用を払うのは二通り存在し、
    1.クレジットカード払い
    2.ヤフー指定の銀行口座振替

    となっています。その銀行とは(1)ジャパンネット銀行(2)楽天銀行(3)みずほ銀行(4)三菱東京UFJ銀行 となっています。
    つまり、クレジットカードを所有しているかこの4銀行の口座の有無がヤフープレミアム入会の鍵になっているのです。



    そういえば、ハシヅメは以前警察のお世話になったという風に申し上げました。要は前科者の様なものですが、犯罪者はクレジットカードを作れるのでしょうか。それについて調べてみた所、結果だけを言ってしまうと犯罪者でもクレジットカードは作れるというのが分かりました。

    どうやら、クレジットカードの審査をする為の情報を提供する個人信用情報機関では個人の犯罪歴に関してはカード会社へ言ったりする事は無いそうです。というより、犯罪歴が記録される事自体が無いみたいです。つまり、個人が自分で犯罪歴を言わない限り、前科があるかを確認する手段をカード会社は持たないみたいです。

    では、逆にクレジットカードが作れない(審査に落ちる理由)は何でしょう。審査に落ちても、カード会社がその理由を教えてくれることは無いのですが、簡単に調べた所以下の二点が挙げられるみたいです。

    (1)定収入が無い。
    (2)料金の延滞が多い(長い)


    定収入が無い。あっ……(察し)


    まぁ、クレジットカードが無くても銀行口座さえあれば、プレミアム会員にはなれますしね。次はそちらについてお話しましょうか。過去に犯罪を起こした者は新たに銀行口座を開設出来るのでしょうか。こちらも簡単に調べてみました。結果を申し上げると、出来るには出来るみたいです(条件付)


    クレジットカードの件でもお伝えしたように、信用機関は犯罪歴を記録しませんので銀行にその事が伝わる事がありません。自分で言ったり、テレビ等で実名報道されたりしない限りは銀行口座開設は可能なようです。考えてみれば、口座を新たに開設出来ないと社会復帰も難しいでしょうし。
    しかし、ちょっと面倒なケースもあるみたいです。銀行には、口座凍結という制度があるみたいなのです。口座凍結というのは、その口座が犯罪に巻き込まれたのを銀行側が分かった時、それ以上の被害を食い止める為に銀行が操作して口座の利用をストップさせてしまう事らしいのです。その場合、凍結リストというのに名前を加えられる事もあり、その銀行で新たに口座を作るのも難しいみたいなのです。


    私は次のように考えます。ハシヅメはヤフーで詐欺を繰り返しました。その際、twitterで行っているように、住所や名前に電話番号を偽っていたのかもしれません。それで、振込先の口座は取引毎に毎回変えていたのかもしれません。幾らハシヅメが詐欺を行っていたとしても、被害届や報告の数が無ければ警察は動いてくれません。(チケット詐欺のような小額の詐欺の場合)

    ハシヅメは銀行口座を使い分けて詐欺を行うことにより、それぞれの詐欺を別の人間が行った別件の事件として警察に処理させていたのかもしれません。前回の記事で紹介した同じ読みの漢字を使って偽名工作をするというのも、その名残だった可能性があります。


    でも、結局は警察にバレてしまった訳ですね。幾ら口座を使い分けて分散させても限界がありますから。その位、長い期間を掛けて多くの人を騙して沢山詐欺を行ってきたんだと思います。そこで、先程申し上げた口座凍結です。返金された人が言うには、ハシヅメの口座を調べ、彼の口座に振り込んだ人に連絡が掛かった訳です。その時に、ハシヅメが詐欺に使った全ての口座が調べられたという風に考えられないでしょうか。


    恐らく、当時ハシヅメが詐欺に使った口座にはヤフープレミアムの登録に必要な4銀行の口座が全て含まれていたのだと思います。それらが全て凍結され、きっとハシヅメはヤフープレミアム会員を継続出来なくなってしまったのでしょう。その証拠になるかは不明ですが、先日の記事でお見せした振込先を思い出してみてください。地方銀行の口座でしたね。今の所、多くの方から情報提供をしてもらっていますが、振込先口座が4銀行の口座であるパターンはまだ一度も見ていません。


    つまり、ハシヅメは無職(仮定)な上に銀行口座が凍結されたからヤフーのプレミアム会員になれずヤフオクが出来ない状態なので、他人のカードを使って新たなアカウントを開設するか、他人のプレミアムアカウントを乗っ取ってヤフオクでの詐欺を再開しようとしているという風に私は考えています。

    そういう訳なので、皆様も知らない人からクレジットカードの番号やヤフオクのIDを教えてもらう様に言われても絶対に教えないようにしましょう……いや、普通いませんよね?