誰か止める奴は居なかったのか?【ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック 42点(100点満点中)】ほぼ日刊『Blogで映画と本を紹介しちゃいます。(ニコニコ支店)』vol.004
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

誰か止める奴は居なかったのか?【ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック 42点(100点満点中)】ほぼ日刊『Blogで映画と本を紹介しちゃいます。(ニコニコ支店)』vol.004

2015-09-22 13:50
    ▼004号
    -----------
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  2015/5/31

         ほぼ日刊『Blogで映画と本を紹介しちゃいます。(ニコニコ支店)』
                    vol.004
    ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック 42点(100点満点中)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    《目次》
    01.映画評002号 ゲームセンターCX THE MOVIE
    02.実験的コラム
    08.編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【01.映画評 ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック 42点(100点満点中)

    ■あらすじ。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ゲームセンターCXで歴史的な作品になっている「マイティボンジャック」。
    そのゲーム攻略までの過程を発売当時1986年のドラマと共に描く。


    総集編につまらないドラマ。
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    まず本作を見て正直がっかりした点は2つあります。

    1.過去放送の総集編である事。
    2.意味不明なドラマが挿入されている事。


    誰か止める奴はいなかったのか?
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    まず本作の「1986 マイティボンジャック」ですが、ゲームセンターCXの歴史で伝説となっている「マイティボンジャック」に由来しています。

    本作は2部構成になっていて、1つ目は本放送を再編集したゲームパート。
    そして、マイティボンジャックを題材にした1986年を題材にしたドラマパートです。

    ただ正直に言って、ドラマパートがあまりにも酷いわけです。
    1986年当時を生きた人にとっては「うわ~懐かしい!」という感じかもしれませんが、少年ジャンプが土曜日に発売される店があるとか、不良学生にゲームを借りパクされたとか。鳥山明が凄い事は認めます。丁度、悟空がペンギン村に来たあたり。

    本作の軸となるストーリーは主人公とヒロインの恋い模様なわけです。自分に気のある女の子を口説くために「マイティボンジャック」をきっかけにする。でも、 そのゲームを不良に取られてしまう。それを返してもらうめたの戦い。というのがストーリーなんですが、結局、ラストで全てを台無しにしています。

    制作側の意図としては「ボ・・」で笑いを取ろうとしているのでしょうが、そういう雰囲気ではない。

    結局、ぐだぐたな展開でドラマは終わって、有野さんパートになって終わるという映画です。

    是非、皆さんは買ったり見たりしないでオリジナル放送を楽しんで頂くと良いと思います。


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【02.実験的コラム企画】

    SONYのウォークマンの最上位機種である「ZX1」を聴いた後で、普及モデルの「Aシリーズ」を聴いたら音の違いに驚きました。13万円と2万円の差は伊達じゃないです。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【03.編集後記】

    TSUTAYAディスカスめっちゃ便利です。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    )本メルマガの最新の「映画評」「書評」を読みたい方はこちらから。(
    ほぼ日刊!Blogで映画と本を紹介しちゃいます。(メルマガ支店)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。