新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ウルトラマンフュージョンファイトで遊んでみた (第3弾まで)

2017-01-15 23:29
    最近ハマっているウルトラマンフュージョンファイトについて紹介したいと思います。







    バンダイのデータカードダス「ウルトラマンフュージョンファイト」は全国の店舗で絶賛稼働中です。
    1プレイ100円でカード1枚を貰って好きなウルトラマンのカードを読み込ませて戦い成長させるゲームです。

    基本的に2体のウルトラマンを選んで遊ぶのですが、ある決められた2体を選ぶことでフュージョンアップ(合体)することができます。さらに、サポートカードを読み込ませることで戦いを有利に進められます。

    実際のカードを見てみましょう


    こちらが、現在私が使用しているカードになります。
    第2弾のURウルトラマンエースとURウルトラセブン、
    そしてサポートのオーブオリジンになります。

    このセブンとエースのカード2枚を合体させると、、、


    「ウルトラマンオーブ スラッガーエース」にフュージョンアップ!!

    この他にも数多くのフュージョンアップが用意されてますので、
    興味ある方は公式サイトでチェックしてみてください。

    ↓↓↓実際にスラッガーエースで遊んでみた動画はこちら↓↓↓


    そして、これらのカードで遊ぶ際に重要となるのが、カード裏面にある「オーブクリスタル」になります。オーブクリスタルが付いたカードは成長させることが可能なカードになっているので強くして能力値を上げることも可能です。

    では、オーブクリスタルと一緒にレア度についても見ていきましょう。

    レア度はカード裏面の下側に記載があります。
    UR:ウルトラオーブレア
    OR:オーブレア
    O :オーブ
    R :レア
    N :ノーマル

    赤太字で記載している3種類はオーブクリスタルが付いているので成長させることが可能です。

    実際のカード裏面がこちらになります。



    上側:カード名
    右上:パートナー(これ以外でも可)
    中央:オーブクリスタルの有無
    下側:必殺技名
    最下部:カード番号、レア度
    上下左右:能力値(体力、攻撃、速さ、必殺技)

    オーブクリスタルが付いたカードをメインで成長させて、オーブクリスタルが付いていないカードはサポートとして使えばいいと思います。

    ここで注意すべきなのはサポートカードを読み込む際に、オーブクリスタルが付いたカードは成長がリセットされた状態でゲームに登場します。ですので、ノーマルやレアなどの成長しないがすでに完成されたカードの方がサポートとして役に立ちます。

    ただし、URやORなどレア度が高いとサポートを使用するまでのゲージが溜まるスピードが速いなどの利点もあるので一概に使えないわけではありません。

    次に、
    カードの入手方法について紹介します


    1.フュージョンファイトをプレイしてUR、ORカードを入手する
    ※1プレイ100円で1枚、遊ぶモードで連続3回、買うモードで連続9回購入可能
    ※画像は第3弾のUR,ORと右下はR、Nの束です


    2.ウルトラ怪獣オーブ(ソフビ)についているカードを購入する
    ※ウルトラマンのソフビにカードは付いていません。


    3.ウルトラフュージョンカードセットを購入する
    ※1セット6枚で1200円です。本作と同じイラストのカードになります。


    他にも玩具や駄菓子に付属したカードやイベント限定でもらえるカードなどもあります。
    ※画像は対象店舗でソフビ3体購入するとおまけとして付いてくる限定カードです。

    最初は好きなカードで遊んでみるのがいいかもしれませんね。


    次は能力値について解説します

    カード裏面に記載された4つの能力値については以下の効果があります。

    タイリョク:HPに影響する数値。
    コウゲキ:パンチ系の攻撃と必殺技に影響。
    ハヤサ:キック系の攻撃と必殺技、戦闘時間に影響。
    ヒッサツワザ:コウセン系の攻撃と必殺技に影響。

    また、フュージョンアップすることで2体の能力値の
    優れたステータスを合わせることが出来る。

    例えば、タロウメビウスのフュージョンアップしたバーンマイトだと、
    それぞれの高い能力値を合わせたステータスになり、合計値が26に上がります。



    第3弾までのカードの組み合わせは以下の通りになっています。
    今後さらに強いフュージョンアップが出るかもしれません。


    ※FU:フュージョンアップ(合体してオーブとなる)
    ※UF:ウルトラフュージョン(合体して新たなウルトラマンになる)
    ※T:トイ(玩具)、P:プロモーション(限定)
    ※1-001:第1弾のNo.001カードの意味(カードに記載)

    シリーズ(第1~3弾、トイ、限定)やレア度によって、
    これらの能力値は変化するので細かくチェックしてみよう!
    君だけのオリジナルウルトラ戦士でミッションに挑もう!


    さらにカードには属性が存在する!

    下の図を見てほしい。カードには属性が存在し、それぞれに相性がある。
    属性はカード表面下側の漢字1文字が描かれている部分の色だ。


    赤色緑色 に強い
    緑色黄色 に強い
    黄色水色 に強い
    水色赤色 に強い

    青色・白色紫色 は、互いにダメージが増える

    得意な相手にはダメージを多く与えれるが、苦手な相手にはダメージが通りにくい。

    また、気を付けなければならないのがフュージョンアップ後の属性だ。
    カード単体の場合、カードに属性が描かれているので分かりやすいが、
    フュージョンアップ後に変化する場合は画面上では分かりにくいので事前に調べておこう。

    例えば、
    セブンエースの属性は「斬」(水色)だが、
    フュージョンアップ後のスラッガーエース「裂」(緑色)だ。
    バードン火」(赤色)に挑むときは、フュージョンアップすると自分の弱点になるので
    フュージョンアップせずにセブンとエースのタッグで戦った方が有利だ。

    あくまでも有利不利の話だけなので、絶対に勝てないというわけではないが
    不利な状況では敵の体力をなかなか削れないので苦戦を強いられるはずだ。

    ちなみに、属性は各ウルトラ戦士や怪獣ごとに割り当てられているため、
    シリーズ(第1~3弾、トイ、限定)が変わっても同じ属性だぞ。

    必殺技も1つだけじゃない!レベルアップで開眼だ

    なんとカードに記載された必殺技だけではなく、レベル6で必殺技枠が空くんだ。
    ただし、レベル6に上がるだけでなく、ある条件を満たさなければ必殺技を
    覚えないとされている。プレイしている最中に「必殺技を閃いた」と出れば
    新たな必殺技を使えるぞ!


    ゲームだけじゃない!連動機能にも注目!

    また、ウルトラフュージョンカードにはゲーム以外にもDXオーブリングと連動して変身音や必殺技音を楽しむことが出来ます。

    さらにDXオーブリングを通した後でゲームに使用すると必殺技チャージが発動し、素早く必殺技を発動することが出来たりします。




    ↓↓↓実際にカードを読み込ませた動画はこちら↓↓↓







    ※画像は公式サイトから印刷した手作りカードですw
    フュージョンファイト第4弾は
    2017年1月19日稼働開始!!


    劇場版ウルトラマンオーブ
    絆の力お借りします
    2017年3月11日公開!!


    これからもまだまだ楽しみだぜ!!



    (以下、雑談)
    ちなみに、実際にかかった費用は・・・
    第1~3弾、トイ、限定、プロモカードコンプ
    怪獣ソフビ、DXオーブリング、DXオーブカリバーなど

    合計10万6千円!うぉ、結構いってるなw

    でも、ほとんどカード集めで買うばかりだったから遊んだのは2,000円程度なんだがなw

    ついでに、ダブってるカードをフリーマーケットアプリで出品してて、多少売れてます。
    まだまだ在庫ありますけどねw
    とりあえず、13件売れて1万3900円の利益ですね。

    差し引きすると、9万2100円の出費か~。

    ところで、ウルトラマンフュージョンファイトって家庭用ゲーム機で出ないんですかね?
    仕組みとしてはNFC使ってるから、WiiUのAmiiboと同じで連動できそうだけど。

    もうニンテンドウスイッチ発売が決まったからWiiUでのソフト発売は厳しいな。

    今のうちにゲームセンターで全フュージョンアップや必殺技を見て録画しておこうかな。





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。