ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

Windows10導入!まずやるべきことは!?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Windows10導入!まずやるべきことは!?

2015-09-04 06:13
  • 4

出張用で購入していたASUSのZenbook UX21Eが余っていて
ほとんど使っていなかったのでWindows7から今話題のWindows10に
無料でアップグレードしてみました。(PCの仕様はこのページの一番下を参照)

Windows7から10へアップグレード!

ダウンロードはマイクロソフトの公式サイトから
http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

自分の場合は、ノートPCから無線LANでネット接続してる状態で
ダウンロードからインストールまで約2時間程度かかりました。

早速ですが、
インストールしてから設定したことは以下の通り!

①アカウントのアイコンやロック解除画面の設定
②クイックアクセスの履歴を非表示に設定
③スタートメニューの全画面表示設定
④タスクバーの検索ボックスをアイコンに変更する
⑤ウイルス対策ソフトを10対応版に再インストール

では、一つ一つ解説していきます。

①アカウントのアイコンやロック解除画面の設定
やっぱり自分のパソコンは自分好みにしなきゃね!ってことでカスタマイズしていこう!
まずは画面上で右クリックして「個人設定」を押しましょう。

個人設定の中に「ロック画面」のタブがあるので、
右側の部分で画像を選択することで起動時のロック画面を変更できます。

これはデフォルトの写真から選びましたが、
もちろん自分の好きな画像も選択できますので自分好みにカスタマイズしよう。

他にも、
「背景」タブでは壁紙を変更できます。
「色」タブで画面全体のテーマ色を決めれます。(最初は青、自分は赤で設定)

では、アイコンを変更してみましょう。
「個人設定」の左上にある「←」か「歯車」をクリックしてください。

「設定」のホーム画面が表示されますので、
「アカウント」のところをクリックしましょう。


「お使いのアカウント」タブの右側で「自分の画像」を変更しましょう。

画像がない場合は、「自分の画像を作成」という部分で
PCのカメラを使って自分の顔を撮影してアイコンにすることもできます。
(自分の顔をアイコンにするとか絶対に嫌だけどね…)

ちなみに、画像は見てのとおり丸く切り抜かれて表示されます。
設定した画像はパスワード入力画面やスタートメニューの左上に表示されます。

②クイックアクセスの履歴を非表示に設定
最初にタスクバーにあるフォルダボタンで開いてみてビックリしたのが、
「最近使用したファイル」がガッツリ出てしまうこと。

こんなにハッキリ出てきたらエッチな画像なんて開けないじゃないかぁ!
しかもこれ、USBとかで開いたファイルとかもファイル名が表示されちゃいます。
(もちろんUSBを外した状態でもバッチリ表示されちゃいます)

てことで、こんな不要なものは消しちゃいましょう!

左側のクイックアクセスの上で右クリック→「オプション」
もしくは、上側の「表示」タブ内にある右上の「オプション」

すると、オプション画面が表示されますので下2つのチェックを外しましょう。
「最近使ったファイルをクイックアクセスに表示する」→外す
「よく使うフォルダーをクイックアクセスに表示する」→外す


これで危ない画像やファイル、フォルダを表示させずに済みますね。

ちなみに、アイコンの大きさはCtrl押したままマウスのホイールを回せば
簡単に大きさ変更できます。

③スタートメニューの全画面表示設定
最初にスタートボタンを押すとこんな感じです。
今まで7で使っていたスタートメニューにタイルが貼り付いた感じ。

でも、こんな狭い場所にタイルを並べてもねぇ…ってことで
画面いっぱいに表示させちゃいましょう!

やり方は簡単。
画面上で右クリックして「個人設定」をクリック

「個人設定」の中の「スタート」タブ内にある
「全画面表示のスタート画面を使う」を「オン」にしよう。


設定すると、先ほど右側にあったタイルが全画面に表示されます。

これで雰囲気がだいぶ変わりましたね。
ただ、アプリをほとんど入れてないのであまりスタートメニューを
使っていないんですけどねw

スタートメニューには左上の「三」ボタンを押すと、左側にメニューバーが開きます。

この左下にドキュメントやマイピクチャーなどよく使うフォルダを表示させるには、
先ほどの「スタート」タブの右下にある
「スタート画面に表示するフォルダーを選ぶ」をクリックしましょう。

よく使いそうなフォルダーを選択して「オン」にしましょう。


すると、スタートメニューの左下に選択したフォルダーが表示されるようになります。

ただし、表示させすぎると、左上の「最近追加されたもの」という部分に
表示されるアプリ数が少なくなるので注意ですね。

④タスクバーの検索ボックスをアイコンに変更する
10にしてまず気になったのが、検索ボックス。

とりあえず、頻繁に使うであろうタスクバーにやたらスペースを取っている
検索ボックスを消してしまおう。

やり方は簡単。
タスクバーの上で右クリック→検索→「検索ボックスを表示」から
「検索アイコンを表示」または「非表示」にするだけ

検索アイコンにしただけでこんなにタスクバーが広くなりました。
(そもそもなんでボックス表示がデフォなんだろう、邪魔だし…)

タッチパネル対応PCやスマホなら検索ボックスの方が押しやすくていいのかもしれないな。

⑤ウイルス対策ソフトを10対応版に再インストール
ステマするわけじゃないけど、自分が使っているウイルス対策ソフトは
EsetSmartSecurity(クリックするとサイトに飛びます)というソフトです。

Windows10にアップグレードした時に、「10対応版をインストールしてください」と
メッセージ画面が表示されたので、一回アンインストールしてネットから10対応版を
ダウンロードして、インストールして、IDとパスワードを入れてすぐ使えるように
なりました。

アップグレード後のことを全然考えていなかったので、キッチリ対応されていたことに感謝してます。


長くなりましたが、とりあえず最初にやったことはこんな感じです。
これからいろんな問題が出るかもしれませんが、それはそのときで対応します。
今のところは全く問題なく使えているので気になることはありません。

次はタッチパネル搭載のタブレットPCが欲しくなりましたね。


最後に、今回使用したパソコンの仕様を載せておきます。

広告
×
ESET Smart Security良いよね。安いし、動作軽いし。
Windows10配信開始してから直ぐに対応してたからサポートも割としっかりしてると思う。
73ヶ月前
×
6年前に最初の給料溜めてパソコンを買う時に見つけたのがEsetSmartSecurity。
普通にウイルス対策ソフトのランキングで1位だったから買っただけなんだけど、
使ってみると結構軽いしサポートもしっかりしてるからずっと使ってるよ。

Windows10対応版もHPに分かりやすく説明されてたから簡単に再インストール出来たし、いいよね。
73ヶ月前
×
はえ^~すっごい丁寧な解説これを参考にアップグレートしようかな^^
73ヶ月前
×
コメントありがとうございます。
こんな記事ですが参考になると幸いです。

まぁ、もっと触ってみないと分からないことが多いと思うので
メインPCは当分の間7のままですねw
73ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。