ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

配信について。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

配信について。

2020-04-27 13:48
    継続的に配信を続けている中で
    これまでのように作業枠と割り切れば楽な気もするのですが、
    配信用にマイクを買って、コミニティ拡大という欲が出てきたせいで
    配信内容もこれでいいのか?という疑問が出てきた今日この頃。

    イラスト作業ならまだしも
    最近は3Dモデリングなどにも手を染めており、
    あまり慣れていない作業という事もあって
    余計に作業も進まなければ、
    見てる側的につまんないんじゃないの?という疑問が沸く。
    3Dはほぼほぼ素人で
    モデリングの解説動画とか見ながら作業することもあるので
    コメントが来てもあまりうまい返しができなかったり、
    配信開始時間、終了時間共に不規則なのもあって、
    すっと来てすっと帰るみたいなそういうパターンが続いている気がする。
    この状況だと固定の視聴者(フォロワー)もできないし、
    これから伸びていく姿が想像できない。

    一応見逃しのために録画を残しているとはいえ、
    追っかけてみるような内容でもないし、
    現状、仕事と飯と寝る時間以外の作業時間をほぼ丸々生放送しているのですが、
    毎日毎日、配信が始まるたびに通知が来るのも
    フォロワーの方々にとっては煩わしく感じられているかもしれない…
    いつまでもこの体制で続けられるはずもないし、
    世の大半の人は同じ生活リズムではないと思うので、
    むしろ毎週何曜日の何時から何時までとしっかり時間を区切って、
    その限られた時間の中で番組内容を濃くする方が
    自分にとっても視聴者にもいいのかもしれない…と思い始めています。

    前回は「ニコ生に配信を一本化する」
    と真逆の事を言ってたけども
    タイムラプスの活用方法が解決できたので、
    タイムラプス動画のためにpixivLIVEは引き続き
    純粋な作業枠として配信を続けるけど、
    ニコ生は単なる作業枠ではなく、例えば仕上げ作業だけにしてみたり、
    作業に集中する目的とは別にもっと配信自体の中身に拘った方がいいかも。
    ニコ生とpixivLIVEの同時配信がうまく機能していないこともあり、
    それぞれの特色を生かすためにも
    普段はpixivLIVEで気兼ねなく作業に集中して、
    例えば土曜の10時~12時の「寝るまで生放送!」
    月曜の13時~15時の「描いていいかも!」の
    週二回のニコ生の時だけ同時配信がいいかもしれない。

    配信強化として少し前から考えているのは
    BGMを流すという事。
    今までも許諾楽曲の中から選んだ音楽を流したりもしてましたが、
    実際に作業するときは自分の好きな曲を聴いていたかったり、
    参考動画とかも見たりするので、
    結局デスクトップ音源はオフにするのがデフォになっちゃったんですよね。
    顔出し配信してるとはいえ、
    黙って黙々と作業するあまり変わり映えしない映像を
    いつまでも見てくれるような変態はいないわけで、
    これを補完する意味でも音楽の力は有効じゃないかなと思っていました。
    著作権を気にするのも煩わしいし、
    いろんなところで使われているフリー音源を使うのも面白くないので
    この際オリジナルの配信用BGMが欲しいという事で既に発注済みです。
    いつか配信でお披露目できると思います。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。