ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【ラブライブ!サンシャイン!!】「Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗全国ツアー」全公演終了おつかれさまでしたの回
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ラブライブ!サンシャイン!!】「Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗全国ツアー」全公演終了おつかれさまでしたの回

2019-03-11 03:14
  • 5
皆さん、こんにちわ(^ω^)

前回の記事は、それなりに気合を入れて作ったわりには、まるで人を小馬鹿にしたかのように閲覧数が伸びず、結果的に大爆死してしまいましたwwwwwwwww 

  ダイダイダイダイ ダイナマン! ダイダイダイダイ 大爆発だーっ!! ダダッダー!!
       バクハツ! バクハツ! 科学戦隊ダイナマンっす\(^o^)/

    
ところで、ダイナピンク(立花レイ)役の萩原佐代子さんが可愛いですね(←80年代美人w)

前回は劇場版「ラブライブ!サンシャイン!!」の感想をくどくどと書きました。

【ネタバレ注意】【感想文】「諸行無常の理」と「永遠不滅のイデア」~「ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow」について語る回

ただし、上の記事で語っている内容というのは、実のところ過去に投稿した記事で語ってきたことの繰り返しだったりして、目新しい知見というのは、メタ数学に関する参考文献を一冊紹介したくらいなもんでしょう。ちなみに本の内容には触れてません(笑)

(2017年7月17日投稿)

「ラブライブ!」の形而上学(けいじじょうがく)について語る回

(2016年12月18日投稿)
女児向けアニメ「プリパラ」の思想について、個人的な体験を顧みて「ラブライブ!」のネタとともに語る回

(2015年7月26日投稿)
【ネタバレ注意】「現在的(アクチュエル)なもの」と「現実的(レエル)なもの」について~μ'sを例に~考える回

前回の記事に関連した過去記事について、投稿者自身で心当たりのあるものを適当に挙げておくわけですが、そういえば、このブログを始めたのは2015年の7月中旬頃で、全く記念すべくもない第1発目の記事は、μ’s時代の劇場版「ラブライブ!」の感想を書いたのでした(´ω`)
            
いつの間にか3年半くらい経って、その間の閲覧数は累計で370,000くらいになって、今回で77本目の記事になるわけですが、「そろそろオレのブログもオワコン化してきたかなwww」などと思ってしまう今日この頃(´・ω・`)
           のぞみ:「うちのこと、忘れんといてな!」

それでも、こんなしょーもないブログ記事を読んでくださる方がいれば、全くありがたいことです。心より感謝申し上げます(*´ω`*)

寝台特急「北斗星」の引退によって、1958年(昭和33年)に始まったブルートレインの時代は60年弱の歴史に幕を閉じ、最近になってからクルーズトレインの時代に移行したわけですが、ネットの分野においては、今はユーチューバーが時めき盛り全開ですねwwwww
    
僕は鉄道ファンで、スーツさんの動画をたまに視聴するわけですが、グリーン車使いまくりの動画を流したりして、こいつはどこぞの金持ちのボンボンなのかと思ったら、実は、この人は高卒でJR東日本の就職試験に失敗して、それから学校の推薦で横浜国大に入って苦学しながらYouTuberをやっているうちにスポンサーが付いたりして、そうして現在に至るという。。。

世の中には、稀有な逸材で尊敬できる若者がいるものだと、つくづく感心しました(´ω`)

しかし、こんなことを書いていると、「このブログはニコニコなのにもかかわらずYouTubeの動画ばかり貼って、ユーチューバーよりニコ生主の方をもっと応援せんかい!!」(゚Д゚)ノ
・・・とか顰蹙(ひんしゅく)を買いそうな。。。(^^;

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

それはさておき、本題に入りましょう(^o^)
3月4日は、われらの国木田花丸ちゃんのお誕生日なのでした。おめでとうございます(^^♪

3月3日には「ラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗全国ツアー」の全公演が終了しました。おつかれさまです(^ω^)
東京公演2日目のアンコールでやった「君のこころは輝いてるかい?」(衣装:紅白出場ver.)は、素敵なサプライズでした。ありがとうございます(^^♪

ユニット対抗戦では、最終的にAZALEAの優勝となりました(⋈◍>◡<◍)。✧

「エセしゃろとも」の「トリコビト」とはいえ、推しとしては嬉しいかぎりです(*´ω`*)
AZALEAの御三名さん、おめでとうございます(*^^)v

ご褒美の「海外旅行」はロケになるらしく、それでは仕事で海外に行くのとほとんど変わらないわけですが、それはさておき、最近の高槻かなこさんは、どこかしら可愛らしくなられた感があるような、ないような???
   
              ♥プリティーきんちゃん

2018年9月からスタートしたユニット単位のファンミーティングツアーでしたが、僕は現地とLVを含めて合計で5公演ほど観に行きました。リストにすると、このとおりです(^o^)

今思うに、1月27日のギルキスの旭川公演を観に行かなかったのが心残りではあります(^^;
     
     ・2018年9月24日(月・祝) 松山・昼公演:CYaRon!(現地)
     ・2018年12月2日(日) 福岡・夜公演:Guilty Kiss(LV)
     ・2018年12月15日(土) 仙台・夜公演:AZALEA(LV)
     ・2019年1月19日(土) 金沢・夜公演:CYaRon!(LV)
     ・2019年3月3日(日) 東京・2日目夜公演:3ユニット合同(LV)

この中で個人的に最も印象が深かったのは、現地体験ということからして9月24日のCYaRon!の松山公演となるわけですが、LVについては、12月15日のAZALEAの仙台公演が大変に良い雰囲気だったと思います(´ω`)

AZALEAの「ときめき分類学」は個人的にとても好きな曲で、あと仙台公演の夜の部だけで演じられた「聖なる日の祈り」は、かなこ節がさく裂して癒し力が異様に高く感じられたので、あれは出来れば円盤化してほしいような。。。

4thシングルは、満を持して花丸ちゃん(きんちゃん)がセンターということで、今から楽しみにしています(^^♪
          
      Aqoursの歌姫♫ レッツゴー!きんちゃん!!(⋈◍>◡<◍)。✧♥♥♥

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ここでまた話は変わりますが、今回も斉藤朱夏さんが可愛かったですね!(^o^)

推しになる以前も「へえー、かわいいねえ」くらいは思っていましたが、推しになってからは「この子、本当にかわいいよなあ」と思うようになりました(←だからなんなんだ!?)

斉藤さんはステージでパフォーマンスしていると、静止状態の時よりも軽く20倍くらいは可愛らしく見えてくるわけですが、不思議ですね、生命の神秘ですね(*´ω`*)
        3月21日FC初イベント開催おめでとうございます(^ω^)

先日、ご自身のラジオ番組で幼少期の写真を晒しになっておられましたが、彼女はこの頃からすでに可愛らしいですね。どうりで今も可愛いわけですね!(←だからなんなんだ!?)
       現・斉藤朱夏さん(22)こと、肥田悠愛(ゆちか)ちゃん(5さい)

ファンミ東京2日目夜の部のステージでは、ギルキスは「コワレヤスキ」の衣装で登場していました。この画像では見えなくて分かりませんが、逢田さんの衣装は黒の皮パン着用で太ももがムチムチピチピチになってるアレですね(^ω^)
どの場面かは忘れてしまいましたが、3ユニットがステージに全員並んでいたところで、ちょうど逢田さんの隣にいた斉藤さんがお茶目なことに逢田さんの皮パンでピチピチに張った太ももをしれーっと触ったりして、すると逢田さんが「やめてっ!!!」とヒステリックに叫んで両手で太もものところをサッと押さえたわけですが、どういうわけかあのシーンが妙に印象に焼き付いて、リカコさん、あの一件によって女子力も100万倍wwwwwww
チャーミー逢田wwwwwリカコ100%wwwwww(⋈◍>◡<◍)。✧♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

 ♥そういうわけで、オレの中では、リカコ。オマエがダントツで優勝だぜ(*^^)b


広告
×
結局は素人に毛の生えた連中でしかないんですよ、スクールアイドル。
27ヶ月前
×
>>1
そう思われるなら、それでいいと思いますよ(^ω^)
27ヶ月前
×
https://www.nicovideo.jp/watch/sm9765039 こちらの動画を見たラブライバー、いやラブライブに関わった関係者の反応はどうなるんでしょ。現実を受け入れられるかどうか。笑っていられるのは閉じられた世界の中だけ。「
27ヶ月前
×
>>3
なかなか面白い動画をありがとうございます(^o^)・・・ですが、これも結局は虚構の世界であって、虚構の作品世界は作る側の人によってどうにでもできるので、肝心なのは、作品を作る人がどういう世界を作りたいのか? つまりは、虚構の世界を創造する側のスタンスの問題ですね。

ただ、夢や理想のない人生というのは、結局は単に死に近づいていくだけですから、「人生で最も重要なのは、自分がそのために生き、そのために死ねるような真理を発見することだ!」(キルケゴール)・・・僕はこの言葉が好きで、「愛、それは決して後悔しないこと。」・・・つまりは、そういうことなのだと思います(´ω`)
27ヶ月前
×
>>3
ただ、現実のドロドロで自殺にまで追い込まれたアイドルや声優や女子アナとかの事例も確かにあることはあって、そのことについては僕としましては、合掌してご冥福をお祈りすることしかできません(´・ω・`)
27ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。