ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 援交女しずかさんとあってきました。

    2017-03-26 14:04
    お疲れ様です。
    マルタマナヴです。
    しずかさんとあってきました。
    無地生還してまいりましたのでご心配なくwww
    結果について14時半から生放送いたします。
    お楽しみに♪
  • 広告
  • ビクビクしながらやった出会い系アプリ3/23時点経緯まとめ

    2017-03-23 17:22
    どうもマルタマナヴです。
    出会い系アプリFester、YYCを3月17日からガクブルしながら潜入取材しておりますが、
    ここで今までの経緯をまとめます!!

    1)3月17日 過疎アプリFesterインストール。
    過疎過ぎて、マッチング処理中に寝落ち。
    放送が切れた後、みかさんと出会う。
    みかさんから電凸の許可をもらい、電凸。
    リスナーからいい感じの高評価をもらう。
    しかしみかさんのバツイチ疑惑発覚。

    21)3月20日 みかさんに再度電凸
      みかさんバツイチ(5歳の息子)認める。
      写メ交換の約束を取り付ける。

    Festerは過疎っているのでYYCに変更することを宣言。
      自分のプロフィールを作成し、やる気満々で潜入開始。
      まず登録者のプロフィールの突っ込みどころの多さに受ける。


    22)3月23日 みかさんの写メを公開。

    YYCで来たユーザーのプロフィールを紹介。
      なっち(キャバ嬢)、しずか(メイド喫茶勤務)という写メ上は文句ない2人と出会う。

      なっち:
       ラインでやり取りしたい旨を持ち掛けると、あなたはお客様なんですか?
       ここではお客は募集してませんと謎に切れられる。
       喧嘩寸前までいったが、何とかアドレスをゲットやり取りを始まる。
      しずか:
    今日今から会えませんかという大胆なメッセージから参戦してくる。
       今日会うことは無理であることを伝え、土曜日に変更許可をもらった。
       ラインを交換した瞬間、以下のメッセージが送られてきた。

      「実はお金に困っていて、最初は2万、仲良くなったら6千円って形から
       はじめませんか?負債が軽くなったら真剣にお付き合いさせてもらいますんで」

    出会い系で金を奪われる人は上のような言葉を信じちゃうんだろうなと。
    負担が軽くなったらお付き合いどころか、着拒して逃げるのが見え見え。

    以上、現時点の報告でした。










  • 出会いサイトについて

    2017-03-21 02:27
    僕のスマホに携帯アプリの一覧のサイトの情報が入ってきた。
    出会い系には全く興味はないんですが、潜入したいという悪い考えが生まれました。
    もちろんよい方と出会えば考えなくもないですが、数多く紹介されたサイトの中から
    Fes○terをチョイスしましたが、まあGUIもひどいしシステムもひどいですね!!
    10分間のお話ができて、今後連絡を取るかどうか考えるならわかりますが、
    10分間のラインですよわら、、直感でしかメール打てないし、そんなんで相手のことは
    わからないはずです。

    そんななかある女性と知り合いましたが、仕事場、元だんな、みんな障碍者で
    そういう巡り会わせってあるんですかね?

    今後の展開に期待してください。

    またYYCのほうはプロフィールは充実させてあり、よくメールが届きます。
    突っ込みどころ満載のプロフがやまほど転がってますので面白いものは
    随時紹介いたします。

    いつもご視聴ありがとうございました。