ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

LOST IN SUNPLAZA

2013-08-05 21:30

    さて、もう1本2013年のVoice Of Rainbowのブートを紹介したいと思います。

    ALCATRAZZ
    Feat. Graham Bonnet / LOST IN SUNPLAZA


    購入場所:新宿

    購入金額:3500円

    ついこの前行われた「第2回 Voice Of The Rainbow」の初日である2013年3月12日の
    中野サンプラザ公演のアルカトラズ出演部分のみを
    AUD録音収録した物です。


    AUD音源とはいえ今年の録音の為音質はSBD以上です。
    ギターやベースの輪郭がややボヤケ気味なのは会場でもそういう風に聴こえた仕様と
    なっているので録音ミスではありません。

    本作の収録曲目は以下の通り。赤字はニコニコに音源あり

    Disc 1
    1. SE
    2. Assault Attack
    3. Island In The Sun
    4. God Blessed Video
    5. Love's No Friend
    6. Stand In Line
    7. Guitar Solo
    8. Eyes Of The World
    9. Will You Be Home Tonight
    10. Only One Woman
    11. Big Foot
    12. Jet To Jet (Incl. Drums Solo)
    13. Skyfire
    14. Since You Been Gone
    15. Dancer
    16. Lost In Hollywood

    Disc 2
    1. All Night Long (with Joe & Doogie)
    2. Long Live Rock'N'Roll (with Joe & Doogie)
    3. Outro.(結構グダグダw)
    (Bonus Tracks - 2010年9月30日・渋谷公演)
    4. Too Young To Die, Too Drunk To Live
    5. Kree Nakoorie - Hiroshima Mon Amour
    6. Suffer Me - Guitar Solo
    7. Bad Girl
    8. Jet To Jet

    ボーナストラックは2010年ツアー最終日の渋谷公会堂公演のテイクで今回演奏されなかった
    曲を中心に収録された物なので前回紹介した音源と聴き比べすると面白いです。

    さて、前回の観戦記の続きです。
    ジョー&ドゥギーの感想もこちらで書いたので参照してください。

    ジョーのセットが終了し、機材交換の為しばしの休憩を挟みグラハムのショーが始まりました。OP曲は前回の10年の時同様「
    Assault Attack」でスタートしました。
    主力の40代以上のレインボーファンもM.S.Gのこの曲は知ってるのか掴みは上々です。
    しかし、5曲目の「L
    ove's No Friend」辺りから急に観客はクールダウンしてしまいます。

    おいおい、レインボー曲なのにダウンしてどうする?(笑)

    まあ、休みが入ったとはいえジョーのセットからずっと興奮してきただけにガス欠状態になったのではないかと思います。8曲目の久々に復活したレインボー曲「Eyes Of The World」も
    御馴染みのイントロが無いせいかノリがイマイチ…



    このまま、淡々とこの状態が続くのかと思いきや去年亡くなった従兄弟で
    マーブルスのトレヴァー・ゴードン追悼で彼の最初のヒット曲「Only One Women」を
    歌いだしたので数少ない知っているファンと私と船橋所属さんは局地的に
    おおいに盛り上がったのでした(笑)



    その後もカンペを見つつ(笑)「
    Jet To Jet」等往年のヒット曲から鉄板のレインボー曲3連発に
    行くのかと思いきやなんとM.S.G.の「Dancer」を(ちなみに世界初披露)歌いだし
    ファンは困惑するやら、発狂するやら(某二人(笑))でした。



    最後はお約束の3人で熱唱し、
    ドゥギーは会場内を駆け回る等ファンサービスに余念なく、
    残り2人は「枯れきったガラガラ声」を懸命に振り絞ってシャウトし続ける訳の分からない
    グダグダなラストになっていました。
    閉演後船橋さんと再度合流しつつこの日の感想を述べ合って別れ帰宅したのでした。









    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。