新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

LIVE EVIL

2013-09-27 20:13
    初来日公演を終えてアルバム「HEAVEN AND HELL」の大ヒット効果もあったサバスは
    次のアルバム「The Mob Rules」(邦題:悪魔の掟)を引っさげて再度全米ツアーを行います。
    時同じくして鮮烈なソロデビュー新作アルバムを引っさげて自分を解雇したバンドよりも
    成功を収めようと嫉妬むき出しになっていたオジーと(主として歌が下手なオジーを軽蔑してたロニーが中心となって)全面対決の様相を帯びてきた折に、「HEAVEN AND HELL TOUR」
    中に売れると見込んでレコード会社が勝手にオジー時代の未発表ライブアルバムの
    「LIVE AT LAST」を発売してた
    事に不快感を覚えていたサバス側は
    「初めての公認ライブアルバム」を作成を決意します。
    それが今回紹介するコレです。

    BALCK SABBATH / LIVE EVIL


    購入場所:地元のBOOK OFF

    購入金額:1100円

    1982年アメリカツアーの3公演(シアトル、サンアントニオ、ダラス公演)のテイクの中から
    選ばれたベスト・ライブアルバムです。因みに私が持っていたのは日本盤の1枚物のVerで
    容量の関係上「War Pigs」がカットされている不完全盤です。

    本作の収録内容は以下の通りです。(紹介の関係上2CD Verで紹介します)

    Disc 1
    1. E5150
    2. Neon Knights
    3. N.I.B.
    4. Children Of The Sea
    5. Voodoo
    6. Black Sabbath
    7. War Pigs (Incl. Drums Solo)
    8. Iron Man

    Disc 2
    1. The Mob Rules
    2. Heaven And Hell
    3. The Sign Of The Southern Cross~ Heaven And Hell
    4. Paranoid~ Heaven And Hell (Reprisae)
    5. Children Of The Grave
    6. Fluff


    このアルバムはある意味不幸に満ち溢れたライブアルバムと言えます。

    ①リリース当時、対抗して出してきたオジーの「全編サバス曲」のライブアルバムの
    SPEAK OF THE DEVIL」の方が注目され売り上げ面でも敵わなかった事

    ②このアルバムのミックスを巡ってアイオミ・ギーザーの「オリジナル組」と
    ロニー・ヴィニーの「新参組」で深刻な不和が生じ、元々関係に亀裂が入っていた
    ロニー・サバスの編成が完全に崩壊→DIO結成の決定打になってしまった事

    ③日本盤のミックスがクソ過ぎてこれっぽちも日本で話題にならなかった事

    ④普通なら何らかのボーナストラック(これの場合、元音源ないしは同時期のライブ音源とか)が付くはずのDeluxe Editionの中身がCD化する際に削られたロニーのMC復元くらいという
    ショボイ内容だったのと音圧が全然改善されておらずSEVENTH STAR」と並ぶサバス Deluxe Edition シリーズの黒歴史という更なる汚名を被ってしまった事

    と見事までに不幸な歴史を辿って来ています‥(涙)

    更にトドメと言わんばかりに「The Mob Rules」のDeluxe Editionのボーナストラックに2007年に出された同時期の素晴らしいライブ音源として世界中から絶賛された
    Live at Hammersmith Odeon」が丸々収録された為

    もはや「用済み」「お役御免」扱いになってしましました‥

    それでも、公式と言う形でロニーのライブテイクが残ったのには歴史的価値がありますし、
    ベストテイクを選んだ為か(2CDの海外盤を聴けば)ロニーの素晴らしいVoが聴けます。
    特にオジーの持ち歌である「War Pigs」「Black Sabbath」「N.I.B.」「Children Of The Grave」等を自分の声にあった大胆なアレンジを施してオジーVerとは異なる暗黒の世界を
    構築した彼の力量は素晴らしいと言えます。

    現在1000円前後で購入できますのでブートは何となく怖いと言う方も安心して購入できます。

    次はこのライブアルバム作成時に同時並行して進められたものの
    お蔵入りとなってしまったLIVE EVILの「ライブ映像」の方を紹介したいと思います。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。