新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スーパーロック’84 (レイ・ケネディの悪夢)

2014-12-02 13:18
  • 6

さて、箸休めも兼ねて久々になる特集記事ということで
今回は前回の記事で書ききれなかったスーパー・ロック’84における
M.S.G.の事について考察を交えて書きたいと思います。

1984年4月5日のテキサス州ダラス公演を最後にゲイリーとBのクリス・グレンが脱退し、
事実上の”解散状態”となったM.S.G.ですが、ここで思わぬオファーが舞い込んできます。

         日本初のへヴィメタルフェスティバル、
      『Super Rock '84 In Japan』


への出演依頼でした。
会場は名古屋、福岡、大阪、そして埼玉(一部の方はスーパーロックは埼玉の
2日間だけと
勘違いしてる方がいますが公式にはこの4都市6公演です)で行われ

ほかの参加バンドはANVIL、BON JOVI、SCORPIONS、WHITESNAKEと
後にビッグになったBON JOVIを除いても当時大ブレイクしていたSCORPIONSを始め
アメリカで売れ始めていたWHITESNAKEと大物バンドばかりでした。

福岡公演に行かれた方のチケット




日本ではアメリカ以上の絶大な人気を誇っていた事もあり、
マイケルも了承し急遽バンドを再編成して来日公演に臨む…はずでした。
しかし、マイケルの不幸伝説はここで集大成を迎えてしまいます(笑)
それは抜けたBとVoの人選でBの方はすんなり決まりましたが、案の定Vo探しは難航…
来日直前まで決まらないという状態でした…
そこでまたも主催者側からの『推薦』でVoが決まりました。

彼の名はレイ・ケネディ、AOR出身のPOP系の歌手でした…

(因みに日本における彼の知名度は八神純子の盗作騒動の方で有名だったりします)

一応カーマイン・アピスとKGBというバンドを組んだりした事もあるなど
全くHR系と無縁とまでは行かないものの…やはりド素人に毛が生えた程度に加えて
オマケに決まったのが来日直前であり、初めてリハを行ったのが何と初日の公演前…

もはや地雷原を  ホップステップ
ジャンプ

の如き勢いで進む様な暴挙を行った結果、

こうなりましたorz…


6公演全部のセットリストを載せるとまた長くなるので埼玉2公演分だけ掲載

赤字は映像あり
11日のセットリスト

1. Captain Nemo
2. Rock My Nights Away
3. Ready To Rock
4. Cry For The Nations

5. On And On
6. Attack Of The Mad Axeman
7. Lipstick Traces ←ココ注目
8. Into The Arena ←ココ注目

9. Courvoisier Concerto ←ココ注目
10. Lost Horizons
11. Rock Will Never Die
12. I'm Gonna Make You Mine

13. Armed And Ready
14. Doctor Doctor (with Klaus Meine & Rudolf Schenker)

12日のセットリスト

1. Captain Nemo
2. Rock My Nights Away
3. Cry For The Nation
4. On And On
5. Lipstick Traces
6. Bijou Pleasurette ←ココ注目
7. Into The Arena
8. Courvoiser Concerto
9. Lost Horizon
10. I'm Gonna Make You Mine
11. Armed And Ready
12. Doctor Doctor

動画を見てもわかるようにリハーサル不足がモロに響いており、
UFO時代の曲をわざわざセットに入れてまで3曲連続インスト曲にしてる
なるべくケネディが歌わなくても済む様にバンド側も努力しているのが伺えます。
それでも歌詞を覚えきれなかった為にステージ上に置かれた歌詞のカンペを見て
歌っているのはケネディに非がないのでまだ許せます。
ですが…

その「未開人の雨乞いの儀式」みたいな
衣装と振り付けはどうにかならなかったのか…




余りの酷さに古巣のスコーピオンズからクラウス・マイネと
兄、ルドルフ・シェンカーが助っ人に入る始末…


後日この模様をビデオで観た(ファッションセンスが皆無だった)ゲイリー・バーデンにすら

「おいおい、一体どうなってるんだ?って思ったよ。
彼はネイティブアメリカンのナヴァホ族みたいな格好をしていた。
酷かった、気の毒だった、信じられなかった、完全に浮いていた」
自分のファッションセンスのなさを棚に上げてボロクソに言われる始末…

そして覚えていない歌詞の部分を即興で作って勝手に歌う箇所に至っては
擁護すら出来なくなる様な惨状です…

まあ、それでも私はレイ・ケネディに全ての責任を押し付けるのは酷だと思って
擁護を込めて考察したいと思います。(衣装と振り付け以外はw)

そもそもこの主催者側の人選からしてツッコミどころ満載なのですが(笑)
恐らく主催者側は

「やっさんの2匹目のドジョウ」を狙っていたのではないか?

という節があります。
確かに前々任者のグラハム・ボネットはAOR出身ながらも
HR/HM界への転向で奇跡的に大成功を収めましたが、
それはグラハムが「HR/HMにとってうって付けの超絶Vo」を持つからこそ
(ケネディとはベクトルは違えど彼がHR/HMの常識からかけ離れた服装をしていても)
成功しましたが、ケネディのVoは本業の方は兎も角、HR/HMにはあまりに不向きであり
人選ミス甚だしいと言わざるを得ません。

次に余りにリハーサル時間が短かった事です。
十分に練習時間さえ確保しておけば彼の声に合わせたアレンジも可能でしたし
少なくとも歌詞を勝手に作って歌うなんていう事態には至らなかったと思います。
責めるべきはお門違いの人物を十分な時間も与えずに推薦した主催者側であり、
これによって「土人」呼ばわりまでされる羽目になったケネディや
日本における人気急落の憂き目にあい3年間も姿を消す羽目になったマイケルは
立派な被害者と言えます。
因みにケネディはその後、HR界に一度も関わることなく本業へと戻り、
2014年2月16日に67歳で亡くなりました。

次回のCD紹介はその3年の潜伏期間を経て、ちゃっかりバンド名まで変更してまで
復活を遂げた「Perfect Timing」を紹介したいと思います。
広告
×
 志茂田景樹みたいな恰好で吹いたwwww
 MSGってか、ワムでウキウキ・ウェイク・ミー・アップ歌うなら似合いそうな格好だよねwww

>一部の方はスーパーロックは埼玉の2日間だけと勘違いしてる方が大勢いますが公式にはこの4都市6公演です

 勘違いしてました!
68ヶ月前
×
でゅら〜さん、コメントありがとうございます。
レイは本業の時は渋くてダンディなイメージなのですが
この時は一体何をどう間違えたのやらwww
もしかして彼なりに考えた「へヴぃめたる」のイメージ
なのかもしれません(笑)
何でも名古屋公演ではせっかく置いたカンペが風で飛んでしまい
それなしでは歌えないためにステージ上をカンペを追いかけたとかw
レイもつくづく災難であったと思います。
68ヶ月前
×
こんばんわ。
ケネディ大統領のお出ましですね。
ですが、笑うのは80年代をよく知らない方の意見で
てゅら~さんのおっしゃるように、レイのルックスは当時のアメリカ映画をみれば
ごろごろいるルックスと衣装ですよね。
歌もさすがに旨いですし、だけど・・ねw
亡くなっていたとは初耳です、南無・・・。
68ヶ月前
×
花園カオルさん、連続でコメントありがとうございます。
ケネディはわざわざこんな恰好をせずとも普通に本業の時の様な
格好をすれば少なくとも「土人」呼ばわりされずにすんだのでは?
と思ってしまいます。
衣装も振り付けに関しても十分なリハーサル時間があればきちんと
考察して出来たのではないかと悔やまれるだけにこの時の関係者の
塩対応には個人的には納得が行かない物がありますね~
いっその事一時期加入が噂されていたデビカヴァと元メンバーである
コージーをゲストで歌わせた方が良かったのではないかと思ったりしますw
68ヶ月前
×
はじめまして。昨日、スーパーロック'84についていろいろと調べていたところ、こんな面白いページに出会うことができました。(西武球場に私も行ったのです。高校1年のとき。)
おそらく一番安い席だったと思うのですが、レイ・ケネディの悲劇、ここまでひどいとは今の今まで気付きませんでした。暑くて長い一日のせいで、体も頭もデロデロだったからだと思います。最近、G+にちょこちょことロック話を書いているのですが、こちらにリンクを貼らせていただきました。https://plus.google.com/107117837862700567166/posts/ZLnZPu8SGQf 
ご快諾くだされば大変ありがたく存じます。

他の記事も順次読ませていただいております。
あそこまでイカれた大人たち(特に、マイケル・シェンカー、リッチー・ブラックモアと、その周辺人脈。)がめちゃくちゃやっていたあの時代。「年をとる=人格が向上する」ではないんだなぁ、と、当時中学生~高校生だった自分はたくさん学ばせてもらいました。早い時期に人生の貴重なレッスンを受けることができたわれわれは、幸せだったと思います。
51ヶ月前
×
Bayan&Mimikaさん、コメントありがとうございます。
リンクを貼って頂きありがとうございます。
現在このブロマガはコチラの事情で昨年10月頃から休止していましたが
そろそろ別のアカウント(user/46599566)で再開したいと思っていますので宜しくお願い致します。
51ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。