新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Falling In Summer

2015-01-03 00:35
  • 2

今回紹介するのは前回と同じくTOTOの映像です。
前回紹介した「WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS」は
解散ツアーという事で多くのゲストが参加しましたが
今回はその2年前、2006年の頃のライブです。

TOTO / Falling In Summer


購入場所:御茶ノ水

購入金額:0円(オマケ)

「FallingIn Between European Tour」の2006年8月15日、
セルビア共和国ベルグレード公演を放映したTV映像を収録したものです。


今作の収録内容は以下の通り。赤字は動画有り

1. Falling In Between
2. King Of The World
3. Pamela
4. Bottom Of Your Soul
5. Caught In The Balance
6. Make Believe
7. Hold The Line
8. I'll Be Over You
9. Cruel
10. Greg Keyboard Solo
11. Rosanna
12. Endless
13. Isolation
14. Gift Of Faith
15. Kingdom Of Desire
16. Luke Guitar Solo
17. Simon Drum Solo
18. Taint Your World
19. I Won't Hold You Back
20. Africa


2008年と大きく異なる点はやはりベースのマイク・ポーカロの存在であると思います。
彼は2007年に筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症してしまい、2014年現在も病気と
長きにわたって闘病中であり
2006年を以て事実上脱退状態にあります。
2006年の最後のライブが11月である為、このライブはマイク在籍時最末期のライブを
プロショットで全編に渡って収録している貴重な映像でもあります。
そんなマイクは自身に待ち受ける運命など露知らずいつも通りの丁寧なプレイをしてます。

一方もう一人注目すべきは2004年以降ツアー活動を引退したペイチに代わって
Key兼Voを務めるグレッグ・フィリンゲインズです。
マイケル・ジャクソンとの活動で知られておりキーボードとコーラスの腕前は
いうまでもなく超一流である彼にとってもリードVoは初めて体験なのですが
彼はペイチのような太くてどっしりした声ではないものの
中低音域からボビーやジョセフの音域にも迫るハイトーンまで非常に安定したVoを
披露しており、キンボールでは厳しい高音域のカバーに加えて
ソロで見られるフレーズなど彼の引き出しの多さには非常に驚かされます。

Africa

しかし、一方で非常に残念なのがVoのボビー・キンボール…
彼は1999年の復帰時から「声の調子はその日次第」ですが
今日は1曲目のFalling In Betweenから

               水をがぶ飲み
                     
       兎に角高音域パートはコーラス任せ

ですが、そんな努力もむなしくHold The Line辺りから声が限界を迎えたらしく(笑)
以後の曲はサビはファンに歌わせるor歌わないという二択になっていきます…
08年ほど酷くはありませんが、2010年の再結成の際にも呼ばれずにジョゼフが
Voを務めているのも納得が行ってしまうような気を感じさせます。

こんな感じw


それでも核となるもう一人のVo兼GのルカサーとDsのサイモン・フィリップスは
不動の山の如き健在っぷりでこの2人とグレッグ、マイクのお陰で水準以上の
パフォーマンスが保てているような気がします。
ルカサーが後年に

「ペイチが引退して、マイクまで倒れた状態で何がTOTOと呼べるものか」

と言ったもの理解できるくらいマイク不在の穴が大きかったのが伺えます。
またこの時期はサポート・ギターとしてトニー・スピナーというギターリストも
ステージに立って演奏しており、多くの曲でリードVoを務めるルカサーの代わりに
ギター&コーラスで大いに貢献しているのもポイントです。

正直往年のTOTOを知る方にとってはジェフもぺイチもいないTOTOを見るのは
リッチーとギランのいないパープルやアイオミ以外のいないサバスみたいに
少々厳しい物があるかと思いますが、マイクの最後の雄姿も含めて90年代以降の
混乱と困難を潜り抜けてきたTOTOの貴重な一場面として見る分には
一見の価値があるかと思います。

次は公式紹介という事で日本のロックバンドSADSを紹介する予定です。
広告
×
 ボビー・キンボールといえば、去年「進撃の阪神巨人ロックコンサート」で来てたけど、喉の調子はどうだったんだろう?
 Twitter なんかの反応だと、(当然だけど)イベント自体への反響は良かったので、すごく・・・気になるw
62ヶ月前
×
でゅ~らさん、コメントありがとうございます。
ボビーは去年の動画は何本か見ましたがもう
高音域はもう絶望的に難しいですね。
あのイベントは…深見東州がメインで
4人はゲスト扱いだったそうですねw
TOTOへの復帰は…08年みたいにゲストで
出演して欲しいですね。
62ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。