新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Live Without Hammond

2015-04-08 21:32
  • 6
さてブート・公式問わずメタリカ・メガデス特集も終わり、
現在ピンク・フロイド特集を始めましたが
今回はたまたま公演日が一緒ということもあって
その間の箸休めも兼ねてこんな音源を紹介したいなと思います。

DEEP PURPLE / Live Without Hammond



購入場所:新宿

購入金額:0円(オマケ)

2009年4月8日の東京国際フォーラム公演をAUD録音で収録したものです。

今作の収録内容は以下の通り。赤字は音源UP

Disc 1
1. Intro.
2. Highway Star
3. Things I Never Said
4. Into The Fire
5. Strange Kind Of Woman

6. Rapture Of The Deep
7. Woman From Tokyo
8. Contact Lost~Steve Morse Solo

9. Sometimes I Feel Like Screaming
10. The Well Dressed Guitar


Disc 2
1. Wring That Neck
2. The Battle Rages On
3. Don Airey Solo
4. Perfect Strangers

5. Space Truckin'
6. Smoke On The Water
7. Black Night
8. Outro.


この日の音源についてはこのブロマガでも以前に紹介した事がありますが、
今回はプレスCDではなくオマケCDRとなっています。
個人的な主義としてRAINBOWの初来日やWHITESANKEの83~4年のツアー及び
サバスのマーティン時代を除けばイレギュラーやサプライズがない限りは同じツアーの音源、
況してや同日の別音源の類はあまり手に入れない様にしています。
(そう言っときながらロニーサバス初来日や76年の武道館は例外で持ってますがw)

なのに何故今回再び同じ音源を手にれたか?というと

某飲み屋にて

私「いや~自分こういうCD集めているんです」

大学の大先輩「俺、パープルの大ファンなんだよ!これ欲しいな~チラッ」

大学の後輩「先輩、パープル一度聞きたかったんです!これ譲って頂けませんか?」

とせがまれた結果…コレコレを譲る事になり(笑)、
今回心機一転して手に入れる事になりました。

Highway Star

この公演の特殊性や詳細については前回語ったのでそちらを参照していただくとして
今回は少し別の話をしようかなと思います。
それはこのツアーの「謎」についてです。

この2009年の来日公演の日程ですが以下の様になっています。

4月8日 東京国際フォーラム
4月9日 名古屋ZEPP
4月10日 広島厚生年金会館
4月12日 金沢歌劇座
4月13日 大阪厚生年金会館
4月15日 東京国際フォーラム

順番に東京から広島まで西に移動し大阪経由で東京で〆るという日程です。
こういう日程自体は他のアーティストでもよくあるので珍しくはありません。
何が不思議かというと初日と最終日の東京国際フォーラム公演です。

普通こういった同じ会場を使用する場合は経費の都合上連日公演にするなど
といった工夫が施されます。長いパープルの来日の歴史の中で一度公演した
会場に戻ってライブをしたのはジョーリン時代の1991年のみでそれも
武道館2連続→大阪城ホール→武道館の4日連続公演と言わば上記のような
セット機材を残しておける様な工夫が施されています。

しかし、今回の場合は1週間と非常に間が長く且つ不自然に空いています。
そしてジョン・ロードが韓国でのライブを行ったのが14日…

実はサプライズ登場と言われてたジョン・ロードのゲスト出演は
あらかじめ予定されていたのではないか?ということです。

日本ツアーの発表前にジョン・ロードが韓国公演をする事を知った招聘元側が
共演をオファーし、ジョン側も快諾。しかしスケジュールの都合上13日の大阪公演まで
しか入っておらず招聘元は慌てて15日の国際フォーラムを押さえた…

というのが想像できます。
事実この公演のレポを書いた某B誌の”リッチー馬鹿”酒井は

 「実は公演前のずっと前からジョンが共演するという事は知らされていた」

とぺろっと書いていました。
という事から推察されるように今でもこのロードゲスト出演はサプライズではなく
あらかじめ企画されていたのではないかと思っています。

Smoke On The Water

閑話休題、因みに前回紹介した音源はプレスCDで今回はCDRですが
前回の音源と聴き比べてみても決して見劣りするような音源ではないので
去年の来日音源を押さえきってしまった方にも違和感(笑)を含めて十分楽しめる
音源だと言えると思います。

という事で次のパープル音源はこれの本音源に当たり、私がこのブロマガで初めて書いた
ブートである「STATE LOVE AND TRUST」のグレードアップ音源を紹介する予定です。
広告
×
MASAさんこんばんわ
デブ悪魔はまたそういうこと言ってたのですか
彼はB!前田岳彦いわく、捏造、しったかを平気でやるんで信用できない、と。
だいたい誰からジョン・ロードの情報聞いているんだろうとw
ところで、私にも年上、年下にDPのファンの知り合いがいますが
「Deepest Purple(当時定番のベスト)買いですよ~。」
と得意顔でアドバイスしてきた年下がいたのは苦笑しました。
それ、おめえが幼稚園生の頃俺はアナログ2枚聴き潰したことあるんだよ、マヌケ
と言い返しましたww
60ヶ月前
×
花園カオルさん、コメントありがとうございます。
因みに酒井は15日の公演のレポで
「はっきり感じた。イングヴェイの方がモーズより100倍パープルに合ってる」
「さっさとモーズを解雇して三顧の礼でイングヴェイを迎えるべき
だと思ってる人はあの会場で私だけではないはず」
とか抜かしてましたねwww
世界中探したってお前ぐらいしかねーよ、ジャブローニ!と
レポを読んでいて苦笑いを隠しきれなかったのを覚えていますw
そういえばもうすぐ白蛇の「パープルアルバム」が発売されますね。
デビカヴァ自身の3~4期パープルのセルフカヴァーがどうなっているか
非常に楽しみですw
60ヶ月前
×
どうもMASAさん。
コースキー酒井wは93年DPからリッチーが抜けたとき
メンバー全員代役イングヴェイを拒否したことを知ってるくせに
平気でそういうこと言うから信じられない。
今更、リッチー以上の「俺様」ギタリストを入れるはずないのに。
「The Purple Album」出ますね。ようつべでBurnとStormbringerが
あったので聴きましたよ。
感想は、某巨大掲示板での大多数の意見に近いのですが・・w




60ヶ月前
×
 Deep Purple と Yngwie のカップリング公演観にいきましたよ! 4/8公演だけ・・・orz
 4/15 は、別のライブを観に行ってて見逃したんですわ。
 4/8 は、機材トラブルもあり、 DP についてはイマイチ楽しみきれなかったのが残念でした。

 オイラは2Fだったんですが、暗転と同時にみんな立ち上がったのに、登場したのがYngwieとわかると、9割方着席してしまったのは悲しかった。
60ヶ月前
×
花園カオルさん、再びコメントありがとうございます。
まあ、アルバムの内容なんて端から分かっていたので
まあ、単純に「デビカヴァもようやくパープルを省みる」
余裕が出来たんだなと思いました。
グレンをゲストに呼べば…とも思いましたが圧倒的声量の
差にデビカヴァが霞んでしまうのでボツになったと解釈してますw
60ヶ月前
×
でゅら~さん、コメントありがとうございます。
読んでて笑いました>Yngwieとわかると、9割方着席
まあ、パープルの故障に関してはライブ中止にするわけにも
行かない為の苦肉の策ですのでしょうがないかな~と思いますね。
60ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。