KISS 40YEAR ANNIVERSARY JAPAN TOUR 2015 @ 東京ドーム観戦レポ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

KISS 40YEAR ANNIVERSARY JAPAN TOUR 2015 @ 東京ドーム観戦レポ

2015-03-04 00:36
  • 4
念願の初KISSに行って参りました!

という訳でライブレポを行いたいと思います!

会場についたのは開演1時間前の18時!

よくみると右下にももクロのファンもいらっしゃいましたw
←ココ


既にグッズ販売は長蛇の列状態でかなりの商品が売り切れ状態でした。
私も並ぶこと45分(笑)何とかTシャツとタオルをGetしました!

Tシャツ


タオル






そして慌てて会場に入るもライブが始まったのは定刻の30分遅れの19時30分www
もっとコーヒーでも飲みながらゆっくりしていれば良かった(笑)

開始前の会場の様子



今日の公演のセットリストはこちら。

1.Detroit Rock City
2.Creatures of the Night
3.Psycho Circus
4.Parasite
5.Shout It Out Loud
6.War Machine ~ジーン火吹き
7.Do You Love Me
8.Deuce
9.Hell or Hallelujah
10.I Love It Loud
11.Lick It Up
12.Bass Solo(ジーン吐血) ~ God of Thunder
13.Sukiyaki (上を向いて歩こう)
14.I Was Made for Lovin' You
15.Love Gun (ポール空中散歩)
16.Black Diamond
17.夢の浮世に咲いてみな (with ももいろクローバー Z)
18.Rock and Roll All Nite (with ももいろクローバー Z)

そして遂に30分後、もはや鉄板のOPと言えるDetroit Rock Cityでライブが開始しました!

Detroit Rock City


1曲目のDetroit Rock City 直後のMC


11月のラスベガス常駐公演から4ヶ月もオフがあったお陰か
ポールの喉の調子も大変良好で1曲目からかなり出ていました。

2曲目は第1期メイク時代最後に出された「Creatures of the Night」から
Creatures of the Night が演奏されましたがももクロファンは無論のこと
KISSファンの中でもビギナーの方には馴染みが薄い曲の為か

              「???」

状態の方が多く、明らかに盛り上がっているコアなファンの方との温度差が目立ちましたw
次に再結成後に最初に出された「Psycho Circus」から同じくPsycho Circus が
演奏されましたがこれは知っているファンも多かった為か、盛り上がりも上々でした。

4曲目は2ndアルバム「Hotter Than Hell」からクラシック曲とも言えるParasiteで、
今日初となるジーンVo曲でした。ジーンのVoもすこぶる安定しており、
何の問題もなく終わりポールのMCに移り、

ポールも日本のファンを意識してか、かなりゆっくり丁寧な(笑)英語で
話しており、この後も「何年に出された『○○』のアルバムから△△だ!」という
紹介付きで曲が演奏されるといった形でライブが進みました。

そして「Destroyer」の定番曲のShout It Out Loudを挟んで 、
再び「Creatures of the Night」からジーンVo曲のWar Machineが演奏され
終盤にはKISSのライブの見せ場の一つ、

         ジーンの火吹き

が行われました。

KISSのライブの大定番の1つ、ジーンの火吹き!見れて最高でした!


Do You Love Me では在りし日のKISSの映像がスクリーンに映し出され、
エース、ピーター等の懐かしいメンバーが出てくると古くからのファンは
「おお!」と喜んでいました。
(個人的には故エリック・カーが映し出された時思わずウルッときました)
そして終盤には2つ目の見せ場であるトミーのギターソロも組み込まれ、
エースさながらのパイロパフォーマンスを見せてくれました。

トミー・セイヤーのギターソロ。


そして1stアルバム「KISS」の鉄板曲Deuceの後に 新作「MONSTER」から
Hell or Hallelujah(ポールのMC曰く「この曲はクラシックの曲と並ぶとか何とか」)、
Creatures of the Night」からI Love It Loud、「Lick It Up」からLick It Upと
初期、中期、現在の代表曲が交互に演奏され、 会場のももクロファンも漸く
「こんなふうに盛り上がるんだな」とコツが掴めてきたのか、拍手や手拍子が
多くなってきました。

因みに今回の日本公演は巨大なスクリーンのお陰で遠くからでもよく見えました。


そして会場が突如暗転し、いかにもというおどろおどろしいSEと共に
火吹きと並ぶジーンの名物

        「吐血」

が披露され、大盛り上がりとなり
そのまま代表曲God of Thunder になだれ込みました。

ジーンの吐血!う~ん、最高!


その後日本公演ならでは名物、ポールのアカペラの「上を向いて歩こう」から
恐らく日本で一番有名なKISSの曲であり私も一番好きな
I Was Made for Lovin' You が演奏されました。
実はあらかじめ前の公演のセットリストを「予習」していた事もあり、
(KISSは演奏曲も順番や殆ど変わらない為)
てっきりLove Gunが来ると予想していただけに良い意味で裏切られ
大変満足でしたwww

レーザーも使用されるなど演出面では素晴らしかったです。


そしてポールの代表曲とも言うべきLove Gunではライブにおけるポールの名物

      「空中散歩」

が行われ、私のいる席の近くまでポールが移動してきたのでとても間近で
ポールを拝めることが出来ました。


ライブ後半の見せ場の1つ、ポールの空中散歩!


そしてお約束のBlack Diamondの後に遂にももクロが登場し、
コラボ曲の夢の浮世に咲いてみながライブ初演奏されました。

かなり待たされたせいかももクロファンはかなり盛り上がっており、
ラスト前のポジションという破格の待遇もあって最後の盛り上がりに
一役買った形になりました。

夢の浮世に咲いてみな~Rock and Roll All Nite

そのまま帰るのかな?と思ったらラストのRock and Roll All Niteにも
Mステ同様参加し、史上稀に見る9人のライブという豪華な幕引きとなりました。

ももクロと一緒に歌ったラストのRock and Roll All Nite


個人的な感想としてはKISSのライブは歌舞伎同様に「伝統芸能」の様な物だと
考えているので基本的に同じ曲がいくら被ろうとこの曲がないな~とか特には
気にしてません。それでも敢えて言うなら60を超えているポールやジーンの負担を
考えるとトミーのVo曲が1曲くらいあっても大丈夫なような気がします。
(エリック・シンガーはBlack Diamond1曲のみですが、I Was Made for Lovin' You に
関しては今や事実上リードVo状態なので2曲歌っていると考えてます)

ももクロに関しては私は年の割に全く分からない部類ですが、
アンコール後の登場でゲストとしてのメンツを保つと同時に必要以上に出て
ライブの雰囲気を損なうことなく役割を全うしたということに関しては
実に上手い感じでKISSのファンにも受け入れらたのではないかと思っています。

人生初のKISSライブでしたが、ご覧のようにとても満足することが出来て最高でした!
ライブレポは当然不定期ですが、これからもライブに行けば書こうと思っています。
広告
×
MASAさん。お疲れ様でした。
やはり盛り上がった公演だったようですね。セットリストを見ると
ん、やはりノーメイク時代やレア曲は避けたか、という印象です。
で、注目のももクロ共演ですが、(既にYou-TubeにRock and Roll and All Nite
がUpされていたので、見ました)大観衆や完全アウェイのステージなのに
驚くほどももクロは慣れたパフォーマンスしてるな、プロだなと思いました。
ただ、私のような年寄り世代wは、あんな堂々とした歌やステージングを披露されると
もはやアイドルじゃないな、と思うのも事実です。
ここが現在のAKBなどに代表されるアイドルに決定的に違和感を持つところであって
歌も踊りも素人同然だった昔のアイドルとは完全に別物のような気がしています。
以上、80年代アイドルにノスタルジーを感じるおっさんの戯言でした(激笑)
59ヶ月前
×
参戦乙
最高のロック・エンターテイメント・ショウだったねー。
59ヶ月前
×
花園カオルさん、コメントありがとうございます。
聞いた所によると初日の名古屋公演のみ
ノーメイク時代のヒット曲「HIDE YOUR HEART」を
演奏したそうですがその後セット落ちした所を見る限り
やはり誰も知らなくて反応が薄かったのかと思います。
私はアイドル関係はさっぱり分からない方ですが、
まあAKBよりかは踊って歌えていたのが分かったので
今回のコラボは「当たり」だったのではないかと思っています。
59ヶ月前
×
でゅら~さん、コメントありがとうございます。
まさにX JAPANや聖飢魔IIの「始祖」ともいうべき
「ゴタゴタ言わずに見て楽しめ!」を地で行く
宝塚ばりのエンターテイメントでした!
59ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。