OSAKA 2017
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

OSAKA 2017

2019-06-07 13:29
    お久しぶりです。
    大分更新が滞っていましたが再会したいと思います。
    今回は今まであまり紹介していないアーティストのブートを紹介したいと思います。

    JOURNEY / OSAKA 2017


    購入場所:新宿

    購入金額:2800円

    JOURNEYが2017年に行った日本ツアーの初日の2月1日、大阪城ホール公演をAUD録音で収録したものです。

    今作の収録内容は以下の通り。

    Disc1
    1. Pre-Show
    2. Introduction
    3. Separate Ways
    4. Be Good To Yourself
    5. Only The Young
    6. Stone in Love
    7. Any Way You Want It
    8. Guitar Intro
    9. Lights
    10. Keyboard Solo
    11. Open Arms
    12. Who's Crying Now

    Disc2
    1. Chain Reaction
    2. La Do Da
    3. Drums Solo
    4. Guitar Solo
    5. Wheel In The Sky
    6. Piano & MC Intro.
    7. Faithfully
    8. Don't Stop Believin'
    9. La Raza del Sol
    10. Ask The Lonely
    11. Band Introduction

    因みに「Chain Reaction」を歌っているのはアーネルではなくサポート・キーボードのトラヴィス・ティボドーです。

    この時のJOURNEYの日本公演はツアー最終日の日本武道館公演2日目の「エスケイプ」と「フロンティアーズ」のアルバム完全再現LIVEが注目を集めましたが、この大阪公演は通常のレギュラーライブとして行われました。
    音質面については近年のAUD録音とあってまず普通に聴けるレベルでこれといって特筆する事はありませんが、最近のどの調子がちょっと落ちているピネダもまずまずといった状態で終始安定しています。
    セットリストもヒット曲を始め、完全再現する「エスケイプ」と「フロンティアーズ」からも鉄板曲は演奏される(ディーン脱退後にめっきり演奏回数が減ってしまったMother,Fatherが演奏されなかったのは個人的にちょっと残念ですが)一方で滅多に演奏されない「La Raza Del Sol」がセット入りするなどマニアにとっても中々捻りのきいたセットリストとなっています。

    正直これ1枚で満足できるかといえば疑問符が付きますが一緒に販売されてる武道館公演のとセットで買う事で武道館公演漏れた曲を補完できる意味合いではお勧めできるかと思います。

    …とここまでの記事を書いていたのは実は去年(2018年)でしたが、その間に大きな出来事が2つありました。

    1つは2016年以来オフを挟みつつ2年半渡って長期的な世界ツアーを行ってきたJOURNEY本体が約1年間活動を休止し、その間にニール・ショーンがグレッグ・ローリーとディーン・カストロノヴォの旧メンバーやマーティ・フレデリクセンやクリス・コリンズ、マルコ・メンデューサーといった他のミュージシャンと共に「Neal Schon's Journey Through Time」名義で4公演の短期ツアーを実施した事です。



    この時の日本ツアーの完全再現公演が影響を与えたのかは定かではないですが、
    最近こういった過去の編成やメンバーを集めて「別名義」でツアーをするバンドが増えてきており、ニール・ショーンもそれに乗った形ですが、2015年にあまり歯切れの良くない形でバンドを脱退する事になったディーンとの共演は「別名義」だからこそ出来るだけに非常に嬉しいです。
    また、実現こそしなかったもののニール・ショーンは元メンバーであるスティーブ・ペリーに公演での共演を呼びかけた他に今後もこの名義でのツアーを行いたいと話しており、
    エインズレー・ダンバーなどの他のメンバーとの共演も期待できます。

    2つ目は日本武道館公演が公式ライブアルバムとして発売された事です。

    幾らブートの品質が良くなってきているとはいえ、流石に公式に勝ち目はないので2018年のJOURNEYの来日公演物を聴きたい方にはこのブートを公式の武道館公演とセットで聴くとより楽しめるのではないかと思います。

    10月にはロサンゼルスでの長期滞在公演でツアーを再開するJOURNEYですが、
    来年の2020年にはどんなコンセプトのツアーをするのか非常に楽しみでもあります。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。