ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【Gジェネ】Gジェネ(ジェネシス)よ!私は帰ってきた!!【脳内妄想記09】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Gジェネ】Gジェネ(ジェネシス)よ!私は帰ってきた!!【脳内妄想記09】

2017-07-23 23:59

    こんにちは。 お久しぶり。 初めまして。
    Mask_Sivaです。

    前々回はジャブローでの攻防戦の話でした。
    現在、ジェネシス各チームがそれぞれに任務が下され、チーム単独で作戦にあたっています。

    今回はその中で、レッドチームの戦いになります。

    【0079.12.07(MS IGLOO ステージ4)】

    ジャブローの宇宙船ドックを潰しきれなかったジオン軍は、連邦軍の艦船打ち上げを水際で阻止するための作戦を準備していた。

    その作戦の一つが大気圏脱出中の無防備な状態の艦船に直接攻撃を仕掛けるというものがある。
    この作戦を実験と称して、第603技術試験隊に与えられていた。

    兵装はズゴックをベースに開発した管制用MSユニットと兵装コンテナからなるモビルダイバーシステムと言われていた。
    大気圏突入後、打ち上げ中の敵艦船と会敵し、兵装で撃破、撃破後は地上軍のガウにMSユニットを改修してもらう仕組みになっている。
    兵装コンテナとMSユニットは使い捨てとなっている。
    既に2度の突入を行っているが、戦果を挙げることができず、この兵装への疑問の声が出始めていた。

    今回のレッドチームは、打ち上げ艦艇に紛れて宇宙に上がり、このモビルダイバーシステムの情報を収集、可能であれば兵装を奪取することが主任務となっていた。

    3度目のモビルダイバーシステム始動前にレッドチームは第603技術試験隊と接触。
    情報を収集することに成功した。
    ただ、今回の運用が最後の運用であり、兵装コンテナが最後の1つであることを告げられた。
    ジオンにジャブローからの艦隊打ち上げ阻止能力がもうないことをジャブローに伝え、必要な情報収集のみを行い、地上に降下することとなった。

    そんな中、ルナツーからもこの打ち上げ阻止を妨害するための艦隊が発進。
    こちらが友軍とは認識されていないらしく、レッドチームへも攻撃が仕掛けられる。
    やむを得ず、応戦し連邦軍を撃退していく。

    連邦軍と戦いが続く中、最後のモビルダイバーシステムの降ろし方が始められる。
    レッドチームの技術チームもこのシステムの観測を行い、データ収集を行っていた。

    その結果、打ち上げ中のマゼラン級1、サラミス級2を完全に破壊。
    MSユニットは撤退中に友軍のコア・ブースターに撃破されたことが確認された。

    ジャブロー上空の制宙圏が回復してきたことと、これ以上の妨害が不可能ということを確認し、レッドチームは再度の大気圏突入を行う。


    ----------------------------------------
    今回はこんな感じ。
    ちょっと話の流れが悪いかなぁとは思ったりもしますが、ご勘弁を。
    配信も併せて再開したので、よければ見に来てください。



    ↓のコミュでプレイ配信していますので、よければ遊びに来てください。


    みなさんも良かったらGジェネ ジェネシス、買って遊んでみてくださいねー。




    外部でTwitterやメインの別ブログもやっています。
    こちらも応援よろしくです~

    Twitter:https://twitter.com/Mask_Siva
    Blog:http://sivaexstrage.orz.hm/blog/
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。