なぜかPCが重かった話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

なぜかPCが重かった話

2020-07-07 19:00
    今回はwindows10にして初めて問題が起きたのでちょっと紹介しようかなと。
    (前回のは再インストールでチェックが外れただけだったので)
    症状が限定的すぎるし、原因が断定できていないので、ぴったり当てはまったら「よかったね」程度にどうぞ。
    競合か、メモリの問題か、windows10の問題か、それ以外でも起きるのかもわかりません。




    発生した問題

    ・なんか重い
    ∟・ゲームがまともに動かないことがある
    ∟・ニコニコ動画の画質設定を自動にしていると低画質になってしまう
    ∟・動画は止まらないけど、コメントが止まってる場合がある
    ∟・たまに重い時特有の音声がガビガビ(?)する状態になる
      ※高画質だともっとひどい状態になる
    ∟・でもCPUは100%じゃないしメモリも正常


    解決方法

    ・特定アプリのアンインストール
    ∟・Visual StudioでC++関連をアンインストール
      ※ほぼ断定というだけで確定ではない
    (というか確かめるのが面倒になった、インストール時間かかるしいちいち再起動いるし)


    そう!
    解決したけど、解決方法が不明瞭だし、「FPSの記録とっときゃよかった・・・!」
    というなんとも微妙な内容です。
    PCのスペックが高い人には感じない程度かもしれません。
    .Net Frameworkがどうも怪しいけど、確定できないのでその辺は後ろの方に書いておきます。

    PCは7年前に買ったi7-3840QMRAM24GBのまだ現役で使えているノート。
    早くデスクトップを買いたいのですが、環境が整わなくてね。

    というもう7年になる古いけど、まだまだ使えている機体。
    今は以前と同じくぬるぬると違和感なく動くので、問題は解決したはずです。


    詳細

    5月中旬。
    steamのゲームで遊んでいた所、動作に違和感を覚える。
    EDF4.1やGrim Down、デュエルリンクスなどのゲームで、重くない場面で常時重い。
    場合によってはカクついてゲームにならないほど。
    リンクスの場合はAIの処理が明らかに遅い。

    まずタスクマネージャーを確認するも怪しいものはなし。
    CPU100%どころか、かなり低い使用率を表している。
    メモリも問題なし。
    いつもはブラウザを起動したままで重いことはよくあるけど、今は全部落としてるので原因がわからない。

    EpicGamesのランチャーを確認するも、裏でFortniteがインストールされていて重いわけではない。
    原因ではないけど、重くなる可能性があるなら不和の基。
    けどこれは切れない。
    なぜなら最近無料で色々手に入って嬉しいからである。
    GTA Vサムスピが無料とは思わなかったぜ!ヤッフゥーイ!

    とりあえず再起動してみたけど、解決しない。
    いよいよおかしいと思ったけど、突然そうなったというより「思い返せば」レベルで重かったので時期が特定できない。
    少なくともEDFプレイ開始である5月初めではないのは確実なので、原因を探しつつインストール歴などを探る。


    調べてみると、windows10のアップデートに失敗している場合、重くなることがあるそうな。
    [window10が重い原因かも?]



    というわけで、怪しい部分が見つかったのでアンインストール。
    ・・・しかし、再起動しても問題が解決しない。
    色々探してみたもののこれ以外にwindows10関連で怪しい部分が見つからない。

    であれば、最近入れたものが怪しいはず。
    「最近は・・・webカメラ入れるのに悪戦苦闘して、最終的にDriver Booster入れたなぁ(無意味だったけど)」
    「ちょっと使いたいものがあって古い.NET Framework入れたなぁ」
    もういらないのでアンインストールして、再起動。

    ・・・しかし、すぐには解決しなかった。
    この後クリーンアップなどを行ったけどやはりすぐには解決せず。

    もうダメかもしれないとやや諦め気味だったけど、その後なぜか解消。
    windows10の失敗パッチの再インストールを繰り返したおかげなのか、密かにアンチウィルスソフトのアップデートでもかかったのか、理由がわからなかった。



    その後、Visual Studioを入れる機会があったので入れた所、再発した。
    で、Unityなどのほしい要素を残して入れた結果、恐らく除外したC++関連
    原因があるだろうという結論に至った。

    備考

    最初の原因と、最終的な原因が別になっているので、実は以下の作業もあります。
    ・windowsパッチでインストールに失敗しているものを一度アンインストール
    ・ディスクのクリーンアップにて、セットアップ用の不要なファイルを削除
    ・Microsoft .NET Framework 4.6.2か4.6.3のアンインストール(導入はどっちか1種類のみ)
    ・Driver Boosterのアンインストール
    原因がC++関連と.Net Frameworkの両方と見るべきか、.Net Framework関連だから一緒としてみるべきなのかは断定できません。
    もしかすると、メモリが16GBでも32GBでもなく24GBなところに原因がある可能性も。
    (いくつか記事は見つかりますが、やはり断定はできず)
    原因らしいものを起動してない状態で問題が発生するもんだから、謎だらけです・・・。



    そんなわけで今現在では重い状態も解決し、挙げたゲームは全部ぬるぬる動きます。
    win10に移行した際に色々消したので重いわけはないんですよ。
    まだそんなに入れたものもないので、まだ解決しやすい部類でよかったですよ。

    ところで何故今EDF4.1なのか、コレガワカラナイ。
    ノーマルをプレイしただけで、ハード以上をクリアしてなかったんでね。
    たぶん5はスペックが足りないかなと思って買ってないんですよね。
    色々改善されてとても面白そうなのになぁ。


    ・・・なんて言ってたら地球防衛軍6の予告が来たんですよ。
    しかも5がsteamでセールしてたんで買っちゃったんですよ。
    怖いし、今やってるゲームあるからまだ起動確認してないけど・・・
    楽しみですね、発売までに5プレイできるかわからないけど。

    DMC5も買ってなかったので、セールしてたし購入。

    やる気はあってもこっちは確実に動かない自信があるのでインストールすらしてません。
    前からほしかったけど、発売して即買いしなかった(できなかった)理由もこの辺にあったりする。
    なので、これからPCを揃えてからのプレイとなります。
    それまでにSE版出ちゃう可能性があるように思えますが、4のSE発売までにどれだけの期間があったことか。
    じゃあ大丈夫でしょ(慢心)





    windows10は使いにくいだとか、問題が多いと言われてはいますが、起動できなくなるレベルにはまだ達してないですね。
    という話で思い出しましたが、この記事を書こうと思った理由が
    window10で初めてブルースクリーンが出たからでした。
    原因はksaud.sysというファイル。
    調べてみるとSound Blasterのドライバだそうな。
    確かに実況で使うものだけどなぜに・・・?



    このようなUSBハブを使っているのですが、
    どうも挿していた箇所のUSB認識が死んでいるようです。
    接続を表すランプが明滅しており、なんとも不安定。
    1か所だけ死ぬなんて普通ある?

    「そういえば昔、USBを半挿しにして接続・切断を繰り返すような状態にしたらブルースクリーンになったような」
    ってことを思い出して、別口に挿して解決


    ・・・と思いきや再発
    頻度はとてつもなく低くなったとはいえ、割と困ることも多いので
    使わないときは電源をオフにして解決。
    これは一部の口が死んでいるのではなくUSBハブが全体体的にヤバイのか、サウンドドライバ自体がヤバイのかどっちだよ。
    そんな粗末に扱った覚えはないんですけどねぇ・・・やや埃被ってるけど。





    前回の記事で(恐らくニコ割欄で紹介されたことにより)色んなコメントが付き、自ら妙な返しをしちゃったので、早く次の記事を出したかった訳ですが、ラウンドネスについて特に書けることが思いつかず。
    色々考えた結果・・・
    ・ラウンドネスを二重にかけることができて、加工する度に音質が変わる
    ・恐らくサウンドドライバの内容によって、ラウンドネスが搭載されているかどうかが違う
    という内容くらいしかなかったので・・・。
    書いた時点ではラウンドネスについてあまり知らず、ただ単に"問題解決をした"ってだけになってました。


    前回の記事を書いたすぐ後にまとめ動画が出ていました。

    結局、動画プレイヤーとしての調整方法は見つけられなかったため、
    プレイヤー側のラウンドネス機能をオフにして問題を解決しました。
    しかし、これだと結局「人によって音が小さすぎて聞こえないのでは?」
    という問題は解決せず。(イヤホン装着者に限る)
    音質いじるしかなさそう。

    ニコニコ動画ではラウンドネスの設定帯域がやや小さく、音圧が欲しい動画では微妙な感じになってました。
    他に導入されている動画サイトを調べてみると、youtubeには既にあるようですね。
    それでも違和感を覚えたことがなかったあたり、しっかり調整してあるんだなと。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。