サッカー Topps Champions League Showcase15/16 1Box 開封
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

サッカー Topps Champions League Showcase15/16 1Box 開封

2016-03-25 16:28
    1Box/2MiniBox/6packs/6Cards

    またまたサッカーカードの開封となります。
    今回はTopps Champions League Showcase15/16。
    チャンピオンズリーグを題材にしたアイテムですね。
    メーカーはカードの老舗、トップス。これまでもプレミアやブンデスのカードを出していましたが、いよいよ本格的にワールドワイドなサッカーカードのリリースとなりますね。
    アイテムの構成としてはレギュラー、インサート、パラレル、オートの4種類。
    題材がチャンピオンズリーグと言うことで、ユニフォームの確保が厳しかったのかメモラは無し。
    それでもオートのメンツがさすがに豪華な陣容で魅力的です。それも極端にSPというわけではないようで、ミントさんの開封結果などではスター選手のオートも普通に出現していますね。

    レギュラー



    カードのデザインはよく言えばシンプル。悪く言えば素っ気ないです。雰囲気はスタジアムクラブっぽいですが、使われている写真はベーシックな構図が多いですね。ただ選手をくりぬいてマット加工、文字などは箔押しと加工は凝っています。

    インサート



    インサートですが、うーんトップスだなあと言う感じ。
    下の横向き二種ですが、こういう片方がガッツリ空いたデザインは「ああメモラ入れる枠ね」という先入観があってか、なかなか素直に受け入れられなくなっています。このアイテムにはメモラはないんですけどね。
    ただアグエロのインサートはシックかつ高貴なデザインで好印象。

    パラレル


    Artem Dzyuba Green (/99)

    パラレルも背景色替えのシンプルなもの。
    特に別種の加工がされているというわけではないので、選手によっては気付きづらいものもあるかもしれません。

    オート


    Burak Yilmaz Base Auto

    最初の一枚はガラタサライのトルコ代表FW、ブラク・ユルマズ。
    恥ずかしながら知らない選手だったはずなのですが、なんか聞いたことあるなと思ったらつい先日ザック率いる北京国安への移籍が発表された選手でした。


    Esteban Cambiasso Base Auto

    おお、カンビアッソ! オリンピアコスにいたんですねえ。
    正直最初カードの裏にあるエンブレムを見て、
    「オリンピアコスかやってしまった。何かの間違いでOB枠のリバウドとか入ってないか」
    とも思ったのですが、そこまでは行かずともカンビアッソであれば十分満足です。

    以上、開封終了です。
    印象としては、オートというウリを一点突破に、かなり贅肉をそぎ落としたアイテムという感じですね。その分価格も抑えられており、割り切って手に取りやすいのではないかと思います。
    MLBアイテムの値段に慣れた身としては、1万ちょいでCL出場チームのスター選手オートが2枚手に入るという内容はかなり魅力的に思えますしね。
    最近はパニーニを筆頭にサッカーカードがかなり発売され始めており、これらのオートにもいずれ倦怠期が来るのでしょうが、今はこの時期特有のわくわく感を楽しみたいと思います。

    さて、次回は今月末発売予定のMLBミューコレを予定しています。前回は大爆死してその後の開封意欲に多大な影響を与えたアイテムでしたが、今回はどうでしょうか。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。