Re: 高齢化するニート。迫られる「親の老後設計」大修正
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Re: 高齢化するニート。迫られる「親の老後設計」大修正

2015-11-17 20:49
  • 24
(恐らく)運営の設定ミスにより当記事を閲覧されている方へ
こちらの記事が正しいリンク先のようです
===========================================
「Are you 司書?」「No、図書館職員」何が違う《゚Д゚》
http://ch.nicovideo.jp/shisyotan/blomaga/ar911691?ref=marq
===========================================
ついては、上記リンク先へ再移動をお願いいたします。

この度はお手数をおかけし大変申し訳ございません。
何卒よろしくお願いいたします。


▼▼正しいリンク先が目的の場合、ここから↓は読む必要はありません。▼▼





--(ここから元記事)--




http://news.nicovideo.jp/watch/nw1896682?news_ref=w_topics

↓気分を害す可能性がある内容注意↓


これねぇ。
普通の切り口で書くと、沢山突っ込みどころや書きどころがあるんだけど、
ちょっと違う切り口で。

・医療技術の不十分な発達による被害者が増えているという現実
これ当事者なら↑だけで分かると思うんだけど、普通の人はこれじゃ分からないよね。
一般に問題とされてる「やる気がない」や、「労働環境が悪い」系の問題じゃないんだよね。

・医療技術の発達により、昔だったら救えなかった命が救えるようになった←わかる
・命は救ってやる。生活はしらねーけどな←は?
こういうことなんだよね。
医者の仕事が命を救うことまでしか関与しないから、
命だけ救われたやつはいい迷惑なんだよ。
貧乏家系だと特にね。

根本的に働く能力(生産力)が欠如しているにもかかわらず、無駄に命だけ救う医者。
俺は無能だと思うよ。
いさぎよくやれよ。それが全体の利益になるだろ?
両親にしても次の子供にかけたほうがよっぽどいい結果が出せる可能性が高い。
当人はくだらない人生を送る必要がなくなる。
社会の負担は言わずもがな。
全員WINじゃん。
無駄に生かすことは全員LOSEにしてるって分かってる?

勿論、医療技術発達のためにモルモットは必要だから、処置はしてもいい。
処理もあわせてやれよ。
そこまでやって一人前だろ?
おもちゃ出しっぱなしで遊びいく子供と同じだぞ?
片付けまできちんとやってこそ大人だろ?

みたいな。

まぁあとは
 ・働けって言う奴は多いけど、誰も、「ウチで」働け、といってないことが問題
  押し付けあいしても解決しないよ?
  「ハロワ行け」。じゃなくて、「ウチ来いよ」コレが重要。
 ・「こういう業務ならできるっしょ?」っていう、
  存在しない架空業務で働けることにしてるのが問題。
  実際に存在する仕事しかカネはもらえないよ?

とかかな。
広告
他14件のコメントを表示
×
司書は司書資格をもっている責任者ランクの人
図書館職員は一般パート、司書資格を持っていない人
42ヶ月前
×
現場の作業員相手にビル建てるな邪魔だとか怒鳴り散らす爺みたいな記事ですね
42ヶ月前
×
司書なるの結構難しいので・・・・図書館職員は行政・地方自治体におkもらえればできる・・・・かな
42ヶ月前
×
誰かの益になるものに文句付ける老害とは違くない?
誰の益にもならないなら見捨ててもOKだよな?って言ってる冷血系合理主義者だろ。
42ヶ月前
×
これはウンエイ=サンの(記事指定ミスによる)ケジメ案件では?
42ヶ月前
×
タイトル云々は、運営の設定ミスだろうが…記事の内容に触れるとすると…
つまり、医者に殺人許可書を与えろと?
尊厳死云々は良く言われるが、それと医師の治療放棄は別の問題だぞ。
42ヶ月前
×
>閲覧者各位
この度は(恐らく)運営の設定ミスによりご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
当記事上部に本来リンクされるべき記事への情報を記載いたしましたので、
ご参照くださいますようお願い申し上げます。
42ヶ月前
×
リンク間違い関連ではない(と思われる)
コメントへの返し

(以下敬称略)

>>No.4 しんく
実際法律や制度を変える提案ができるのは政治家なので正しい指摘だと思います。
(本来、ルールは民意や社会情勢などで変わっていくもののはずですが、
 当ブログを見て分かるように、「持ってない」人間が何を言っても
 かき消されるだけというのが日本の現状です。)
そして、ニュースの続報を見れば分かるとおり、「持っている」人間は保身に走ります。
予定調和的に、結果は推して知るべしになります。

条件を選ばなくても、最低限の作業レベルにさえ達せない人も実際にいます。
そういう方に限ってやる気だけはあったりして、逆に困ったりします。
いわゆる「やる気のある無能」という、ニート(やる気のない有能)より厄介な存在です。
最低限満足に身体が動くのであれば、条件を選ばなければ仰るとおり働く場所はあると思います。というよりあります。
婚活でよくある「条件:健康な方(なら誰でもいい)」みたいなものです。
その条件さえ達成できない人が世の中にはいます。

しかし、無理矢理(工夫して)活用しようと思えばできるかもしれないけど、
それ活用する価値あるの?他に選択肢はないの??という感じです。


>>No.5 kaine
生存する方向にしか希望が通らないというのは、なんともいびつな社会だなぁ、と思います。
「社会」からどんどん余裕がなくなっていっている現在、負担を減らすという考え方も必要になってくるのではと思います。


>>No.8 Yakitori
かの有名なヒトラーは、これを実際に行っていたようです。
(あれは「強制」だったので、このご時勢で考えれば、いくらなんでもやりすぎになりますが)
日本もかつては「優生保護法」で実行していました。
やめた結果(?。関連性が本当にあるかは不明)、今のようになりました。
少なくとも現在だと、自我を持つ前(出生前)、および自我を持った後の自己決定、ぐらいはやりようがあるのではないかと思います。


>>No.16 携帯灰皿
確かに現場(医者)に言ってもしょうがない内容だとは思います。


>>No.18 白崎 望
「優しい世界」になることを願ってはいるんですが。。。
社会の疲弊がそれを許さないのが現状ですね。
例えば日本に石油が出ていたら、この問題はもっと軽かったと思います。

少なくとも、自らの意思によってさえ決定できない、という状況はなんだかなぁと思います。
生きれば叩かれ、終わることもできない。
口では(倫理的に)いいこといってる人は沢山います。
じゃあ実際に自分がその関連する立場になると・・・?
という状況、良く見られます。


>>No.21 たこ/ゆでだこP
既に親には許可証が与えられているともいえます。
中絶は殺人ともいえます。
ルール上、ここからは人、ここより前は人ではない、とされている(勝手に決めている)だけです。
なぜ出産前診断をするのでしょうか?殺人をするかしないか決める為です。
と過激な表現もできなくはないと思います。
出産前診断をする場合は中絶してはならない、というルールにしたとしても、
腹を殴ったり、高いところから何度も飛んだりする事案が増えるだけです。
で、あるならば、もっと踏み込んで制度を決めていっても良いのではないかと思います。
少なくとも、自己決定で何とかできる程度には。


>>各位
コメントありがとうございました。
一期一会かと存じますが、また機会がありましたらよろしくお願いいたします。
42ヶ月前
×
まー様
この度は運営の意味不明なリンクで迷惑が掛かってしまったようで、申し訳ありません。
丁寧にもリンク先を記入していただき、ありがとうございます。
42ヶ月前
×
>>24
(↑こんなにコメントがつくことが初めてなのでやっと返信の方法を知った)
ご確認ありがとうございます。
まぁ、運営も人の子ということで。。。(どうしてこうなった!?URLも似てないし・・・)
42ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。