[BG]第14回ミスボドレポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[BG]第14回ミスボドレポート

2013-05-22 22:15

    さてさて、遅くなりましたが先週末行われたミスボド本会のレポートを。
    回を重ねる毎に参加人数が増え、今回はとうとう定員120人で満員御礼となりました。

    持ち込みゲームもとうとうブルーシート一枚分をオーバー。




    そして、黒板もゲーム立ての告知とプレイヤー募集の書き込みが多数。




    ほんと賑やかになりましたねー
    それでは自分が当日プレイしたゲームのレポートです。

    ◆箱庭の人狼



    人狼をプレイしているグループを外から介入して人狼サイドと人間サイドで対戦するゲーム。
    人狼とは非なるもので、状況証拠から相手サイドを追い詰めていく推理ゲームとなっており、人狼はちょっと…という人にもお勧めできるゲームです。
    デザイナーの楽々さん直々にインスト頂き、プレイ開始したのですが、
    皆さん推論の組み立てがはえぇ(汗。このへんは人狼のキャリアの差だなぁ、と痛感。
    結果は狂人占師をあえて初日夜に喰うという意地悪な奇策も読み切った
    人間サイドの勝利となりました。


    ◆P.I



    プレイされたい方がいらっしゃったので、インストを交えながらプレイ。
    今回自分は結構さくさく探偵能力が発動したのですが、詰めがどうしても甘く
    NO CRIMEの場所で1ディスク1キューブの判定をLOCATIONとSUSPECTに割り当てるという
    大ポカ(CRIMEがキューブの可能性を完全に見落としてた)をやらかして
    沈没しちゃいましたが、評判よかったみたいで、またプレイしたいと感想頂けました。


    ◆レディースアンドジェントルメン



    今回も持ってきましたが、なんと男女ペア5組のMAX10人プレイの場が立ちました。
    日本広しといえどこのゲームでMAX10人+進行&銀行役1人という豪華な面子は
    ミスボドが初でしょう。断言してもいい。
    さすがにプレイヤーが多いので、夫の午前フェーズの資源トークン数は制限無し全て使用。
    手番トークンは挙手制で進行役が判定して配布にルールを改編しました。
    ただどうしても妻の買い物フェーズは5人横並びだと遠すぎてカード内容が見えず
    立って買い物をすることになってしまったのは反省点ですね。次回以降どうにか工夫したいと思います。
    プレイ後、男女多数の方から楽しかったと感想をいただき、とても嬉しく思います。
    あとは愛人プレイいつか立てたいですね、このプレイが最もこのゲームの本質にあたる
    部分といっても過言ではないので。
    これからもレディースアンドジェントルメン布教人としてがんばっていきます。

    ◆ルーム25
    (写真取るの忘れてました)
    こちらもインストを交えながらのプレイ。
    終了時間ぎりぎりという時間だったため、初回いきなり疑心モードでプレイ。
    自分はガード役、意外に出口が見つかるのが遅く、もう一人のガードが嘘かましたのかなぁ
    と思ってのんびり構えてたのですが、残り4ターンの時点で出口発見。
    慌ててガード2人カミングアウトして出口付近で突き飛ばしたりルームをぐちゃぐちゃに
    動かしたりの乱戦状態に。のこり1ターンで終了時間になりタイムアップ。
    できれば最後までプレイしたかったのですが、面白さは伝わって頂けたみたいで何よりです。

    参加者は結局なんと126人。個人主催のゲーム例会としては日本最大規模ですね。
    色々なゲームが立ってほんと時間が足りないくらいでした。


    その後二次会に参加。初心者に勧めるゲームは何がいいか、
    どんな要素に気をつければいいかでずいぶん熱く語ったりしました。
    次回は6月、また参加しますよー


    ◆参考リンク
    主催者秋山さんのレポート
    http://mysboard.hatenablog.com/entry/2013/05/18/000000
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。