#三国志大戦 SR袁紹(王者の決断)デッキを模索してみる その3 #3594t
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

#三国志大戦 SR袁紹(王者の決断)デッキを模索してみる その3 #3594t

2018-12-25 17:51

    →VS R曹髦(魏帝の意地)

    『王者の決断』は強力でかつ、戦局を打開で
    きる計略ですが、士気が12という事もあり
    、フィニッシャーとなる赤の方は打つタイミ
    ングがかなり難しいです。『老師の布石』は
    便利でかつ、武力の底上げにとても優秀では
    ありますが、顔良以外のキャッシュバックの
    要員だと立ち回り重視になりすぎて、自分だ
    と扱いきれない上に、確実となる裏の手には
    ならなかったので、悩んでいました。

    CPU戦を中心にして、様々な編成を考えまし
    たが、『栄光の旋律』がワラ運用をしていた
    時、手応えを感じたので、満を持して投入し
    てみました。『反計』をされましたが、それ
    でも良い試合にもっていけたので、個人的に
    は裏の手としては、かなり良いものでは無い
    かな?と思います。

    今回の相手の方は、武力8x2弓入りR曹髦
    デッキです。あたっただけでゲンナリします
    が、新デッキ運用という事で気合いれていき
    ました。

    『魏帝の意地』は効果時間が長いのですが、
    『先陣の誉れ』で我慢して、『王者の決断』
    か『老師の布石』からの『栄光の旋律』で
    あれば、どうにかなるかな?と思いました
    が、『反計』をされてしまい、あっという
    間に敗戦モードに……武力8の弓でマウン
    トされてしまうと、低コストが簡単に落ち
    てしまうので、最後のライン上げもきつか
    ったです。士気を貯めて『王者の決断』か
    迷いましたが、どうせ負けモードと思い、
    新しい裏の手である『栄光の旋律』を活か
    す為に、『老師の布石』からのコンボを狙
    ってみました。思った以上に火力が出て、
    びっくりですね。

    もう少しやりこんで、また感想を書いてみ
    ようと思います
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。