ありがとうWCCF #wccf 
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ありがとうWCCF #wccf 

2019-04-30 17:39
    4/26巨星落つ

    まさに、そういった心境です
    WCCFがとうとう終わりました
    前々職、勤めはじめた時、仕事で何か覚えないといけな
    いよと上司にいわれ、はじめたのが

    WORLD CLUB Champion Football

    こと、WCCFでした。はじめた理由は、学生時代に家電
    でアルバイトをしていた時、お世話になったメーカーの
    営業さんから、

    「商品として知識を学ぶなら、高額な商品を覚えた方が良い」

    と言われ、前々職でも先輩にいわれて、覚えたのが切っ掛
    けでした。自分が遊び始めた、02-03シーズンの2回目の
    追加あたりでした。元々スポーツに興味がなかった事もあ
    り、最初は半端な知識でとりあえず商品として触れていま
    した。ゲームをやってもサッカーにそれほど興味をもった
    感じではありません。でもま、とりあえず先輩に話を聞い
    てみると、本人もスポーツに興味がなかったのですが、触
    れるたびに、選手に興味がわき、ゲームにも興味がいくよ
    といわれて、はじめたのが

    インテル

    のチームでした。運が良かったと思います。その時は怪我
    をしていましたが、

    クリスティアン・ビエリ
    https://www.youtube.com/watch?v=4qqGX0Jhpyw

    選手の躍動と活躍が、ゲーム上でも展開させる事ができる
    と思うと胸が熱くなりました。その後に

    クリスティアーノ・ドニ
    https://www.youtube.com/watch?v=y9gxQUUCVw8

    彼に触れて、本当にサッカーファンになりました。これ
    はWCCFは、本気で遊ばなきゃいけない!……と思いま
    したが、当時は対人が強制で、好きなチームで組んでも
    やり込んでるひとに蹂躙されるという、正直やり込んで
    も意味を感じないゲームでした。06-07の頃だと思いま
    す。対人と、CPUを選べるようになって、ようやく安定
    して遊べるゲームになりました。ですが、問題はここら
    へんから出てきます。ゲーム的な良し悪しは、人によっ
    て変わるので割愛ますが、カードの出し方に問題が出て
    きます。それは

    「活躍する選手が同じなので、レアリティが高い選手が
    回一緒」

    リアルサッカーを見ていると、選手が長く活躍する事は
    良い事ですがTCG的には、あまり良い事ではありません。
    ロナウジーニョが活躍してるあたりは、色々入れ替えが
    あった印象ですが、メッシ、C・ロナウド選手がそれぞ
    れ表舞台に出たあたりからは、高レアリティのカードの
    入れ代えが、活躍度で選ばれた事もある人選が似通って
    きました。WCCFの魅力として、旧カードが全部つかえ
    るので、無理に同じ選手名カードを手に入れなくても良
    いという良い作用が、


    「じゃあ、無理にプレイして新しい同名選手を手に入れ
    なくても」


    と悪い方向にいったと思います。それに加えて、本来は
    そういった層に飽きさせないためのATLE枠が、ユニは
    変われども同じ選手がでてきて、これも収集する気持ち
    にさせなかったのも問題でした。KLE、HOLEなど確か
    にカンフル剤になっているカテゴリもありましたが、長
    続きしませんでした。当時ショップで働いていた感想と
    しては、若い人ほど、強い選手には興味はわきますが、
    それも現役の選手に目がいき、昔の選手に興味をいだい
    ていなかったのが印象的です。自分の場合としては、
    ロナウドといえば、ブラジル代表のイメージですが、
    今となってはユベントスのC・ロナウドの事を指す、そ
    な具合です。

    あと、もう一つ悪い印象としては

    「最初に枠を決めて選手をわけて出す、という手法を
    とったため、旬が過ぎてしまう」

    どういう事かというと、移籍市場を賑わせたはいいけ
    ど活躍しなかった選手、それを目玉にして、追加を出
    すといった感じです。少し前のガブリエル・バルボーサ
    選手カードがそうですね。ソーシャルゲームでもこけ
    ていた印象です。おそらく追加で、選手を新しく出す
    事ができないので、ある程度枠をとって選手を出して
    (後期にいけばノーマル、キラ両法だと思います)と
    いう手法をとってたので、期間をもってるわりには、
    小回りが利かなくなってきました。スポーツゲームは
    シーズンを最低限追いかける事ができないと、継続し
    たプレイヤーはつきません。そういった意味で、今の
    Footistaはかなりマズイ印象です。カードの枠を1年
    かけて、小出しているうちに、ユーザーが飽きないか
    が心配になります。

    と長々と書きましたが、スポーツにまったく興味をも
    っていなかった自分をここまでひき込んだ、WCCFと
    BBHは、とても印象の残るゲームです。戦国大戦とは
    ちがって後継機もできているので、今後に期待したい
    ところですが

    現状じゃ、やる気もおきません

    開発の方は、面白いというのなら、三国志大戦のよう
    に動画配信をしてみればいいと思います。自分は現在
    の仕様がカードを含めて、まったく魅力を感じる事が
    できません



    愚痴っぽくなりましたが、WCCFの総評としては

    『自分の好きな選手で、好きなチームが組める!しか
    も実名で(当時は珍しかった』


    『スポーツに興味をもたない人間にものめり込ませる
    ほど、面白いゲーム』

    でした

    以上となります。さて、後継機はいつからやる気がお
    きるようになるのかな

    そうそう

    1つTCGについて、経験談を

    TCGは必ずしも面白い状態が続くものじゃありませ
    ん。往年の二大巨頭MTG、遊戯王でさえ下火な時期
    がありますし、資産価値的な意味を見ると遊戯王は
    かなり下がっている印象です。それでもこの2つが
    続いているのは

    継続的な展開

    これが軸になるから、ダメな時でも遊ぶ人がいます
    し、良い時は人をひき込む魅力があります。初心者
    に対するアプローチを忘れず、既存のプレイヤーも
    考えた展開をしています。ただ、現状セガは、新規
    を考え、継続プレイヤーは正直ないがしろにしてい
    るきらいがあります。完全新規のゲームなら自分は
    それでもかまわないと思いますが、大戦シリーズに
    しろこのゲームにしろ冠タイトルは継続なわけで…
    それで継続プレイヤーを無視するような内容になれ
    ばどうなるか?それは、ゲームセンターにいけば、
    明らかですよね。人気のあった時期と比べたらだい
    ぶ人も少なくなりました。ここから、盛り返そうと
    するのは、かなり苦労すると思います

    それでは、失礼いたします
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。