【オリックス】 最下位確定 総括【6位】 #bs2019
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【オリックス】 最下位確定 総括【6位】 #bs2019

2019-09-24 21:54
  • 2
良いといえたのは、3位争いしていた8月だけ

Bクラスでも見れるところを探して、野球観戦をしているので
すが、久しぶりに本当に何もないシーズンを過ごした感じ

6位

最下位にふさわしい野球を1年間やっていたと思います
2017年のオール最下位より、記憶に残る最悪のシーズンで
した。残りシーズンはまだありますが、投打にわけて振り返
っていこうと思います

投手
1年間働いた先発陣は、山岡投手といいたいところですが、
中継ぎ投入しまくりの介護入りの勝ち星は、勘定にいれた
くないので、0とします。山本投手は、1年間投げるには、
もう少し時間がかかりそうですね。K-鈴木、張投手など
磨けば光りそうな投手はいますが、こちらも年間の計算は
できそうもありません

中継ぎ陣は、シーズン通して活躍できたのは海田投手のみ。
抑え転向で、ディクソン投手ががんばってくれたくらいです
ね。先発、中継ぎといいようにつかわれた山田投手は、怪我
がしないか心配になりました。春先から結果がまったくでな
かったのに、山崎福、近藤投手は大車輪の連投で敗戦に貢献
してくれました。去年は、活躍しましたが、記録の為に増井
投手は成績関係なく連投と、申し訳程度の2軍の行き来……
怪我人も多かったですが、ブルペンはどんな制約があるんだ
という起用だったと思います。来年期待できる中継ぎは、正
直0です

野手
吉田正選手が、実働フルシーズン2年目。来年離脱しなけれ
ば、本当でしょう。春先は苦労していましたが、ここまで数
字を戻したのは、流石の一言です。中川選手は、交流戦まで
は、低迷時の星でしたが、疲れか怪我かはわかりませんが、
継続して試合に出る事ができませんでした。しかし、その後
に続く選手が、まったく出ず……投手以上に、語る事が思い
つきません。来年誰が、出てくるのでしょうか?個人的に出
てきて欲しい選手はいますが、活躍するとは思えません

総括
今年振り返って思うのは

何がしたいかわからないシーズン

でした。投手の運用に関しても勝ち負け考えず、先発以外は
とりあえず投げさせてる印象でした。その上で、山崎福投手
のように、贔屓に先発、勝ちパにむりやりはめ込んで、負け
試合を重ねる事も多く、いったい何を基準にして選手を選ん
でいるのかがわかりません。野手に関してもそうです。同じ
ミスをしたのに、佐野選手は即2軍いきで、西浦選手は落と
さないこれも理解できません。オリックスに興味が無い人が
みてもエコ贔屓がひどかったと思います。それで結果が出て
いればいいのですが見ての通りの

最下位

今シーズンは育成の年として割り切っていた人もいたと思い
ますが、続投も決まり、来年も同じ事やるとなるとぞっとし
ます。見てる方は、ここまでヤキモキしてるのに、選手達は
何も感じないのでしょうか?春先と現在の投手の使い方をみ
ていても春先は先発、勝ちパが駄目でも我慢してつかってい
ましたが、負けが込んでくると勝ち負け関係なく、連投させ
てローテが組めなくなる始末。本末店頭な試合が1年間続き
ました。野手に関しても途中出場で、結果を出していた西野
選手をスタメンで使い、怪我で離脱させるなど、去年からの
経験がまったく活かされていません

金子投手に5勝もの勝ち星を献上した挙句、敗戦時にベンチ
で笑うような選手を起用する現行フロントには、疑問しか感
じません。西村監督は、来年どういう野球をするのでしょう
か?想像しても良い事思いつかないので、とりあえず今日は
寝る事にします

とりあえず、今シーズンファンの皆さんお疲れ様でした!!
広告
×
貧すれば鈍すを地で行ったシーズンでしたね。
自分は育成の年と思っていて、2月のキャンプ~OP戦迄は福良監督時代より走るし頓宮等を起用して、勝てばベンチも明るいしで少しは面白くなるかと思ったら去年と同じで打てず投手見殺しは相変わらずで、結局起用も采配も結果も福良監督時代と変わらないものになってしまいました。

でも考えれば当然で福良さんは自分がやりたいスタイルを補佐する為に
西村さんをヘッドコーチに呼んだのでそうなりますよね。
選手も相変わらず育たずチーム全体の攻守のバランスが歪です。

良かった事といえば増井の守護神剥奪とディクソン復活だけの1年でした。
勝てないスタイルを選手に押し付ける福良さんが居る内は低迷が続くでしょうね。
今年1年試合観戦お疲れ様でした。
2ヶ月前
×
>>1
uniさんどうもです
若手の起用に関しても覚悟が足らなかった気がします
1回のチャンスをものにできなかったら終了という流れは、福良さんの時と同じで球場見に行ってもその場面に出くわしたら、即帰ろうという流れを何度も見ました。盗塁は多くても致命的な失敗も多かったので、盗塁の多さが年俸のアップにあまり貢献しないのも良く分かったシーズンでした

やる事に関しては、似てますよね。ただ、西村監督は求めるレベルが高かった気がします。そういう意味では、ロッテとの選手との差が大きくあるんだなぁと痛感しました

投手起用に関しては、結果論の度合いが大きく、先発調整していた投手をまた中継ぎ調整するために、2軍のローテをぶち壊すなど、キャンプやオフでやるべきことを1軍でやったりとそりゃ勝てるわけないよ、という事を続けていたので、ディクソン投手がはまっただけでも良かったと思います。ただ、オリックスは致命的に打てないので、野手に外国人割いた方が良いとは思うのですが、来年はどうなるのでしょうか?といった感じですかね
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。