四名臣】 最強?武田軍 その114 【正二位D】 #戦国大戦 #1059t
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

四名臣】 最強?武田軍 その114 【正二位D】 #戦国大戦 #1059t

2015-04-24 00:10


    VS SR北条氏政(五色の采配)

    勝頼「新しい環境になったけど、あまり影響なさそうかな?」
    馬場「『矢倉』はまだまだ強力だと思いますが、対戦相手の方次第では『米倉』も面白いかもしれませんね」
    勝頼「『五色の采配』は、あいかわらず便利だな」
    馬場「範囲も広いので、昌幸殿の『信玄の炯眼』で全てを対処する事ができません」
    勝頼「こういう時こそ『不死身の鬼美濃』の出番だな」
    馬場「計略はともかく、今の環境で3枠で統率『7』というのは厳しい数字です」
    勝頼「松の『聖誕祭の蝋燭』が、うまく決まったな」
    馬場「相手の方の『五色の采配』と同時だったと思います。これはきまって良かったです」
    勝頼「『矢倉』と、統率、槍をつかってうまく分断できたかな?」
    馬場「騎馬2枚の編成じゃなくて助かりました。甲斐姫殿の『戦場の綺羅星』がきましたが、『不死身の鬼美濃』と、立ち回り、昌幸殿の『信玄の炯眼』でうまく凌げたと思います」
    勝頼「こっちは結構負けているから、もう少し安定していきたいわ」
    馬場「次回を見据えて、基礎を磨いていきたいですね」

    新環境になりました。皆さんのデッキは、どうなりましたか?

    友人のpay氏と自分はデッキの形は変わらず、新Verまではのんびり基礎スキルを磨いていくことになりそうです。pay氏と違ってかなり負けが込んできているので、落としてはいけない試合はがっちり勝っていきたいです。

    今回は騎馬1は珍しい?『五色の采配』デッキの方が対戦相手です。足並みを揃わせないというのが、基本的な立ち回りになると思います。三成と違って武力の上昇度は変わらないので、『信玄の炯眼』を意識させていきたいところです。

    開幕はお互いが槍激合戦となりました。弱体したとはいえ、『矢倉』はまだまだ便利ですね。馬場を落とされ、柵を壊すことができませんでしたが、鉄砲x2をうまくつかって時間を稼げたと思います。

    中盤に入るところ、『聖誕祭の蝋燭』を『五色の采配』が来る前にうつ事ができました。同時だと思うのですが、先にきまってよかったとpay氏が言っていました。そこから『矢倉』と馬場の統率を活かして、相手を分断する事ができたのですが、だいぶ城を削られてしまいました。

    後半は相手の方の槍けん制がありつつも、『矢倉』の位置が良かったので、思った動きをさせることができなかったのが大きいと思います。甲斐姫の『戦場の綺羅星』がきましたが、馬場の『不死身の鬼美濃』と『信玄の炯眼』のおかげで、アドバンテージを取る事ができました。最後に再起からの『五色の采配』のカウンターがありましたが、『信玄の炯眼』と残り時間の少なさから、勝利を収める事ができました。城を殴るというデッキではないので、こういった勝利の仕方が多い感じがします。

    序盤は鉄砲をうまく活かしていましたが、中盤以降精度をあげていけばもう少し違う試合になったかもしれません。乱戦と槍激も肝となっている試合も多いので、ここらへんもうまい人を参考にしていきたいと言っていました。

    それでは、失礼いたします。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。