MonsterXU3.0R+アマレコTV+OBSで発生していた映像遅延(音ズレ)と闘った話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

MonsterXU3.0R+アマレコTV+OBSで発生していた映像遅延(音ズレ)と闘った話

2018-07-15 09:26

    初めましての方は初めまして。生放送主のくれーと申します。

    タイトルのとおり、MonsterXU3.0R+アマレコTV+OBSで生放送を行っている環境で、
    色々試して何をしても直らなかった映像の遅延(音ズレ)が一発で直ったのでその方法を記録として残しておきます。
    同じ方法で直るかどうかは分かりませんが、もし同じ現象に悩まされている方がいたら自己責任でお試しください。お役に立てれば何よりです。

    結論から言うと、MonsterXU3.0Rを挿すUSB3.0の接続先の変更で直りました。
    元からある2ポートのものはダメで、増設した4ポートのものを、MonsterXに独占させて使用しています。
    これで映像の遅延はなくなりました。

    PC背面画像。青い枠の部分が元々使用していたダメだったUSB3.0。
    赤い枠内に1本繋がってるのがMonsterX。こちらに接続したら解決しました。


    以下、私のPCスペックや経緯についての詳細です。
    OS:Windows7 64bit
    CPU:Corei7-3770K
    メモリ:32GB(つよい)
    グラボ:GeForce GTX670
    と、生放送するには十分だけど言うほどハイスペックではない普通のデスクトップPCです。

    ■奮闘編■
    配信環境:MonsterXU3.0R+OBS(+FaceRig)
    スプラトゥーン2の配信に力を入れ始めたころ、視聴者さんから「音がズレている」とコメントをいただく。
    現象を探ると、どうやら少しずつズレ、30分ほど経つと気になるレベルで映像と音がズレている模様。
    ググった結果MonsterX付属のキャプチャソフトは色々と残念なことが判明。
    この時、原因は「音ズレ」だと思っていた。ズレを直すために色々調べる。
    (当時番組数に制限があったのでHD配信は行っていなかったが、)単純に配信が重いのか?ビットレートを下げてみる。
    ⇒ズレに変化無し。

    OBSのサウンドプロパティ、デバイスのタイムスタンプを使用に
    チェックが入っているとズレるらしい。
    ⇒ズレに変化無し。

    配信環境:MonsterXU3.0R+アマレコTV+OBS(+FaceRig)
    さらに調べた結果、アマレコTVは音ズレをしないような仕様が入っていると知る。
    キャプチャソフトをアマレコTVに変更。
    これで無事解決したと思い込みわっくわくで放送開始。
    ⇒ところがズレに変化無し。

    もしかしてFaceRigが邪魔してる?(重い?)
    ⇒使用しなくてもズレるので関係なし。

    MonsterXとPCの相性が悪い?(※結果的には一部そうだったが)
    キャプチャボードを買いなおす?
    ⇒金額的に即決できなかったのと直る保証も無かったため保留。

    ミュートしていてもいいから、バックグラウンドに常に音が流れていると音ズレをしないらしいという記事を発見。
    ⇒ズレに変化無し。
    (常に艦これを起動しているのでミュートでBGMは流れている状態)

    アマレコTVとOBSの設定をもっと細かく、解像度のズレなどを修正してみる。
    アマレコ側1280*720、OBS側も1280*720固定。
    (ニコ生リニューアルされるまではリスケールして800*450)
    ⇒ズレに変化無し

    ニコ生リニューアル。誰でもHD配信利用可能に。
    アマレコ側1280*720、OBS側も1280*720固定、リスケール無し。
    ⇒ズレに変化無し

    アマレコTVの音、高度な設定について、詳しく調べる。
    アロケータを調整すると音の遅延をなくせるらしい。
    アロケータを10、アロケータ数を3にしてみる。
    ⇒ズレに変化無し

    アマレコの負荷をとにかく減らしてみることに。
    デインターレースをHWデインターレースに変更。
    ⇒ズレに変化無し
    (後から知ったけど生放送用のライブ機能にはHWデインターレースは機能しないらしい。アクションで処理されるとか何とか。)

    ようやく、音ズレは「音があとから聞こえる」現象では?と気づく(あほ)
    私の現象は音は正常に配信され、映像が遅延してくる現象である。

    OBSのエンコードに、グラボを使う「NVENC H.264」を使用しているため、HWデインターレスでさらにグラボに負荷がかかっている?
    グラボを買いなおす?
    ⇒今以上のグラボにするとなると金額的に即決できなかったため保留。そもそもHWデインターレース使用する前も起きてたやん。

    HDMIスプリッターで解決したという記事も発見。
    MonsterX(パススルー対応)を使っているのになぜか購入していたHDMIスプリッターを使用してみる。
    ⇒ズレに変化無し

    ここからスプリッターの有り無しや、解像度をあえて1920*1080にしてみるなど、パターンを変えて色々試行錯誤。
    ⇒全て意味無し、ズレに変化無し

    ◆解決に影響があったと思われる対応◆
    MonsterXのドライバに注目。アマレコTVとの相性は今では良いといわれているが、
    どうやら一部バージョンはアマレコTVが使用できないものもあったらしい。
    複数の記事で紹介されていた「1.3.13196.0」にしてみることに。
    それまでは「2.X.XXXXX.X」だったと思う。
    (※公式での配布は終了しているので各自探してください)
    ⇒ズレには変化無し。だが、アマレコTVの映像が安定した。

    今までMonsterXから映像が途絶えてアマレコTVが止まってしまうことが多々あったのだが、それが無くなった。
    (アマレコTVのロゴが表示される青い画面のアレです)

    ★解決編★
    MonsterXからアマレコTVに送られる、映像が遅延する原因は何か?⇒USBのバスパワー供給のパワーが足りていない?⇒ググると、プチフリーズという単語を発見。省電力設定について調べる。

    PC本体の省電力無効化設定自体は簡単だが、USBポートについての設定は結構難しい話が出てきて混乱。
    せや、挿し口を変えてみてダメならもっと詳しく設定いじればええか!
    増設USB3.0にブスー。
    ⇒映像遅延無し!現象完治!!!!!!!

    という流れで、私は映像遅延(音ズレ)から解放されました。

    色々試した結果、まさかUSBの挿し口変えるだけで解決するとは思いませんでしたが、
    努力の過程があったからこそ、今の私があるのだと思います。
    音ズレが直った際に放送でも言いましたが、音ズレ判定をしてくださっていた
    「音ズレチェッカー」の皆さん、本当にありがとうございました。

    先にも書きましたが、もし同じ現象を調べてここにたどり着いた方がいたら、ぜひお試しください。ズレに悩んでいるあなたのお役に立てれば何よりです。

    以上、長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。