ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ブロマガについて考える。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ブロマガについて考える。

2015-02-28 08:30
    プロのアーティストともなれば、ブログの一つや二つを持ち、そこでアーティストらしい発言や、今日はこの人に会ったとか、ツアーでどこに行ったとか、ライブが盛り上がったとか、今日のお昼は何かすごい料理を食べたとか。

    そんなアーティストとして生きることの充実っぷりを書き記す場所だという認識もあり、僕も、
    「アーティストっぽいブログ書きたい!」
    と、思ったかどうか定かでも無く、ブログを始めたのですが、もちろん、プロのアーティストっぽい充実っぷりも書いていなければ、お昼に食べた何かすごい名前の料理の写真もあげていないのですが。

     そんなプロっぽい行動の一つとしてあるブログで、ブロマガと言うのはどうなんだろう?
    と、ふと疑問を感じたので書き始めてみました。

     ブログを始めるにあたり、そこまでいろいろなサイトを掘り下げた訳では無いので、今更ながら場所をお借りする上で、「この不動産屋で良かったのか…?」みたいな疑問が生まれたりした訳です。

    ブログで大手といえば、アメーバが運営するアメブロや、FC2などが有名かもしれません。

     特に芸能人などの方でアメブロをやってる方を見る事も、しばしばあるように感じるのですが、なぜアメブロにしなかったのか?それには理由があります。
     既に、アメーバのアカウントを所持していたからです。

     僕がアメーバのアカウントでやっている事といえば、ピグと、アメーバ大喜利などで、そこと関連付けて、自分のくだらない回答の数々を音楽活動と結び付けたくなかったのです…。

    あと、ガチでやり過ぎてるピグワールドの町なんかも、なんだか恥ずかしい気持ちになるので…。

     かと言って別アカウントを作成したら、切り替えが面倒くさくなり、僕のピグワールドの町の発展も遅れてしまう恐れがあるので、アメーバは無し!と、なったのです。

     FC2は最近いろいろと問題視されている部分が、大きくメディアにも取り上げられたりと、少しイメージが悪いかなぁ…。
    と考えて、無し!

     そして次に考えたのがブロマガでした。
     ニコニコが運営するブログサービスということで、ボカロ活動とも密接になるのでは?とか考えたりして、その場のノリで作りました。

     ただ、最初に作った時は、アメブロとかに比べてなんだか薄暗いイメージの場所だなぁ…。
    と、思ったりもしたのですが、「もともとアングラな活動なわけだし、薄暗い場所で活動するのも上等だ!」と、自分に言い聞かせて始めたわけです。
     まぁデザインとかも自分で変えられるので、そのあたりは扱う人によりだと思いますが…。

     自分のチャンネルを作るみたいなこともできるようなのですが、手続きが超絶めんどくさそうなのでやめて、ブログ開設に至った訳です。

     前にも書いた通り、SoundCloudの音源が埋め込めない等の問題もありましたが、概ね、よい感じでは無いかと思ったりしています。

    一番良かったのは、ニコニコでコミュニティを開設したときに、同じコンテンツの物として、最初からまとめてくれていた部分です。

    やはり、活動場所はある程度統一するのも利点があるのかも分かりません。
    (ニコニコ動画の動画も埋め込み易いですし。)

    そんな訳で、今後もブロマガを最大限活用出来るようなブログを書き記して行こうと考えている今日この頃なのです。

     

     



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。