ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

メグマレコードの阿佐ヶ谷として『想』と言う歌詞を書いた話。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

メグマレコードの阿佐ヶ谷として『想』と言う歌詞を書いた話。

2015-01-30 17:32
    1月も終わりが近づき、成すべき事を成せているか不安な日々でもありつつ、いい感じの活動のご報告であります。

    ウチの楽曲であります、universeのMMDを作って頂いている話もありますが、それはまた次回語らせてもらえれば。

     まずは先んじて、来週公開になるボカロ楽曲のお話で、MULTIPLE DIMENSIONのsadaさんと言うボカロPの方の楽曲に、私、阿佐ヶ谷の書いた歌詞を使って頂けるお話を、少しさせて頂ければ。

    sadaさんTwitter:https://twitter.com/multipleD2nd
    MULTIPLE DIMENSION動画mylist:http://www.nicovideo.jp/mylist/47452031
    こちらで、MULTIPLE DIMENSION、sadaさんの活動が確認頂けるかと思います。
    楽曲は、ざっくりな説明ですが、基本的にエレクトロを主軸に、歌物といった感じの物を作られています。

    そして、来週公開される『想』の歌詞の母体として、自身の歌詞を使って頂くこととなりました。

     僕が歌詞を書く経緯をお話すれば、この方のTwitterをたまたま見つけ、そして
     「作詞家を募集しています。」
    と言う事で、楽曲を聴きにいき、自分はバンドサウンドを中心にポップロックな詩、曲を作っていますが、こういった楽曲に付ける歌詞もチャレンジしたいなぁ、と言う思いから、まずTwitterをフォローさせて頂きました。

     sadaさんが行っているボカロ活動が、現在、週に1曲ニコニコ動画にUP(!)と言う驚きのハイペースな活動で、どこかで自分も力になれる事ができればと思っていました。

     そして、コミケが終わった年明けに、ピアプロで公開されている何曲かのデモ音源を聴き、今までの作風と違い、ピアノ弾き語りのような、雰囲気のある楽曲の歌詞募集がされていたので「これにチャレンジしよう!」と、思ったのです。


     僕は、自分の作る音楽に真剣に向き合おうと考え出したのが、ボカロを始めてからで、
    同じく、歌詞作りにも真剣に向き合おうと考え始めたのもその時でした。

    一年の間で、幾つかの歌詞を自分の歌に当てはめてきましたが、作詞で苦しむことは多かったです。

    書く度に、自分の中で歌詞を書く上でのルールが増えていき、ただ『歌詞』を書くのではなく、『良い歌詞』を書くという方法を自分なりに模索してきました。

     今回書きました『想』も自分が積み上げてきたルールを最大限使い、また自分ではなく他者への曲に使ってもらうための歌詞と考えたときに、なるべく隙のないようにカッチリと書いてみました。

     出来上がった時は「良い歌詞できた!」と、自分でもテンションが上がってましたが、いつも創作をする上で引っ掛かりを覚えるのは、
    「自分がいいと思うものが他人に伝わるものだろうか?」
    一人での創作の時などは、特にこの気持ちは大きいです。
    更に今回は、
    「作曲者が求めているのはこの形なのだろうか?」
    とかも、

     いつも言うように自信のない自分がそれでも正しいと思える段階を踏みながら進んできたクリエイター活動ですが、それが伝わるかは、まだ経験の浅い自分は特に、他者に見せてみなければ判らない事です。

     しかも、他にも応募をしてる方もいるので、その中でも抜きん出たものでなければ使って貰えないかも…。
    と、考えて、できた後も修正などを繰り返し、自分の中で納得の行く形まで持って行けたかなぁ。と、
     これで駄目ならばしょうがない、と、思いながら送ってみました。

    『想』の歌詞はその曲の為だけに書いたものなので、使って頂けなければ他に使いどころもなく、お蔵入りになる歌詞でした。
     使って貰えなかった場合、再構築して、自分の曲にでも使えば、とも考えられそうですが、めんどくさいのでやりません!
     なので、無事に使って頂けることとなって安心しました。

     作曲者のsadaさんとは創作に関しての打ち合わせ等も無く、送ったものをそのまま好きに使って頂くと言う形なので、作曲者の意図を自分がどこまで汲み取れたかは分かりませんが、補作、加筆、修正等もされて、楽曲に使われる『想』の歌詞は完成へと至った様です。
     ピアプロに完成した歌詞もあがっており、より良い修正が成されたのでは無いかと考えております。

     ともあれ、sadaさんの楽曲の作詞の一人として名を連ね、メグマレコードの名前に少しでも箔がつくといいなぁ。と考えながら、来週UPされるのを、僕も楽しみにしています。

    ああ…自分のところの曲もがんばらないと…。








    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。