ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

まだまだ超会議、超ボーマス、新譜『Humanity Saga』について書きたいぞ。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

まだまだ超会議、超ボーマス、新譜『Humanity Saga』について書きたいぞ。

2015-04-24 19:38
    4月も半ばを過ぎ、暖かい季節にもなりまして、明日からは世間的にゴールデンウィークへと突入だとテレビで再三言っておりました。

     僕は「ゴールデンウィークだし○○しよう!」みたいなことを自発的に考えた覚えが一度としてありません。
     何故なら接客ばかりしかしてこなかったからです。
     むしろ友人に合わせてゴールデンウィークに休みを取ろうとすれば、上司から
    「ゴールデンウィークなのに休むの!?」
    と、言われ続けた覚えくらいしかない訳ですが…。
     今はわりと自由にやらせてもらっているので日曜日も大手を振って超会議に行けるというわけです。

     ニコニコ超会議についてもあんまり書いてなかったので、その歴史を振り返りつつ少し書いてみようと思います。

     2008年辺りからニコ厨になってしまった僕がいろいろなニコニコの動きをそれなりに見てきたのですが、初めて超会議をやるって話を聞いたときは「正気か!?」と、その行動を疑ってしまいました。

     それ以前は大会議などで、いわゆるニコニコで人気となった、どこで評価されるかわからない才能を持て余した方々を集めたライブ等が行われていたのですが、ほんとにメインには成りえないサブカルチャーとしての楽しみがそこには詰まっている感覚でした。

     それを超会議などといってメインのカルチャーに押し上げようとするのか!やめろ!失敗しか目に見えないぞ!とかとか言ってる人がいたらしいですよ。

     しかしながら今年で超会議も4回目、前回の超会議3にも僕はボーマスでサークル参加を果たしたわけですが、見てきたことをありのまま話せばホンとにカオスな空間でした。

     とんでもない数の人たちが、もうホンとに何でもアリの様々なブースに散り散りになり、途轍もない空間を構築していました。
     自分はサークルでの参加なので、あまり下調べもせずに前回参加してきましたが、幕張メッセの広い空間で統一感など全くない様々なブースを一日で把握できるはずもなく、これをカオスと言わずして何と表現すれば良いのだろうか…。

     少し調べてみたりもしましたが、とりあえずイングラムの写真をこれでもかと撮っておきたいです。
     パトレイバー大好きなので…。デビルマンと同じくらい大好きなので…。

     少し長く超会議について書きましたが、一番の僕の目的は超ボーマスで新譜である
    『Humanity Saga』をたくさん頒布してくることです。

    今一度宣伝させて頂きます。

    ------------------------------------------------------------------------------------------------
    メグマレコード1stEP
    『Humanity Saga』





    1.鉄塔
    2.universe
    3.メグマレコード -PianoVersion-
    4.デビルさん


    価格 500円

    幕張メッセ ニコニコ超会議内開催
    THE VOC@LOiD 超 M@STER31
    4月26日 日曜日 え33
    にて頒布致します。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------

     超会議の話よりこっちを先に載せるべきだったと思いましたが、とりあえず皆様よろしくお願いいたします!
    たぶん当日までにまたブログ書きます!

    THE VOC@LOiD M@STER

    ニコニコ超会議2015






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。