ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

不眠や昼夜逆転になりやすい人のための生活法 ~50日の実践談~ 第4回
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

不眠や昼夜逆転になりやすい人のための生活法 ~50日の実践談~ 第4回

2020-09-16 19:54
    第4回 「住」 お掃除や断捨離について

    前回は「食」についてのお話でしたが今回は「住」、住まいと断捨離のお話です。

     私は衣食住と断捨離と睡眠の5つの要素を並行して行いました。それぞれが相互作用になって睡眠という目的に到達している感じです。
    私の場合、兼業農家で会社(農業)に勤めながら自分の農業(副業)もしています。何故そんなに働く必要があるのかと言えば儲けているのではなく、最低限の生活とほんの少しの金銭的余裕に達するにはそれだけ働くしかないというのが実情です。

    ともかく、時間的にかなり厳しいので休みがほとんどありません。「風呂に入って寝るだけ」という歌がありますが、いつもそんな感じです。
    いつも心に余裕がありませんでした。しかも入眠しようとすると必ずといってよいほど雑念が、わーっと頭の中を占拠してきます。これは次回の大切な「睡眠」の回で詳しく説明しますが、先輩のアドバイスもあり徹底的な断捨離を決意しました。



    帰宅すると2,30分という時間を作って家の中の掃除にとりかかりました。

    1)まず水回りの掃除から。トイレと台所と洗面所とお風呂場。「今日はトイレだけ掃除してみよう」と決意してとりかかりました。次の日は洗面所、次の日は台所...といった感じです。一つ一つ目標を立てて実行しました。

    2)それが片付くと次は家中の不要なものを集めていきました。捨てる時間がないのでとりあえず一か所に集めるだけです。休み(平日)を利用して処理場に軽トラで運びました。累計二台分になりました。
    「いつか使うだろう」といった観念を思い切って取り払って徹底的に捨てることにしました。ある人が言うには「3年間放置しているものは今後も絶対に使うことがない」みたいです。
    すると次第に床の上に置いてあるモノが少なくなり、家の中がスッキリしてきました。

    3)とにかく床にモノを置くという事は風水的に運気を下げるらしいです。風水は先人の知恵だと思い、運が良くなる事は何でも実行しようと思いました。
    観葉植物を先輩から貰う機会があり、それが起点となって自分で観葉植物を買ったり貰ったりして玄関前に飾るようになりました。これも風水からです。

    4)玄関も綺麗に掃除して、モノを置くことを極力避けました。なので玄関はかなりシンプルになっています。
    5)玄関に鏡を置いていたのですが、逆に玄関に鏡を置くのは「良い運気も跳ね返す」らしく取り除きました。参考にしたページ 

    ******************
    玄関の鏡について2021.2.5追記
    以前某番組にでていらした当時スピリチュアルカウンセラーさんの本を買って読んでいましたら「玄関に鏡を置く時に鏡を玄関の外に向ける事。悪い気を跳ね返し、良い気は通す」みたいな事がかかれていましたので実行しました。運気は上がっていると思いますw)
    ******************

    記事に戻ります

    6)寝室にはPCとテレビがありますが、本来は寝室に電磁波を発したり電化製品を置くことはNGらしいです。大きな液晶なのですが、仕方がないので寝る時は液晶にカバー(テーブルクロスを代用)をかけました。

    なぜかと言うと液晶のガラスが鏡の役割になって「夜に鏡を見ない事」という古い習慣に倣いました。これは先輩からの教えです。

    7)枕元には何も置かない事。観葉植物を置くという事も考えましたが寝室はあくまでもシンプルにという考えでやめました(※追記をご参照ください)。

    8)万年床をやめました。とにかく床面積を広くする事が重要らしいです。

    9))朝起きた時と家から帰宅した時は、必ず全ての窓とサッシを開けて風を通しました。「気の流れ」が滞らないようにしました。これも風水からです。

    10)各部屋ごとに掃除機をかける事はもちろんなのですが、部屋の四隅には悪い気が溜まりやすいので特に意識してホコリを取り払いました。お掃除は「お祓い」と同じと言います。本当は掃除機よりも「拭き掃除」がベストらしいです。

    11)家中がピカピカしてきたら、普段は洗面所を使うたびに手で汚れを拭いたり、台所もその都度綺麗にしています。一度綺麗にしておけば普段のお掃除はそんなに時間がかかりません。



    時間的な断捨離は睡眠の項目と重複するので次回の睡眠の回で書きます。


    こうした「取り組みを実行した」という達成感や思いが、「今日は眠れる」という見えない自信に繋がりました。
    また寝室や部屋が綺麗なので心が落ち着くというか心がシンプルになった感じです。いかに自分が悪い環境で生活していたか今になってわかりました。
    これも他の人にとっては「当たり前の事」ですが掃除も大切な事がわかりました。

    次回はいよいよ大事な「睡眠」の回になります。かなり長文になると思います。読みやすいようにイラストとか画像入れようと思ったのですが時間がありませんでしたペコリ(o_ _)o))
    長くなりましたがここまで読んでくださり誠にありがとうございます。



    2021.2.21追記
    観葉植物の効果は大

     風水は「統計学」と自分では思っており、何かしらの科学的根拠に基づくものであると最近考えています。

     観葉植物を部屋に置いている先輩を見て私もやってみようと思い、寝室と玄関とトイレに一つづつ置いてみました。風水的に葉っぱが丸くて上を向いているものを選びました。葉っぱが丸いものは心がゆったりするそうです。水やりは植物によっても違うかと思いますが、私が購入した植物についてはお店の人に聞くところによると、雨の日だけ外に出すということでした。

    観葉植物を寝室に置いてみてから半月経ちましたが、なんだか気持ちが落ち込むことがなくなったり、逆に明るく過ごせるようになったかなと思います(^^; 植物があるだけでやっぱり違うなぁと思いました。寒い時期なのに植物も元気です。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。