ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

競馬予想「中山金杯/京都金杯」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

競馬予想「中山金杯/京都金杯」

2019-01-05 10:51
    中山11R 第68回 中山金杯(GⅢ) 芝2,000m
    旧年中も大変馬券的にお世話に・・・なりましたか?
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    ◎⑥エアアンセム
    まだまだ元気な8歳馬。
    オールカマーでも敗因は距離適性のみ。直線では一旦先頭に立つなど、改めて小回りコースとの相性を示した一戦でした。今開催より芝はCコースを使用し、内枠有利の馬場に。思い切ってインを突けば勝機もあります。

    ○⑫タイムフライヤー
    無理に行かせるとダメなタイプで、ホープフルS、若葉賞と外国人騎手に連続で強気押しをやられてしまい、皐月賞以降はサッパリ・・・も、和田騎手に主戦が替わってからは徐々に立て直しています。
    菊花賞ではスローからの切れ味勝負という形になり、4角~残り200までは絶好の脚を使っていました。ゴール前こそメイチで仕上げてきたフィエールマンらに躱されましたが、自分の競馬はできておりダメージも最小限。万全の状態で自己条件に臨むことができます。
    決して早熟だとは思っていません・・・ドリームジャーニーパターンも十分考えられますよ。

    ▲⑪ウインブライト
    昨年2着馬で中山記念の覇者。
    富士Sでは出遅れから4番手追走のチグハグな競馬、マイルCSは明らかに不得意の条件で勝ち馬から0.4秒差と、悲観するような負けはしておらず見直しの一戦。
    ハンデがかなり見込まれているので3番手評価に下げます。

    ★⑨ストロングタイタン
    とにかく2・3着選びが難解な中山金杯…
    穴を開ける条件としては、「5〜6歳の牡馬で8番人気以下」。
    ストロングタイタンは鳴尾記念の勝ち馬ですが、宝塚記念、小倉記念と大敗続き。休み明けの中日新聞杯ではなんと+36kgでの出走。それでもスタートを決めると内ラチ沿いに粘って3着確保と、復調気配が伺えます。冬毛さえ克服できれば上位人気と差はありません。

    △③コズミックフォース
    △⑦マイネルハニー
    △⑧マウントゴールド

    馬連フォーメーション(金杯馬連 プラス5%払い戻し対象)
    ⑥⑫=③⑥⑦⑧⑨⑪⑫(計11点)各200円 2,200円

    中山の方はあまり自信ありません。

    京都11R 第57回 京都金杯(GⅢ) 芝1,600m

    ◎③カツジ
    マイルCSではメイチ仕上げで、平坦の直線を上がり最速で追い込み4着。
    阪神カップを回避し、年明けの自己条件を選択した池添厩舎。前走よりもペースは確実に下がってくるので、10~12番手追走が理想でしょうか。とにかく引っかかりさえしなければ確実にいい脚を使ってくれます。今年のカツジ自身を占う貴重な一戦。

    ちなみに京都金杯での追い込み型は過去10年で【2-4-1-41】。複勝圏内に入った馬はいずれも馬番が一桁。
    開幕週なので追い込み型にとっては不安要素もありますが、青枠より内であれば問題ありません。好勝負必至。

    ○⑫パクスアメリカーナ
    全兄にマイル巧者ホエールキャプチャを持つ、芦毛の大器。
    前走は7ヶ月ぶりの実戦ながら、重賞馬ら相手に外を回して直線突き放す快勝劇。
    アーリントンCでも抜け出しに手間取りながら、その後OPを圧勝しているインディチャンプをかわし2着。今回と同舞台のこぶし賞では、G1馬ケイアイノーテックに競り勝った実績もあります。

    明けて4歳となった"最強世代"の一角を担う存在になりうる地力・・・当然軽視はできません。問題は枠とペース。
    外枠にマイスタイルとツーエムマイスター、逃げ馬二頭が控えていますが、そこまで無理に主張はしないタイプ。ある程度ペースは落ち着き、一団で直線勝負になると見込んでいます。
    となれば6枠のパクスより、内枠で構えられるカツジ・グァンチャーレら重賞馬に少々分があるのでは・・・事実、外枠不利のデータはハッキリと出ています。万が一届かない可能性を踏まえて対抗まで。

    ▲④グァンチャーレ
    ご存知京都巧者。7歳を迎えても勝負根性に衰えは見られず、前走オープンでも団子状態になった馬群を抜け出し、精神力と粘り腰の差を見せつけています。
    年明けから坂路で52.7-12.3と絶好の追い切りと、久々の重賞制覇へ陣営共に気合十分。


    ☆⑱ロードクエスト
    大外枠に入り、揉まれずに自分の競馬ができるのは好条件。ムラがあるのでどうしても抑えたい一頭。

    △②サラキア
    △⑥アドマイヤアルバ
    △⑩リライアブルエース
    △⑮マイスタイル

    3連複
    ③=②④⑥⑩⑫⑮⑱(21点)2,100円

    馬連(金杯馬連 プラス5%払い戻し対象)

    ③④⑥⑫(6点)各500円 計3,000円

    では、淀へ現地観戦に行ってきます。

    ========================================

    次回予想は・・・
    1/6(日) シンザン記念(GⅢ)ジュニアカップ(オープン、リステッド競走)

    おねがいしまーす


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。