[スペレS8・竜王戦]フェアリーZゼルネアス
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[スペレS8・竜王戦]フェアリーZゼルネアス

2019-01-27 23:30
    スペシャルレートS8、禁止伝説・幻のポケモン(通常レートで禁止のポケモン)を1体まで使用可能なシングルバトルです。
    フェアリーZジオコントロールが全能力1段階上昇と強力そうだと話に聞いていたのですが、溜めがある点はつらそうで、実際どんな感じなのか気になったので自分で使用しました。

    S8のスペシャルレートで使用し、最終レート1713でした。
    また、第3.5回竜王戦という竜王戦ルール(幻のポケモンは使えない)の大会で、
    最高レート1589、最終レート1553でした。その後、本選で決勝まで進み準優勝しました。


    〇使用パーティ


    [詳細(採用順)]

    ゼルネアス@フェアリーZ フェアリーオーラ
    217(124)-*-118(20)-199(236)-119(12)-135(124) ひかえめ
    ムーンフォース めざめるパワー炎 ジオコントロール みがわり

    [素早さ]
    最速70族抜き

    素早さ1段階上昇で最速130族抜き
    素早さ3段階上昇で素早さが1段階上がった最速151族抜き(目安)
    [火力]
    特攻3段階上昇フェアリーオーラムーンフォースで無振りゲンシグラードンが中乱数1発(50%)
    特攻3段階上昇めざめるパワー炎で無振りソルガレオが高乱数(87.5%)
    フェアリーオーラフェアリーZムーンフォースで無振りカイオーガが中乱数1発(56.3%)

    [耐久]
    メガクチートのじゃれつくで中乱数1発(43.8%)
    防御1段階上昇中に攻撃1段階下降メガクチートのじゃれつくのダメージが87~103
    メガクチートのふいうちのダメージが25~30

    ミミッキュのぽかぼかフレンドタイムで低乱数1発(18.8%)
    カイオーガの最大威力雨しおふきを耐えないが、ステロダメージ込みだと中乱数

    使いたかったポケモン。
    パーティ全体でナットレイが重いため、めざめるパワーは炎。
    ヒードランはルール上少ないため困ることはなかったが、ゲンシグラードンを考えると出来れば地面にしたかったし、当たるならきあいだまを採用した方が良い。

    フェアリーZジオコントロールは有利対面で使うと、相手が交換するにせよ居座るにせよ通常のジオコントロールの1.25倍の火力でゼルネアス受けのポケモンを攻撃できるイメージ。
    交換した場合の相手の攻撃はZジオコントロールの能力上昇で誤魔化す。
    通常の1.25倍の火力を活かすこと考えてほぼ振り切ったのだが、無振りゲンシグラードンやソルガレオはあまりいないので過剰な火力になってしまっている感も否めず、もう少し良い調整があるとは思う
    フェアリーZムーンフォースの火力が高いのも優秀で打つ機会は多かった。


    プテラ@きあいのタスキ きんちょうかん
    155-172(252)-86(4)-*-95-200(252) ようき
    がんせきふうじ ちょうはつ ステルスロック リフレクター(VC限定技)

    ゼルネアスをサポートするポケモン。
    ステルスロックを撒きつつリフレクターでサポートする。
    特にスペレではアルセウスの積み技(特に剣舞)を防ぎたかったので採用した。

    ほとんどの対戦で先発させたが、活躍してくれた。
    リフレクターがとても強かった。


    ギャラドス@ギャラドスナイト いかく→かたやぶり
     183(100)-168(180)-103(28)-*-121(4)-138(196) ようき
    →183(100)-198(180)-133(28)-*-121(4)-138(196) メガシンカ後

    かみくだく じしん ちょうはつ りゅうのまい

    攻撃3段階上昇じしんでH振りゲンシグラードンが確定1発
    攻撃1段階下降ゲンシグラードンの晴れほのおのパンチを3発耐える

    ミミッキュに強い見た目で強い積み技を持ったメガ進化ポケモン。
    ゼルネアスが苦手なネクロズマ黄昏のたてがみにも有利。

    攻撃技はゲンシグラードンに打ちたいじしんは確定させ、壁下で好きなだけ待っていく動きが強いので通りのいいかみくだくを採用した。
    リフレクターと優秀な耐性を活かしつつ複数回舞うのが強く、挑発しながらゼルネアスに繋ぐのも便利だった。


    ドサイドン@フィラのみ ハードロック

    208(140)-164(28)-188(164)-*-77(12)-81(164) わんぱく
    ロックブラスト じしん ロックカット つるぎのまい

    H振りゲンシグラードン高乱数1発
    カプ・コケコのフェアリーZマジカルシャイン耐え
    攻撃2段階上昇ミミッキュのぽかぼかフレンドタイムを耐え、木の実を食べてじゃれつく+かげうちを耐える

    ミミッキュに弱くない見た目で強い積み技を持ったポケモン。
    重めのミミッキュやフェアリーZカプ・コケコ剣の舞+ロックカットを決めたかったので耐久に振った。

    イベルタルとクチート入りにとても刺さっている場合に選出して活躍してくれたが、全体的にあまり選出しなかった(スペレと竜王戦の42戦中出したのは2試合)。
    ロックカット後最速イベルタルに抜かれているのが気になるので、攻撃を削って素早さを伸ばした方がいいと思う。


    ラティオス@ひかりのねんど 
    187(252)-*-106(44)-151(4)-167(172)-135(36) おだやか
    こごえるかぜ ひかりのかべ リフレクター おきみやげ

    カプ・コケコのフェアリーZ耐え

    起点作り用の壁張り。
    両壁おきみやげと相手の素早さを下降させる攻撃技を覚えるポケモンが使いたかった。
    カプ・コケコはフェアリーZが多いと聞いていたので、確実に一度行動するためにそれを耐えるようにHDに寄せた。

    挑発とステロが不要な相手には選出するつもりだったが、挑発を打ちたいことが多いためあまり選出しなかった。


    ドリュウズ@とつげきチョッキ 
    201(124)-171(4)-101(164)-*-107(172)-114(44) いじっぱり
    じしん アイアンヘッド がんせきふうじ つのドリル

    ミミッキュとカプ・コケコに強そうな見た目。
    それ以外の採用理由が無く、ミミッキュが選出されることも多かった。

    一度も選出することは無かったが、変えた時に相手の動きがどう変わるか分からないので変更しなかった。
    ミミッキュの選出は抑えられず、カプ・コケコは選出されてもなんとかなるので、変更した方が良いと思う。似たようなルールで対戦する機会があれば色々試したい。


    [選出・使用感]
    プテラ+ギャラドス+ゼルネアス
    ラティオス+ギャラドス+ゼルネアス(挑発から入る必要が無さそうなとき)
    刺さっていればドサイドンを選出する(クチート入りに出しやすい)
    ドリュウズは選出しない

    選出が分かりやすいので使いやすく、フェアリーZジオコントロールという伝説らしい派手な積み技が楽しかった。
    ゼルネアスが相手の想定する火力以上のダメージを出せることが役に立つことも多かったので、フェアリーZゼルネアスは聞いていた通り強いことが分かった。
    見せポケとしての機能が低く、選出することも無いドリュウズは活躍させられなかったので、選出機会のある別のポケモンに変えた方が良さそう。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。