「なつのロケット」「進め!なつのロケット団①」(共にあさりよしとお著)メモ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「なつのロケット」「進め!なつのロケット団①」(共にあさりよしとお著)メモ

2016-06-18 19:00


    「なつのロケット」は約15年前に出版された漫画で、小学生たちが自力でロケットを作ろうとする話。ステップを積んで、火薬の扱いとか工作技術とかを失敗しながら学んでいく。
     ロケットに詳しい子供は二人いるのだが、この二人の息はなかなか合わない。
     算数の成績がもの凄く悪い子供が、電卓を使えないテストは苦手だが、電卓を使えると難しい計算を次々とこなしたりもする。
     もっと盛り込みたい話はたくさんあったのだろうと思うが、わりと多くないページであっさり終わる。
     登場するロケットの設計については、ある専門家がきちんと技術的な裏付けを行っているとあとがきに書いてある。構造設計も軌道計算も、以下のHPに書いてある。ただ、やはり実際にやってみないとうまく飛ぶかはわからないらしい。ご本人も本当に作って試してみたい、と書いている。
     http://anoda.web.fc2.com/oldpage/space/mlab11/mlab11.htm

     この漫画はもともと川端裕人さんという作家(現在SFマガジンで、やはり小学生がロケットを打ち上げる話「青い海の宇宙港」を連載中。あと1回で完結)の「夏のロケット」という、宇宙への思いが断ちがたい万年青年たちが手作り有人ロケットを打ち上げる小説に触発されたもの、とあり、川端さんもあとがきを寄せている。


     技術者であっても、漫画家であっても、作家であっても、宇宙への思い断ちがたく、いい
    大人になってそれぞれの道でそれなりに食べていても、ロケットを自分の手で作ってみたい、と心の中に秘めている人がいる。アメリカでは実際にロケットを作っている高校生がいたりする。だが日本にはいなかった。



     以下は「進め!なつのロケット団」のあとがき漫画から。

     そういう人たちが集まって日本の宇宙開発について議論しているうちに、自分達でロケットを作らないか、という話になって、あるスポンサーもついて、ロシアから古いエンジンを買って、みたいな話が動き出す。これ、私も当時新聞で見たことあるが、あまり本気にしていなかった。何だか金持ちの道楽みたいな取り上げ方の記事だったせいもある。

     ところがそのあと、スポンサーが資金力を大幅に失う展開となって失速。著者ももう駄目だ、とあきらめる。

     ところが、やはり自分たちのポケットマネーでできるところまでやろう、という形になって、昔ほどの資金力は無いがかのスポンサーも自ら工作も行うメンバーとして参加することになって、この計画は再スタートする。
     その様子を、「なつのロケット」のキャラクターを使って小学生がロケットを作る、という形で実録レポートしているのが「進め!なつのロケット団」という漫画、ということになる。

     その様子は「楽園」という雑誌でweb連載していて一定期間?は無料で読めるらしい
    (最新話だけなのか、バックナンバーも読めるのか、よく調べてない)。
    http://www.hakusensha.co.jp/rakuen/vol20/trial/0402_asari/_SWF_Window.html

     で、これが単行本に最近まとまって、私も知ったという経緯。
     現在は会社組織になっていて、東大と共同研究したりして、クラウドファンディングで
    ロケットを飛ばそうみたいな話になっているらしい。情報量が多くて読みきれてないけど、
    現在高度100kmまで達するロケットをこの夏に打ち上げ、というところまできている
    らしい。

    http://www.istellartech.com/
    https://www.facebook.com/istellartech/
    https://twitter.com/natsuroke?lang=ja

     昔のSFの定番の一つに、おじいさんの科学者が裏庭で宇宙船を作って、主人公の小学生が・・・みたいなのがあった(ような気がするが、実際にはそのものズバリのは無かったかもしれない。石川英輔氏のポンコツタイムマシン騒動記なんかそんな感じだったけど、作ったのはタイムマシン)が、実際にそういうことをやっている人がいるのは私はいいことだと思う。

     実際に会社組織でやるとなれば、いいことばかりではないだろうが 応援したい。

     ちょっと情報は古いが、著者へのインタビュー。
    http://fanfun.jaxa.jp/feature/detail/1104.html
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。