GO
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

GO

2016-07-30 19:00
    ・いまだにガラケーの私には遠い世界の話で、報道で漏れ聞くだけの情報で書いているので根本的に勘違いとかあると思うけど、いろいろ言われている問題点をキレイに潰せたとしたら、これまでになかった有用なツールになる気がする。

     誰かをどこかに足を運ばせることが出来る、またこれだけの人数が足を運んだ、という事がこれだけわかりやすく結果が見えるツールはなかなか他に無いし、会話の無かった親子に共通の話題ができたり、よく言われているように地方活性化につながるなら悪いことではない。
     上手く使えば、社会を住みやすくするためにやりたいと思いながらこれまで出来なかったことがいろいろ実現するかもしれない。
     予算が無く、なかなか人が集まらないような事業、例えば海岸や山林の清掃とか落書きの消去とかに参加したらアイテムがもらえるとか、ゲームを楽しむついでに何かをやってもらうみたいな感じにできたらいいかもしれない。
     極端な話、移動中は画面が見えないとか、静止していないとポケモンが捕まえられないとかの機能をつけて、歩きスマホを抑制させるツールにだってできるかもしれない。

     それにはもちろんこのままではダメだろうけど、設定された場所が不謹慎だったり危険だったり個人・住民に迷惑をかけたりと、あまりにも細やかさに欠ける状態でスタートしたのはそれ自体何かの実験なのだろうか。夢中になりすぎたり、嫌悪したり、性格や人間性を判定する装置のように思えなくもない。個人の行動データが収集されるとか、人をおびき寄せて何かするとか、いろいろと悪用しやすいツールであることもまた確かなのだけど、基本的にはそれを乗り越えて善用されてほしいと願っている。こういうものは行政があまり関与しすぎると面白くなくなるし、関与しないとコトが起きた時に何やってんだ!と行政が責められるし力加減が難しいけど。何かオオゴトに発展して、高額の賠償を求められて潰れちゃうかもしれないけど。
     来年の今ごろはどうなっているだろうか。私はやってないと思うけど。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。