寒露
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

寒露

2016-10-08 06:00
    ・露が寒冷の気にあって凍る手前にあるという意味の二十四節気名。
    今年は突然8月頃の蒸し暑さがぶり返したりもしているけど、やはり朝晩は冷え込んできて、
    かけ物をどうするか悩む時期でもある。
     寝入る時は薄物でなければ暑いんだけど、朝目覚めるとそれでは寒くちょっと風邪を・・・
    なんてことになりがち。
     最近はどうも乱獲でうんぬん、というイヤーな話が多いけど、鯖や秋刀魚が旬の季節。

     やはり旬のものをなるべく楽しみたいとも思うので、秋刀魚が一匹98円くらいになると買ってきて焼いて食べるのだが、先日食べたのだが、大根を買うのを忘れてしまった。
    不覚だった・・・

     スーパーなんかで秋刀魚や鰯なんかの刺身を売っている事もあるけど、買うとどこか生臭みを感じる。以前住んでいた近所に魚屋さんで食堂を併設している店があって、そこのいわしの
    刺身定食なんかは全く臭みがなくて美味しかった。やはりそういうのは専門店でだなあ。

     築地のほうもどうすんだよこれ、という感じになっちゃったが、そこで生活している人たちにとっては死活問題だし、かといって無理やり豊洲で、となっても仮に健康に影響が無い
    レベルでも売り上げは激減するだろうし。今からどうやっても正しい答えは無いんだと思う。
     それでも責任者はなんらかの答えを出さないといけない。批判する人はどんな答えに対しても批判するだろうし、つらいところ。
     日本人の魚離れが一気に加速しちゃったりしたら寂しいけど、江戸前の魚というのが事実上滅びたような状態になって久しい。築地がここまで残ってきたのが奇跡だったのかもしれない。魚離れしちゃったほうが、近隣諸国との軋轢の種が減ったりするのかもしれないが、魚が好きな私としては、どうなるのかまな板の鯉の心境で待つだけです。怒りをぶつけたところでどうにもならないし。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。