著作権法改正に関するパブリックコメント募集中
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

著作権法改正に関するパブリックコメント募集中

2017-03-19 06:00
  • 2
・著作権法に関するパブリックコメントを募集中みたい。3月29日まで。中間報告書がまとまったのでそれに対する国民の意見を募集、ということらしい。
 二次創作の取り扱いについての内容もあるようで気になるところ。





https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000892&Mode=0





 200ページ近い資料に目を通すのはめんどいが、二次創作に関係しそうなのは64ページあたりですかね。




 大部分は、著作権を緩和して活用しやすくする「柔軟性のある権利制限規定」の在り方に
ついて検討を行うこととし、

 利用の態様等に照らして権利者に特段の不利益を及ぼさないものの形式的には権利侵害に該当してしまうこととなる行為

 などを柔軟性を持って解釈し、著作物を活用しやすくしていこう、という感じみたい。

 二次創作そのものについてはさほど書いてなくて、重点を置かれているのは
・国会図書館などの公的機関によるアーカイブ化や、その検索利便性を現行著作権法が妨げるのであればその改善
・デジタル教科書など教育目的の資料作成・活用を現行著作権法が妨げるのであればその改善
・音訳など障害者向けのサービスやボランティア活動を現行著作権法が妨げるのであればその改善

 みたいなあたりらしい。

 もうちょっと読んで、思うところがあればコメントしてみようかなと思う。
 個人的には著作権保護期間は長すぎて、ごく一部の有名作家・作品をのぞいてすぐ埋没してしまうものを二次創作で周知や宣伝や応援したいと思っても法律上はグレーで、ここをもう少し著作権的に合法的に使えると著作者が潤ったり再評価のきっかけになる可能性があるので、そういうことが安心して行えるようになるよう、うまく条件分けしてくれないかな、とか思っている。

 TPPがどうなるかわからないけど(私は超大国がやっぱりやる、と言い出す可能性もゼロではないと思う)、保護期間70年だと子供のころになじんだものを一生二次創作で堂々と遊べないことになっちゃうので、日本国内で発表された日本語のものに限っては日本で保護期間を自由に設定していい、みたいにして、全然売れなかったものは早めに著作権解禁して、二次創作が本家を応援できるとかみたいになればいいんだけど。二次創作で利益が出た場合、著作権が切れていても本家に応援や感謝の意味で利益の一部を寄付できるようにするとか。
 

 ニコニコで「権利者応援」タグロックすると何かうまいことできるとか。クリエイター奨励プログラムみたいに、再現動画を作って権利者奨励プログラムみたいな仕組みができるとか、権利者がオッケー出せるとか。
 再生回数が2525にも届かない動画が権利者がお金を払って代行業者にチェックさせた上で権利者削除される、みたいのは誰もニコニコしてない気もするし。
広告
×
投稿お疲れ様です。
この改正とどう関係してくるのか分かりませんけど、ニコ動やYouTube等の動画投稿サイト内での著作権(特に音楽著作権)の取り扱いに変化が出てくるのか気になるところです。
34ヶ月前
×
bassedance様、コメントありがとうございます。
 今回のMMD杯でも権利者削除された動画がいくつか
あったようで、私みたいな再現系の動画は作りにくく
なりそうです。ニコニコで消されてもユーチューブや
海外の危ないサイトででは残ってる動画があったりだと
国内は衰退するばかりなので、うまく運営して欲しいと
願ってパブリックコメントするつもりです。
34ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。