ツラギ空襲
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ツラギ空襲

2017-05-04 09:00
    ・昭和17年5月4日、ニューギニア島の右、ブーゲンビル島とガダルカナル島の間くらいにあるツラギという島に進出した日本軍だったが、相手方の反撃を受け、駆逐艦菊月が大破。ガブツ島という島まで曳航された後に擱座。




     第1号・第2号掃海特務艇、特設掃海艇玉丸も失われる。敷設艦沖島、駆逐艦夕月も損傷。

     菊月はその後沈没、相手方により引き上げられ調査ののち放棄されて現在、水上にある唯一の日本海軍艦となっている。
     菊月保存会という団体が船体の引き上げ、日本での保存を目指して活動を行っている。
     https://kikuzuki.org/gallery/2015-06-01/
     https://www.facebook.com/kikuzuki

     今年の1月に煙突片の一部を引き上げた、とツイッター等に報告されている。
     https://twitter.com/kikuzuki_hozon

     昨年末の朝日新聞にも取り上げられていた。
    http://www.asahi.com/special/gallery/senkano_zankyou/kiku3.html
    http://www.asahi.com/articles/ASJDF512VJDFPTIL01C.html
    (上記HPより)


     どこにあるのか、という表記がガブツ島になっていたり、フロリダ島になっていたりと表記にゆれがあるが、呼び方がいろいろあるのか私にはよくわからない。
     現地を訪れた艦これ提督のレポートがあった。
    http://sazanami.net/20150812-solomon-islands-tulagi-kikuduki/

     同じ4日にはトラック北西方で輸送船金城山丸被雷沈没。
     紀伊半島南方で輸送船金剛山丸被雷沈没。

     明日5日には戦艦日向の第5砲塔爆発事故。54名が犠牲になったとある。
     さらに6日には輸送船大元丸、大栄丸が東シナ海で被雷沈没。

     珊瑚海海戦がはじまり、犠牲はさらに増える事になる。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。