はやぶさウィーク
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

はやぶさウィーク

2017-06-11 06:00
    ・6月13日は「はやぶさの日」。
    http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%CF%A4%E4%A4%D6%A4%B5%A4%CE%C6%FC

     それに前後して、6月10日~18日が「はやぶさウィーク」ということで、イベントなどがあるらしい。

     JAXAのはすむかいにある相模原市民博物館では、プラネタリウムで「はやぶさ」「はやぶさ2」の全天周映画を上映。13日は無料とのこと(通常は大人500円、子供200円)。



    http://sagamiharacitymuseum.jp/blog/event/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%8D%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%80%8C%E3%81%AF%E3%82%84%E3%81%B6%E3%81%95%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%80%8D%E7%89%B9%E5%88%A5%E4%B8%8A%E6%98%A0/

     来週はちょっと立て込んでいるので初日に行って来ました。
     30分くらい前についたけどまだ空席はだいぶ残ってた様子。初日で土曜だから混むかと思ったけど。最終的にはあと30~50枚くらいは売れたのかな。
     中央通路より上はほぼ満席、下はガラガラという感じでした。でも無料の日や、トークライブの日は混むかも。


     「はやぶさ2」は以前府中のプラネタリウムで見たはずだけどあまり覚えてなかった。
     「はやぶさ」の方は初見で、全天周映像をよく活かしていたと思います。下手な3Dより
    いいですね。
     機械しか登場しない映像になぜ惹かれるのか。機械に命を感じてしまう、自分は日本人だな、と思います。はやぶさの打ち上げから帰還までの内容で、大気圏で燃えていくはやぶさの映像にはいろいろともう。実写ではなくCGみたいですが。
     親子連れのお客さんが多かったけど、お子さんはみな行儀良かったですね。映像的に星がたくさん出て来るので、子供でも退屈しない映像だったかも。

     次の土曜17日には恒例のトークライブが。残念ながら私は所用で不参加。
    http://sagamiharacitymuseum.jp/blog/event/%ef%bc%96%e6%9c%88%e3%81%ae%e3%80%8c%e3%81%95%e3%81%8c%e3%81%bf%e3%81%af%e3%82%89%e5%ae%87%e5%ae%99%e3%81%ae%e6%97%a5%e3%80%8d%e3%80%81%e3%80%8c%e3%81%af%e3%82%84%e3%81%b6%e3%81%95%ef%bc%92%e3%80%8d/?instance_id=3

     どなたかのご参考になれば。

     でもはやぶさ2の後、ひとみの失敗などもあり、あらせやみちびき2などの打ち上げは成功しているものの深宇宙探査やISSなどでの活動についてはいまひとつ視界不良な感じもあり、はやぶさ2を応援しつつも次が出てこないところに不安も感じます。
     おそらく見えない所で交渉やら綱引きやらやっているのだと思いますが、培ったものを今後もきちんと継承して活かしていけるよう、予算やバックアップや次のプロジェクトの途切れる事が無いよう願いたいところです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。