「けものフレンズ吉崎観音コンセプトデザイン展」に行ってみた
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「けものフレンズ吉崎観音コンセプトデザイン展」に行ってみた

2017-09-06 19:00


    ・池袋パルコで11日まで開催されている「けものフレンズ吉崎観音コンセプトデザイン展」に行ってみました。
    公式HP
    http://www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=1125

     あくまでもよしざきおにいさんのコンセプトデザイン展で、テレビの設定というわけではないようです。会場は写真撮影OKのエリアと、写真撮影不可のエリアにわかれています。

     チラシ。裏(右側)エリア図の④⑤が撮影禁止エリアで、セルリアンの謎に迫る設定などが展示されている。展示されている情報が既にガイドブックなどで開示済みのものなのか、初公開のものなのかはアニメしか見ていない私にはわからない。



    入場券は3種類のデザインから選ぶ。3度行けというのか・・・・
     缶バッジがもらえる。





     撮影OKコーナーにあった世界地図。日本地図がむりやり世界地図になったような感じ。
    キューシューはアフリカ、ホッカイドーは南アメリカみたいな位置にある。これはゲーム版やった人はもう知っているんだと思う。



     フレンズのイラストは200人以上(数えてないけどそう書いてあった)展示されている。ヤマタノオロチみたいな架空の生き物のフレンズもいて、テレビで火口に配置されていた四神、ビャッコ・ゲンブ・スザク・セイリュウも設定ではフレンズ。
     火山の底がセルリウムに汚染されたかなんかで大噴火しそうになったのを4人で抑え込んで、そのためにエネルギーを使い果たして石になって眠っているみたいな説明があった。テレビでは石像ではなくモノリスみたいだったからちょっと既に設定がずれているのかも。




     撮影禁止エリアにはあまり大きな声でいっちゃいけないんだろうけど、フレンズそっくりで見分けがつかないセルリアンやセルリアンの女王、三つ目の無敵セルリアンみたいなデザイン画がありました。戦闘用ではないタイプのセルリアン、第2世代のセルリアンなども。
     また、セーバルという火口に潜む謎の存在(セーバルはゲームアプリ版ではサーバルの姿を模したセルリアン、みたいなキャラらしいのですが、ここで書かれていたのはまた違った設定だったような気がします)や、サンドスターがどのように生まれるかなどの図解もありました。セルリウム(仮称)という生命力を奪う命の反物質みたいなものからセルリアンが生まれて来るとも。このへんはテレビで言及なかったのであくまでもそんな案もあったということみたい。


     ラッキービーストはゲーム版には登場しないようで、設定では最初は人間が作ったロボットではなくて、突然出現した謎の生き物だったらしい。それをどうやってか模倣したのか、つかまえて改造したのかよくわからない。
    さまざまなラッキービーストが展示されていた。人類にサンドスターをもたらしたのもラッキービーストだったとか。



     発見当時の姿らしい。本体は無く、サンドスターの入ったガラス瓶みたいのを持っている。






     それを人類が模倣したのか?






    ③ ロールアウト(撮影禁止エリア)微妙にアニメ版と違う姿だったような(覚えてない)。
    ④ 放棄    (撮影禁止エリア)失敗作が放棄されたような悲しい姿


     放棄されたものを直したのか別に作ったのか







     最終的にアニメ版のボスになる・・・と

     


     クリアファイル買ってしまった・・・グッズを3000円以上買うとハズレなしのクジが
    引けるみたい(パルコカードで買わないといけない)。



     ワンフロア下にサーバルキッチンという期間限定ショップがある。ここではサーバルちゃんがかばんちゃんの真似をして作ったというカレーが食べられる。




     天井にはフレンズが。




     

    コースターがもらえる。他に飲みものが3種類ある。それぞれコースターがついている。つまりコンプリートするには・・・









     入場料          600円
     クリアファイル(2枚)  756円
     サーバルカレー     1426円

     計           2782円 でした。

    ・ゲームアプリ版は全然知らないのですが。そういうのを説明してくれている動画がありました。人類絶滅とかは設定として存在してなくて、ミライさん以外の人間、カコさんとか飼育員の人とかも出て来るみたい。休園中のパークが舞台ということみたい。この動画見るとゲーム版の設定はすごくよくできているな、と思います。
     デザイン展には、ゲーム版の後にパークに大惨事(火山の噴火とか)があって、みたいなことがかいてあったような。そこからテレビ版につながるのか、全く別の世界なのか。

     ゲーム版とテレビ版では、ほぼ同様の設定も、全然違う所もあるようで、キャラクターの
    姿や性格などにも差異があるようです。アライさんは第1主人公サーバル、第2主人公アライさん、くらい活躍するみたいです。もちろんカバンちゃんは出てきません。


     
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。