カドカワ株主総会と株主優待
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

カドカワ株主総会と株主優待

2018-06-27 19:00


    ・先週だけどカドカワの株主総会に行ってみた(6月20日)。

     招集通知書類はこちら。
    http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material&sid=93176&code=9468


    会社の業績などは16分ほどのビデオで発表されたのだけど、印象に残ったのは

     オンデマンド印刷のサクラタウン。
    http://tokorozawa-sakuratown.jp/

     図書館や博物館なんかも含めた施設にオンデマンドの印刷工場を併設して、注文者が1人でも印刷、製本してお届けします、みたいなものらしい。こういうのは今もアマゾンとかでもあるし、以前は小松左京さんなど作家が個人で手がけたこともあったかと思うけどほとんど知られていないし、あまりうまくいってない印象がある。

     会社としてはそれで在庫削減効果を見込んでいるみたいだけど、本との出会いはやっぱり書店だと思うのでそのへんどうなんだろう。各書店に見本を1部だけ配布して、注文はオンデマンドで、なんてやると衝動買いがなくなっちゃうだろうし。でも返本や保管、裁断にかかる経費を考えるとそれもありなのかな。専門書なんかならそれでもいいかも。でもkadokawaはあまりそういう系は無いな。既存書店と共倒れしないように、書店の店頭で注文、受取できるとかでもいいかもしれない。すると流通経費が発生して高くなっちゃうか。一人暮らしの人間であれば配達は休日に時間つぶして待たなくちゃだったりするので(ポストに投函されると思ってるとビミョーに入らなくて不在通知が入ってたりする)、いつも行く本屋受取ならそれでいいんだけど。めったに行かない近所のコンビニ行くよりも。
     一定期間(3ヶ月から半年くらいか)過ぎたら書店用の見本を割安もしくは無償で図書館にまわすので、それまで図書館で新刊を購入するのはご勘弁を、みたいにするとか。QRコードでもつけておいて、図書館で借りた本からも簡単に注文できる、とかでもいいかもしれないし。
     マニアックな作家であれば意外とうまくいくかもしれない。ベストセラーほど売れ残りが出る気もするので、ピークカットでオンデマンドにするのもいいかもしれない。
     電子書籍でもデータ管理経費などは必要で、絶版もあるらしいけど、原則として絶版が無くなるのであれば、変に古書価格が高騰して欲しくても手が出ない、というのが緩和されるかもしれない。
     問題は価格だな。書店で買うのと同じように凝った装丁にするとなおさらたいへんだろうから読めればいい、とコンビニコミックみたいなシンプルな造りにして抑えるんだろうけど、高すぎても安っぽくなりすぎてもあれだろう。大活字本なんかが現在よりも低コストでできるといいかもしれない。

     一昔前は売れっ子だったけど、今は新作・新刊が無く絶版ばかり、古書価格は高いのだけど著者には何もお金が入らないで困窮している、なんて人がこういうもので救済されればいいなとも思うし、雑誌に掲載された作品はあるのに単行本が出ない人たちに日が当たるといいなとも思う。それでベストフィールドの漫画本とかが安くなるといいんだけど(それで利益悪化して潰れるとイヤだけど)。
     学校のクラス単位くらいのまとめ買いで若干安くなる、みたいなことがあってもいいな。アマゾンなんか3割くらい新刊でも割引しちゃうもんな。

     書籍販売サイトなんかはたくさんあって、アマゾンを超えるのはムズかしいけど、国内の著者だけでもちょっと取り分を割り増ししますよ(ニコニコポイント進呈でもよい)、とやって著者を応援したい人がどうせ買うならkadokawaで、みたいになるなら差別化ができるかも。

     赤字の根源みたいに言われているニコニコ超会議は10年間の限定イベントみたいなことも言っていた。そのうち懐古される存在になるんだろうか。それとも名称とか変えて仕切り直すのか。巨大イベントはセキュリティ経費とか考えるとどんどん割が合わなくなっていっていると思うけど意味はあるんだろう。私は第2回までしか行ってないけど。

     いろいろあって遅れたニコニコ動画の(く)もやるらしい。いろいろ変わるのは仕方無いけど、ニコニコ動画がはじまった頃の画質とか画面サイズでも投稿可能にしておいてほしい。私なんかは未だに4:3の画面で投稿したりしてるので。付け足すのはかまわないけど、廃止は慎重にお願いします。復活するらしいけどニコるとか。

     ピクシブなんかではじまっている投げ銭については特に何も言ってなかったけどこれも(く)でやるらしい。せっかくポイント制度を持っているんだから、クレジットカードとか無くてもポイントでスポットで支援できる、クレジットカードがあればピクシブファンボックスみたいに支援できる、みたいになるといいかも。毎月定額だとさほど大勢支援できないのでスポットもあるといいなあ。
     動画やブロマガにニコニコ市場のリンクを貼ると、それでアフィリエイトみたいにニコニコポイントになる、とかでもいいんだけどな。10クリックで1ポイント、とかでもいいんだけど。

     質問ではやはりけものフレンズ関連が多かった。製作委員会と制作会社の意志が合わなかった、カドカワは製作委員会のイチメンバーに過ぎず、主導権も無かったので調整しきれなかった、カドカワとしても残念に思っているみたいな回答だったが、誰がワルイ、とかはどうでもいいんだけど、関係者全員大儲けしそこなってファンを失いあるいは敵にまわしちゃったのは確かだろうから再発防止はきちんとやってほしい。アニメ2期製作は未だに確定じゃないらしい。モッタイナイ。本当なら今ごろウハウハだったろうに。

     最近は株主総会のお土産なんかは廃止のところが増えているらしいけど、ニコニコ動画のトートバッグとブックウォーカーのギフトカード1000円分もらった。こういうので1000円買うと、それですまないのだが。

     ちょっと遅れて株式優待通知も届いた。100株以上1年以上保有で(3年以上保有で長期特別優待)優待対象になる。私は今回から長期。







     100株持っているとだいたい3~5千円相当の商品がもらえるわけだけど、本とかDVDは何でももらえるわけではなくて、送付されたリストに載っているものから選ぶ。
     さすがに最新刊なんかは少ないのだけど、書籍では「未来のミライ」とか「西郷どん」とかの原作本とかがある。映像化された作品の原作が多い気がする。DVDでは「艦これ劇場版」とか「破裏拳ポリマー(実写版)」とか。けもフレ関連は無いみたい。
     去年は「プラネタリアン」をもらって、おととしは「初音ミクニューヨーク公演」とかもらったんだけど。どうしたものか。
     クッションやトートバッグ選ぶ人ってどれくらいいるんだろう。

     1株配当は20円だったから、100株あれば配当金は2000円。2割くらいは税で引かれちゃうけど。
     100株持っている優待と合わせて年5000~7000円くらいの見返りはあることになる。今日の終値は1株1208円だったから、単純計算で年利MAX5%くらい(ただし100株持っていても10000株持っていても優待は同じなので多く持つと率は下がる)。長期だとプラス1500円分くらいになる。銀行よりはいいかもしれないけど、株は半額になるかもしれないし(ヤフーで過去1年の株価見るとこんな感じ。1500円から1200円になったとすれば含み損100株で3万円)、



     配当や優待も無くなるかもしれないのでオススメできるかは何とも言えないけど(私も含み損がいっぱいあるんだけど、これから買う人は違うかも)考えようによってはオトクかもしれない。個人的にはニコニコは無くなってほしくないので支援したいけど。

     ニコニコ動画(く)は明日28日から導入とのこと。どうなるでしょうか。
    http://blog.nicovideo.jp/niconews/74201.html

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。