書見台
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

書見台

2019-01-20 06:00
    ・机の上で本を読むとき、平坦に置くと視線が紙の方向と斜めになって読みにくいのでこれをなるべく直角にしようと手で持って読む。これが疲れる。なので何か支えがほしい。ついでに手を離してもページがめくれないように支えがあればありがたい。

     世の中に同じように思う人は多いようで備えあれば憂いなし、需要あれば供給しましょうということで書見台なる商品群が生まれる。ハリガネで作ったようなやすっぽいものから重厚に木材を組み合わせた高級品までたくさん売っている。新聞の通販広告なんかにも時々出てきたりする。



     無責任に断言するけど、買った人はたいていすぐに使わなくなる、パッと見欲しくなるけど活用されない小道具の四天王くらいに数えられる品なんじゃないかと思う。
     書き物とかの参考資料など同じページを何度も見るような用途だったら多少違うだろうけど、読書用にページをめくっていくような用途だったらすぐにお役御免になる確率は高いと思う。
     絶対その人が望む角度に微妙に合わないし、重すぎるし邪魔だし使わない時に置いておく場所が無いし使おうと思うと見つからないし、ページ押さえもあまり押さえてくれないしそのくせページをめくるたびにわずらわしいしなどなどで。そして処分したり片付けちゃったりしてからしばらく間をあけてまた欲しくなったりする。本好きとわかっている人には是非お中元とかで贈ってやりたい。どこかにそれらの欠点を克服した理想の書見台はないものか。

     私も何度か買って懲りたけど、理想の書見台があれば使いたい。本を重ねて置いたり、空き箱みたいなものを置いたりして長年その場をしのいできたのだけど、最近ようやく理想の書見台に巡り合った。

     誰にでも使いこなせるわけではないだろうけど、一応書いておく。

     バスタオルをたたんで本を置けばいかような角度でも作れる。タオルでもいいけど私はバスタオルの方が大きさ的にしっくりくる。本の角度がバスタオルで確保できれば、手を軽く置けばページ押さえになる。腕組みしたまま読みたい、などの特殊なリクエストが無ければこれで十分である。本によってはバスタオルで押さえることもできる。
     人によっては風呂敷でもいいかもしれない。

     書見台用として、ハンカチとかでよくあるけど漢字辞書とか英単語辞書とか地図とかをびっちり印刷したものとかも作ったら間違って売れるかもしれない(バスタオルだと印刷しにくそうなのでこの場合は風呂敷になるか)。王様のアイデアが今もあれば提案するんだけど。万一これを読んで商品化した人がいたら、大量に売れ残って損害を被っても何も責任取らないけど間違って大儲けしたらビールおごってください。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。