ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

「38度線上の怪物(手塚治虫著)」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「38度線上の怪物(手塚治虫著)」

2021-07-30 19:00
  • 2


38度線上の怪物|マンガ|手塚治虫 TEZUKA OSAMU OFFICIAL

 ケンイチとヒゲオヤジが少年の体内に入って結核菌と戦う話。38度には体温と北緯両方の意味がある。映画「ミクロの決死圏」はこれのパクリだなどという話もある(この話は「吸血魔団という作品のリメイクで、鉄腕アトムの細菌部隊というエピソードの元ネタでもあるとか」)。
虫ん坊 2011年3月号(108):TezukaOsamu.net(JP)
手塚治虫の「吸血魔団」と、映画の「ミクロの決死圏」手塚先生はお医者様♪ - 奈々の これが私の生きる道! (goo.ne.jp)

 結核菌の少女・モードと仲良くなるのだが人間と結核菌の価値観は大きく異なって、「第三の男」のラストシーンみたいに決別することとなり 最終的には彼女を焼き殺すことになってしまう。

 漫画全集のあとがきによれば結核になる少年のモデルはこの作品が掲載された(別冊付録だったらしいが)少年画報の手塚さん担当者とのこと。
 当時の数少ない別冊付録漫画の書き手だった馬場のぼる、高野よしてる、福井英一の三氏も少年の知人役で登場する。

 手塚さんは当時はまだこうした別冊付録の漫画に価値を見出していなかったそうで、過去作をベースにかなりいいかげんに楽屋落ちで水増ししたりして安易に描いていた、なので自分ではあまり評価できない、好きになれない恥ずかしい作品群だ、みたいなことを書いている。
 「第三の男」はもちろん「夜ごとの美女」「平手造酒」「ひめゆりの塔」などの当時見た映画や馬場のぼる氏の「キャラメルはしょっぱいこともある」という作品など見聞きしたことを何でも作品に取り込んであり、編集者の口癖や性格描写など今は説明をしないとわからない楽屋おちギャグがたくさん入っているらしいが解説する気力もないと結ばれている。

38度線上の怪物 | 手塚 治虫 | 無料まんが・試し読みが豊富!ebookjapan|まんが(漫画)・電子書籍をお得に買うなら、無料で読むならebookjapan (yahoo.co.jp)
広告
×
手塚先生も朝鮮戦争の話を描いてたのかと思った
1ヶ月前
×
旧約聖書物語見たいけど近所にない
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。