• 【グラブル】 「ティアマト・マリス」ソロ攻略

    2019-12-16 23:37




    【はじめに】

    今回は

    「ティアマト・マリス」

    をソロ討伐できたので

    感想とかを書きます。



    討伐時に取得できる称号は

    「殲嵐を鎮めし孤高の翼」

    とガチャチケ1枚。

    指輪ぐらい欲しい(´・ω・`)


    【キャラ】

    主人公のジョブはスパルタ。

    アビはグラビ、ディスペル、シールドワイア

    ~メイン~



    アニラ

    奥義のバリア、1アビのデバフ、サポアビの軽減で被ダメを減らせる。

    2アビのスロウで特殊技を受ける回数を減らし、3アビで回復が可能なので

    所持しているなら編成したいキャラ。

    強い。


    シヴァ

    サポアビの自身の与ダメ上昇と属攻UPの強化で味方全体の火力を上げれる。

    消去不可のバフとデバフも強力。

    敵対心UPで単体攻撃を受けれる

    白竜の双騎士もいいかも。


    アテナ

    1アビは30%カットと被ダメを風属性に変換が強力。

    2アビのデバフと3アビのスロウも便利。

    奥義の属攻UPと自動発動のダメアビで火力も出せる。

    ガードも強い。

    所持しているなら編成したい。


    ~サブ~



    パーシヴァル

    後半の恐怖目当てで採用。

    3アビ中なら火力も出せる。

    他の槍得意キャラかフラウ

    レナソフィアなどの蘇生持ちを編成した方がいいかも。


    ネコ

    サポアビの防御UPが強い。



    【装備】

    ~武器~



    メインは吸収と活性を付与できる虚空槍。

    EXはアビ上限を2本編成したいですが被ダメ軽減のためにJK杖を採用。

    他の武器はHPを上げるために守護を多めに編成してます。

    火力はかなり低め。

    正直マグナ編成でシヴァ剣を詰めた方がよさそう。

    アニラなしの編成で何回か挑戦してますが、10%以降火力不足で削れず

    全体闇ダメで負けたのである程度の火力は必要。


    ~召喚石~



    フレンドはミカエルを選択。

    スロウとディスペルが便利。

    (クリア時は無凸を使いましたが3凸があれば時短できて楽)

    サブはHPUPとデバフを入れれるデビル(3凸)

    ダメージカットをループさせるために

    風鞄を3枚編成。

    プロメテウス4凸を持っている場合は鞄と交換。

    敵の特殊技でバフが消去されるので召喚するタイミングは注意。



    【攻略時の注意点】

    アテナ、アニラ、主人公、ミカエルのスロウで特殊技を遅延させる。

    受ける場合はファラかアテナ1アビでカットする。

    鞄が召喚可能になったら召喚し、3枚で効果をループさせる。

    単体特殊技は強化アビのCT延長があるので

    アテナのLB、敵対心UPは外した方がいい。

    50%~25%以外の特殊技は

    OD中は全体、通常時は単体攻撃。


    ・100%~86%

    グラビティは使用しないよう注意。

    後半の単体即死のために温存しておく。

    (敵の耐性が高く、1回目も外れる場合があるため)


    ・85%『クルーエルバイト

    風鞄の50%カットとアニラの奥義バリアかアテナのガードなどで受ける。


    ・84%~66%

    ここでもグラビは使用しない。

    ダウンバースト』でバフが消去されるので受けるターンは奥義を使わない方がいい。

    ソニッククラスター』は被ダメも低めでバフ消去もない。

    敵にDA、TAUPが付与されるのでTAUPだけディスペルで消去し被ダメを減らしたい。


    ・65%『ダウンバースト

    風鞄の効果時間1Tで受けれるとループを続けられる。


    ・64%~51%

    グラビは使用しない。

    50%でファランクスを使いたいのでCTに注意。


    ・50%『断空のトルネードディザスター

    風鞄とファランクスで受ける。

    幻影はアグニス、風の障壁はディスペルで消去。


    ・49%~26%

    相手のCTが1になりスロウが撃てなくなったらグラビを入れる。

    風鞄の50%カットを維持。

    特殊技はファラやアテナ1アビを使用して被ダメを減らす。

    キリングバイト』の即死が強いのでスロウで撃たせないようにする。

    受ける場合はアニラの弱体耐性UPを付与した状態で祈る。

    サーベイジファング』は被ダメが高いが即死ではないので

    鞄とアテナのガード、ファラなどで受けれる。

    即死を連発されると負ける。


    ・25%『クルーエルバイト

    他の特殊技と同じく鞄とガードかファラ。

    強化アビのCT延長が厄介。


    ・24%~11%

    グラビ、スロウで特殊技を遅延し受ける場合は50%以上のカットで受ける。

    アテナの1アビは10%で使用するのでCTに注意。


    ・10%『殲嵐のトルネードディザスター

    全体闇ダメなのでアテナの属性変換で受ける。


    ・9%~撃破まで

    できるだけ特殊技を遅らせる。受ける場合はカット。

    闇ダメを連発されると負ける。





    【感想】

    リミ武器なしでクリア出来たのが嬉しい。

    アニラなしの編成だと10%以降が厳しい感じ…

    それ以外の区間もギリギリでしたが

    アニラを編成するだけで楽になりましたね。

    スロウ、回復、攻デバフが1枚増えるのはデカい。



    クリアターンは81T

    前回までの編成だと100ターンは余裕で超えてたので

    速度も安定性も上がったと思います。



    【最後に】




    ソロ討伐称号は全て回収できましたが

    ティアマト・マリスが一番きつかったです。

    アルバハも運に左右される個所はありましたが

    1発受けたら即死はあまりにも痛い。

    イベPROUDぐらいなら問題なくクリアできますが

    マリス以上の風ボスが実装されると厳しそう…


    最後まで読んでいただいた方、そうでない方もありがとうございました。m(_ _)m



  • 広告
  • 【FE風花雪月】 金鹿の学級で引き継ぎ無しルナティックをクリアした感想とか

    2019-11-01 18:49




    【はじめに】

    任天堂switchのソフト

    「ファイアーエムブレム 風花雪月」

    の難易度「ルナティック」をクリアした感想や

    使用したユニット、難しいと思ったマップなどを書きます。

    未だにシステムを理解しきれていないので

    間違っている箇所が多いかもしれません(´・ω・`)



    【学級とプレイ時間】

    選択したのは金鹿の学級

    初見プレイで選んだのが金鹿だったのでルナ初見も金鹿にしました。

    プレイ時間は「98:31」

    初見プレイのハードでは「56:05」

    ログの見返しや長考がなければ70時間ぐらいで終わったかも?

    2部は1戦1時間程かけて攻略していました。

    縛り要素は
    • 黒鷲の学級はスカウトしない
    • ステータスの厳選をしない
    • 白魔法を多用してレベル上げをしない
    • 敵将の回復を利用したレベル上げをしない
    この4つだけ。

    スカウトはしない方が面白いので諦めました。

    青獅子はしました。

    (シルヴァン、フェリクス、イングリット、メルセデス)

    シルヴァン以外は初見でスカウトしていなかったので

    グロンダースの会戦後の会話を見るためにスカウト。


    (グロンダースの会戦後のフェリクス)

    ステ厳選やライブを多用して経験値を稼いでしまうと

    楽になるのでやりませんでした。


    【序盤で意識したこと】

    序盤は自軍ユニットがレベル1~3ぐらいですが

    敵ユニットは9~11と高めです。

    しかしレベル上げを優先すると指導レベルが上がらないので

    出撃よりも散策を優先

    散策では教員研修を行い主人公の技能レベルを上げます。

    (マヌエラ、セテスから飛行)

    残りの行動は食事と料理。

    行動力の消費がない栽培と釣りも重要。

    毎節市場で釣りの餌を最大まで購入し、「大繁殖期」にまとめて消費。

    大繁殖期は1つの餌で複数の魚が釣れるので効率がいい。

    栽培では食事で消費する素材や技能レベルが上昇しますが

    ユニットのステータスを上昇させるアイテムも取得できます。

    種を5個預けることが出来るまで特定のアイテムを狙うのは難しいですが

    取り合えず種を預けて収穫するとお得。

    また翠雨の節(8月)以降から行える

    「聖人像」の強化も忘れないようにします。

    まずは「取得経験値+5%」を取り

    次は「天刻の拍動+1」を取ります。

    ルナでは出現した増援は即行動なので

    天刻縛りをしない限り優先して取ると楽。


    【キャラの育成】

    ルナでは経験値を稼ぎにくいので

    育成するキャラは12人までにするといい。

    スキルが優秀な「飛行」と

    能力の上昇と計略が便利な騎士団を配備するために

    「指揮」は意識して上げると楽。

    使用している武器は基本的には「訓練用○○+」ですが

    軽くて安い上に耐久も高いので採用しています。

    特に序盤は追撃を取れませんし、命中も安定しません。

    戦技を多用することになるので訓練用が最適。

    後半は火力を上げるために他の武器も持たせます。

    画像のステータスとスキルは2部の最終マップ開始時のもの。


    ・ベレス(主人公)



    技能は剣、指揮、飛行を中心に上げました。

    飛行はマヌエラ、セテス、クロードの研修で上げます。

    1部終盤までに「警戒姿勢」を取れれば

    2部開始時の「夜明けの追討戦」が楽になります。

    スキルの「聖なる力」は隣接するユニットのダメージ+3と

    受けるダメージ-3とそこそこ強い。

    戦技の「風薙ぎ」は応撃持ちにも反撃されないので敵将を削る場合は便利。

    騎士団「インデッハ剣戟隊」の「応撃の構え」は距離に関係なく

    反撃可能になるスキルを付与できるので射程10の魔法等の対処がしやすくなります。

    2部開始時は「吸収の構え」を使える騎士団にした方が安全。

    「ベガルタの剣」はクロードの外伝「砂に眠る神話」のクリア報酬。


    ・クロード



    技能は弓、指揮、飛行

    敵ユニットの射程に入れて反撃で倒したり、戦技「風神」で釣りだし

    「囲いの矢」で足止めなどをします。

    不死隊の「灰塵射撃」も広範囲の敵を足止め可能で2回も使用できるので

    初期の騎士団を変える必要はないと思います。

    スキル「カリスマ」の隣接するユニットのダメージ+3があるので

    兵種も「バルバロッサ」のままでいいでしょう。


    ・ローレンツ



    技能は槍(C)、理学、指揮、飛行

    飛行を上げたのは「夜明けの迫討戦」を楽にするため。

    槍は序盤「ダークナイト」にするつもりだったので上げてました。

    しかし「ドーラ」、「魔神の一撃」、「呪縛」を捨ててまで

    取る価値を感じなかったので諦め。

    馬術もAまで上げる必要がありましたし…

    射程が広く「蛇毒」で削ったり、受けた後「生命吸収」で回復したりと便利でした。

    ローレンツの外伝「金鹿の守る地」をクリアすると

    テュルソスの杖」が入手できますがリシテアに渡してあります。

    「カドゥケウスの杖」でも射程は広がりますし、覚える魔法的にも

    リシテアが持っている方がいいかなと…

    「カドゥケウスの杖」はフレンの外伝「海の見える場所」のクリア報酬。

    騎士団「マクイル破邪隊」は魔力と命中が上がり、共鳴魔法の範囲も広いのでオススメ。

    指揮Bの「グロスタール騎兵」(?)も優秀。

    ダークナイトで槍も使わせる場合は騎兵の方がいいかも。


    ・ヒルダ



    技能は槍、斧、指揮、飛行

    基本的には男性ユニットに隣接させます。

    「警戒姿勢+」と「回避10」があるので敵ユニットの射程に入れて釣るのも可。

    騎士団「同盟竜騎兵団」の「鉄壁の構え」は受けるダメージを1にするので

    範囲外に出せなくなった味方に付与して受けさせることが可能。

    「フライクーゲル」はヒルダの外伝「世界を分かつ壁」のクリア報酬。


    ・ラファエル



    技能は斧、格闘、指揮

    HP、守備が高いので受けさせることも可能ですが、回避タンクの方が有効なので

    壁にはしません。

    攻撃と必殺が高く、格闘武器は2回攻撃なので重装相手でも殴れます。

    「力の応援」は受けさせるユニットや弓を使うキャラに使用。

    「ヴィクター私兵団」は力+6が目当てで「引込の計」は使っていないと思います。


    ・リシテア



    技能は理学、信仰、指揮

    基本は敵ユニットの射程外から黒魔法を撃つだけ。

    信仰を上げると「ワープ」を取得するので覚えておくと

    「メリセウス攻防戦」が楽になる。

    騎士団「マクイル破邪隊」はローレンツと同じで魔力と命中が上がり

    共鳴魔法が優秀なので採用。

    騎士団ギルドでは1周で1回しか雇うことができないが

    「アンヴァル潜入戦」の追加報酬で取得できる。


    ・イグナーツ



    技能は弓、指揮

    スキル「観察眼」、「命中+20」だけでも+40にできるユニット。

    ルナの序盤は命中させにくいのでかなり助けられる。

    戦技「ブレイクショット」、「封魔の矢」も優秀。

    「スナイパー」の専用戦技「ハンターボレー」も射程が拾い上に2回攻撃なので便利。

    「レスター傭兵団」は必殺+15が優秀。「火計」も広範囲で便利。


    ・マリアンヌ



    技能は信仰、指揮

    「ブルトガング」を持たせてますが使っていません。

    白魔法と「セスリーン神官隊」の共鳴魔法で味方ユニットを回復しつつ

    魔防の低い敵ユニットを「オーラ」で倒すのが仕事。


    ・レオニー



    技能は槍(B)、弓、指揮、馬術

    戦技「近距離連射」を覚えるまでは槍を持たせてました。

    MOV8と「弓射程+2」でかなり広い範囲の敵ユニットを攻撃可能。

    接近して「近距離連射」をして「再行動」で逃げたりと優秀。

    受け性能は低いので基本は範囲外に逃げれるようにするといい。


    ・セテス



    技能は槍、斧、指揮、飛行

    フェルディナントをスカウトしている場合は

    外伝「因果応報」をクリアし「オハンの盾」を持たせたい。

    「アッサルの槍」はフレンの外伝「海の見える場所」に出現する

    全ての敵ユニット撃破で入手可能。

    戦技「連撃」が強力。

    通常で倒せない場合は基本的には「連撃」で倒しに行く。

    「キッホルの紋章」の効果が発動すれば相手に反撃されないのも強み。

    「キッホル竜騎兵団」の「一斉突撃」は正面4マスが範囲と便利。

    地形によっては回避タンクで詰まらせてから使用すると楽に狩れる。


    ・カトリーヌ



    技能は剣、格闘

    スキル「闘魂」の受けるダメージ-5のために騎士団は配備しない。

    カトリーヌは序盤からスカウトできるので

    早めに支援レベルをCにし主人公のレベルを上げるといい。

    余裕があれば飛行を上げて「警戒姿勢」を取りたい。


    ・シャミヤ



    技能は弓、指揮

    射程外から「曲射」で削ったり「ハンターボレー」で撃破するのが仕事。

    「一斉射撃」も範囲が広いわけではありませんが便利。

    カトリーヌと同じく序盤からスカウトできるのでスカウトしておきたい。


    【マップの感想】

    ルナでは出現した増援がすぐに行動するので

    増援が出現するマップは基本的に面倒

    難しいと思ったマップとかを書いておきます。

    ・マグドレド奇襲戦

    索敵マップ。

    霧の中からアーチャーが攻撃してくるので

    マップ中央のダークメイジを倒す前に

    北側の森に入り、近づいてきた敵から倒すのが安全。

    西側はカトリーヌが倒してくれるのを待つ。

    しかしダークメイジのいる中央の森には進まなかったので

    近づいてくるユニットがいなくなったら慎重に中央に進めて撃破したい。

    霧を晴らした後は1体ずつ釣り倒すといい。

    ハードまでのカトリーヌは無敵に近い状態だが

    ルナティックでは戦技を多用し「雷霆」が壊れたり

    普通に撃破されることもある(らしい)ので過信しないよう。

    友軍を守ると追加報酬が貰えるが助ける余裕がないので放置。

    敵将のロナート卿は弓や魔法で削ってから攻撃すれば楽に倒せる。


    ・女神再誕の儀襲撃戦

    死神騎士が出現するマップ。

    ハードまでなら移動しないがルナでは移動する。

    範囲内に入らないよう注意。

    (入らない場合でも移動するらしい。特定のユニットとの戦闘か、エリア侵入が条件?)

    戦力を分散する余裕がないので左右どちらかに偏らせ、片方は無視。

    南からやってくる増援も死神騎士の範囲と重なると厄介なので注意。

    敵将は魔防が高いので弓で削ってから殴ると楽。

    闇魔法試験パスは無理に入手してもレベルが足りないので

    死神騎士は無視しても問題ない。

    EP.06の「秘密の地下道の戦い」でも出現するので

    リシテアに「ダークスパイク」を覚えさせれば楽に撃破可能。


    ・ゴーティエ家督争乱

    すり抜け持ちの敵が多く、即行動の増援も出現するマップ。

    敵将のマイクランの回りにいるアーチャー4人も射程が広く厄介。

    序盤は初期位置の近くの敵を倒す。

    その後出現する西側の増援に友軍のギルベルトを倒してもらう。

    生き残らせるとアーチャーや他の敵ユニットを釣りだしてしまうので

    難易度が上がる。

    西側の増援を撃破した後は宝箱の前にいる敵ユニットを撃破。

    宝箱から「アーマーキラー」を取得し、主人公に持たせると

    北西にいるフォートレスを倒しやすい。

    クリア条件には含まれていないが「命中の指輪」を落とすので倒しておきたい。

    北東の部屋から現れる増援と北西からくる敵ユニットに挟まれた場合は

    守備の低いキャラを囲み、すり抜けで攻撃されないように配置するといい。

    西側の敵ユニット撃破後は中央の弓兵を釣る。

    戦闘後は初期位置から移動してくるので接近して撃破する。

    マイクランは戦闘後にダメージを受けるので弓で少し削り魔法で楽に倒せる。

    黒き獣は計略でアーマーブレイクさせ囲んで攻撃すれば攻撃されることなく撃破できる。


    ・グロンダース鷲獅子戦

    まずは初期位置の近くにいる敵ユニットを撃破する。

    ターン終了後のディミトリの会話後に青獅子が動き出すので

    初期位置に籠り、黒鷲と青獅子が戦闘する様子を眺める。

    ある程度数が減ってくると生き残りが北の橋を越え、初期位置に侵入してくるので

    弓と魔法で削り、接近して撃破する。

    他学級のユニットは敵を倒すと士気が上がり、ステータスが上昇するが

    倒せないほどではないので問題ない。

    ディミトリ、エーデルガルトも反撃されないよう位置に注意して削れば撃破できる。

    この辺りから戦闘が楽になる印象。


    ・ガルグ=マクの戦い

    初ターンから死神騎士とラティスラヴァが突っ込んでくる。

    死神騎士のいる東側にはリシテアを配置すると楽。

    撃破後、砦から友軍が出現するが数ターン後には撃破される。

    友軍のソードマスターが1体でも多くの敵ユニットを倒してくれるのを祈ろう。

    ラティスラヴァの近くは翼魔獣が2体いるので

    魔獣をクロードの「囲いの矢」で足止めし、ラティスラヴァを先に倒すといい。

    2体とも近くにいる場合は1体を足止め、2体目はアーマーブレイクを諦め

    1枚障壁を破壊したら砲台で倒すと楽。

    序盤はペガサスが飛んできたりと厳しいがある程度撃破すると余裕がでてくる。

    階段を下りた先にある砲台で中央の砲台を落とせば危険範囲が少なくなり動きやすくなる。

    西側にいるヒューベルトをすぐに撃破したいが、翼魔獣の増援と南の砲台に注意。

    (砲台を守るユニットを撃破すると近くに魔獣の増援が2体出現。)

    ヒューベルトを撃破すると友軍が出現、翼魔獣に攻撃されている間に撃破したい。

    エーデルガルトはそれほど強くないが応撃に注意。


    ・夜明けの追討戦

    なかなか難しいマップ。

    戦闘開始時にクロードは「ドラゴンロード」になり

    騎士団「不死隊」を配備した状態になっている。

    しかし序盤は主人公とクロードのみと厳しい状況。

    主人公に「警戒姿勢」を覚えさせていない場合は難易度が上がる。

    まずは主人公を北側の森に配置し回避させる。

    クロードは危険範囲外に出し、主人公に釣られた盗賊を撃破するか

    「灰塵射撃」で足止めをするといい。





    しばらくすると北西からローレンツとイグナーツが出現する。

    森は主人公が引き付けたままにしておき射程外から魔法と弓で撃破すると楽。

    南西からはヒルダとレオニーが出現。

    ヒルダに「警戒姿勢」を覚えさせている場合はある程度は引き付けられる。

    さらにターンが経過すると北東からラファエル、リシテア、マリアンヌが出現。

    敵将のバジャルドは撃破後に別の地点に出現するので事前に

    ユニットを配置しすぐに撃破できるようにしておきたい。


    (敵将は画像右側の回復床で撃破後、その隣の扉の前に出現する)


    ・グロンダースの会戦

    敵のネームドが強い。













    王国軍は初期配置では

    ディミトリ、ドゥドゥー、フェリクス、メルセデスのみだが

    イングリット、シルヴァンは増援で出現。

    鷲獅子戦と同じく初期位置の近くにいる敵ユニットを撃破した後、橋を渡らずに待機。

    北東にユニットを固めた後、射程が広いクロードで王国軍を攻撃する。

    その後イベントが発生。





    ヒューベルト、ドゥドゥーと周りのユニットが向かってくる。





    ドゥドゥーは魔法かサンダーソードなどの魔法武器を使えば楽に倒せる。





    ヒューベルトは射程外からスナイパーの「ハンターボレー」を使うと楽。

    ターン数がトリガーなのかわかりませんが、中央の丘を奪いに王国軍が動き出すので

    挟撃されないように注意。


    (初期位置の後ろからシルヴァン(王国将)と騎馬が2体)

    ディミトリもしばらくすると動くので近くに来たら撃破する。





    スキル「応撃」の効果で距離に関係なく反撃をしてくるので

    主人公の戦技「風薙ぎ」で削ってから攻撃するといい。



    ディミトリはエーデルガルトとも戦闘可能ですが、会話はなし。

    ペトラや他の帝国兵も同じように突っ込んでくるので射程に入ったら撃破。

    ベルナデッタは守備の高い味方で受けつつ反撃で撃破できる。



    ヒューベルトを先に撃破しているので丘が燃やされていないので、中央の弓砲台を使い

    魔獣と魔導士を釣り、撃破。

    エーデルガルトは「風薙ぎ」で削れば楽。


    ・砂に眠る神話(クロード外伝)



    風を呼ぶもの(マクイル)を撃破するマップ。

    砂漠なので動きにくく、幻影兵は飛行が多いので面倒。



    中央のマクイルと戦闘をすると、北と西から増援が現れるようになり難易度が上がる。

    マクイル以外を撃破し、南に回ると増援に襲われないので楽。

    障壁が9枚あるので不死隊の「灰塵射撃」で削り、他の広範囲の計略で削れば

    「祈り」が発動しないのを祈るだけ。





    マクイルは主人公、クロード、セテス、フレンと戦闘前会話があり

    レア達の正体や十傑の話をしてくれます。

    フレンの戦闘前会話がかわいい。








    (画像はハードで撮影したので兵種やキャラが違います。)


    ・アンヴァル潜入戦

    初期位置が北側と南東に別れているマップ。

    北側の初期位置は真後ろからペガサス3体と翼魔獣が増援で出現する。

    北側は南東へ、南東は北側へ進軍させ中央の橋(死神騎士の右側の橋)で合流させたい。

    砲台を使い翼魔獣を1体ずつ釣りだし撃破を繰り返す。

    ある程度魔獣を倒し終わったら死神騎士を撃破し行動範囲を広げる。

    「応撃」の反撃があるので「風薙ぎ」や計略を使い少し削ると倒しやすい。

    接近する場合は周りの騎馬や魔獣を先に倒した方が安全。



    魔法の射程を伸ばしたリシテアで「ダークスパイク」をした方が楽だが

    魔力によっては苦しい場合もある。



    死神騎士を倒せば、ヒューベルトが待機している南側以外の敵を撃破する。

    撃破後はマップ南西にある「歌劇場」と「教会」のイベントを回収したい。

    「歌劇場」ではドロテア、マヌエラ

    「教会」ではセテス、フレンのイベントが発生する。



    セテスを教会前で待機させた場合は追加報酬として

    騎士団「マクイル破邪隊」が入手できる。

    (フレンの場合でも同じ報酬。2人とも待機させると精霊の粉が追加)

    ヒューベルトは広範囲の魔法を持っているので

    魔防か回避が高いユニットに受けさせ、使いきらせるといい。


    ・アンヴァル宮城戦



    クリア条件は敵将エーデルガルトの撃破だが

    マップ北側の玉座の間に侵入するためには鍵が必要。





    初期位置の正面にいるペトラと背後のドロテアが持っているので事前に準備する必要はない。

    まずは正面の敵ユニットは撃破し、その後背後の魔導士とドロテアを撃破したい。



    玉座の間には右側から友軍のドゥドゥーが出現。

    近くの敵ユニットと魔獣を引き付けてくれる。

    しかしエピタフなどの魔導士には倒されるので早めに進軍し、救助したいが

    右側に進軍している間に少し上に移動されると魔導士を釣ってしまい撃破されてしまう。

    助けたい場合はドロテアを無視した方がいいかもしれない。

    生存している場合は戦闘後のイベントでクロード達の会話に少し出てくる。

    (エーデルガルトの最後を見届けた後はストーリーには出てこない)

    助けられなかった場合は散策で兵士との会話が読める。



    右側から進軍し弓砲台の北側の扉を開け、玉座の間に入ると左右の階段から増援が出現する。

    塞いでおくと出現しないので1人だけ残しておくといい。



    近くの魔獣が面倒だったので飛行で接近し、主人公はリシテアのワープで飛ばしました。

    自分から殴ると削り切れなかったので「警戒姿勢」で回避し反撃で削り

    次のターンに会話を回収しつつ撃破を狙いましたが

    必殺を引いたので主人公以外の戦闘前会話は見れませんでした。




    ・シャンバラの戦い

    初期位置がユニット3人1組で四方に別れているマップ。

    通路と内側にいるボウナイトを倒しながら東側で合流すると安全。

    北側にいる魔導士はモブと同じ見た目だがネームドなので注意(ミュソン)

    しばらくすると盗賊が現れ宝箱の中を回収し、撤退する。

    「ゾルタンの剣」と「ゾルタンの弓」が欲しい場合は回収させてから撃破するといい。

    中央にある「ヴィスカム」を停止させるために南東の小部屋に入り

    魔導士を倒すと止まる。(モブと同じ見た目だがネームド。)



    部屋の中には魔導士の他、敵ユニットが2体いる。

    入る前に撃破できるように準備すると安全。

    「ヴィスカム」を停止させた後は北東の階段まで戻り、増援で現れた「タイタニス」を

    通路に詰まらせながら倒すと挟撃されずに倒せる。

    「タイタニス」をある程度倒したら増援を止めるために北西の小部屋に入り

    魔導士を倒す(ミュソン達と同じでグラがないネームド)



    撃破するとイベントが発生する。





    画像で紫色の光が出ている場所にタレスがいるが他の小部屋と同じで鍵を開ける必要がある。

    鍵は正面のグレートナイト(キロン)が持っている。

    経験値を捨てる場合は他のユニットは無視できるが勿体無いので倒したい。

    中央の部屋に入るとタレスと敵ユニットが4体いる。

    2体のエピタフが道を塞いでいるので部屋に入る前に撃破できるよう準備。



    「メガクエイク」は全体魔法攻撃でなかなか痛い(ダメージは40ぐらい)

    遠距離から少し削り1ターンで倒したい。

    セテスと主人公は戦闘前に会話がある。(クロードと他ユニットは未回収)








    ・フォドラ解放戦

    最終マップ。

    敵ユニットが多い上に中央の砲台が厄介。



    ネメシスの初期ステータスは高いが十傑を倒すと多少は弱くなる。



    開始時にオデッセが説明してくれるが毒沼に入るとダメージを受ける。

    逆に敵ユニットは回復するので入らない方が安全。

    まずは初期位置付近の敵ユニットと翼魔獣を撃破する。

    ブレーダット、ゴネリル、ダフネルと回復しにくるグロスタールも先に倒しておきたい。

    (リーガンとクロードは戦闘前に会話があるがそれ以外の十傑はなし。)

    その後オデッセを撃破しに行くが、初期位置から少し離れた

    ウォーマスターの射程に入ると翼魔獣が出てくるので入らないように動きたい。

    オデッセを撃破すると他のアガルタ兵は帰るので無視しても問題ない。

    撃破後は一度初期位置まで戻り北側に回りラミーヌを倒しに行く。

    サンダーストームを持っているので使い切らせると安全。

    撃破すると毒沼が消え、安全に動けるようになる。



    その後は北側を進み、ゴーティエ、ドミニクを釣り、撃破。

    中央の砲台は使い切らせるとネメシスを釣るのが面倒になる。



    ラミーヌの位置から南の方角にいる古代兵は「ボーア」を持っているので注意。

    (王国ルートでミュソンが使う魔法と同じ)

    相手の残りHPが1になると書いてあるがHP1の時に受けると1ダメージを受ける。



    「応撃の構え」を使うと反撃可能だが一撃で倒さずに削る程度で十分。

    ネメシスの後ろにいる魔導士の全体回復を無駄撃ちさせられる。

    ボーアを撃たせ終わったら弓砲台を奪いに行く。

    近くにカロンがいるので弓で釣る。





    十傑を全員撃破するとイベント。

    残りの敵ユニットを撃破しネメシスを安全に釣れるようにする。



    回りが岩場で攻撃するのが難しいく、応撃で反撃されるので砲台で攻撃するといい。

    ダメージが低く、命中も低いが砦から動くようになる。



    遠距離では削れないので計略を使い削る。

    リシテアの「ルナ」でも撃破可能。

    変に拘らない場合は計略と「風薙ぎ」からの「ルナ」が安全。

    反撃で倒すことも可能だが命中が高く、戦技「崩天」を使ってくるので難しい。

    (崩天は魔力が高いほど威力が上がる。天帝の闇剣専用。)



    撃破後はクロードのイベント後、ムービーが入りエンディング。






    【感想】

    序盤が苦しい。

    長いこと引き継ぎありハードでヌルゲーを楽しんでいたのもあり

    突然難易度が跳ね上がったので大変でした。

    最初の学級対抗戦もドゥドゥーとディミトリが強すぎて辛かったです。

    赤き谷ザナドの盗賊戦も苦しく

    命中80%でも普通に避けられ、すり抜けと広い射程に蛇毒とレベル差…

    天刻の拍動の撒き戻しがなかったら序盤で諦めてた気もします(´・ω・`)

    聖人像が利用可能になり、取得経験値+を得てからは多少楽になりました。

    中級職になってからはハードとあまり変わらない感じに

    (敵のスキルは見落とすと負けそうになるので油断できませんが)

    1部後半は巻き戻しも使うことなく勝てたりと上手く進んでるなーと自画自賛。

    しかし2部開始時の「夜明け」は1度だけ撤退しやり直しました;;

    森に入って回避するのは同じですが命中20~30%でも当てられ諦め…

    その後の「ガルグ=マク籠城戦」もペガサスが毎ターン増援で現れ、即行動。

    火計をするための増援は砲台(命中60%ほど)に当たるだけでなく

    6%の必殺を引かれました。火計が失敗すると将軍の笑顔を見ることができますが撤退。

    その後はそこまで難しくなく楽に進んでいた気がします。

    敵のステータスは高い上にスキルも強力だったりしますが増援がないマップは

    ハードより少し難しいぐらいです。

    アンヴァルからは終盤だけあり敵も増え大変ですが序盤よりは楽。

    宮城戦でドゥドゥーを助けられなかったのは残念ですが

    クリアできてよかったです。


    (王国ルート後だと非常につらい)


    【最後に】

    無しルナはもうやることはないと思います。

    ですが引き継ぎありのルナティックは各ルートやってみたいところ。

    キャラの支援会話やストーリーも差分が多いので全部回収したいですが

    ヒューベルトやフェリクスの差分は支援会話の順番にも影響されていたので

    間違いなくなしルナより難しい…(´・ω・`)

    他のシリーズよりもやれることが多い上にまだDLCもあるので非常に楽しみ。

    早く死神騎士の中の人使いたい…




    最後まで読んでいただいた方、そうでない方もありがとうございました。m(_ _)m



  • 【グラブル】 「3年生チーム」を触った感想

    2019-08-17 21:30




    【はじめに】

    こんにちは!

    みーてぃあです。

    今回はラブライブコラボの

    3年生チーム

    を使った感想とかを書きます。


    ~目次~
    • キャラ性能
    • 試し切り
    • 感想



    【キャラ性能】

    ・ステータス




    ・奥義



    味方全体の闇属性攻撃UP(6ターン、15%UP)

    HP回復(500


    ・アビリティ



    1アビ:奥義ダメUP(30%UP、1回)

    2アビ:DA、TAUP(2ターン、25%UP)

    3アビ:光属性攻撃、闇属性防御DOWN
    (180秒、15%


    ・サポアビ



    サポ1:光属性ダメージ軽減(10%

    サポ2:攻撃UP(Lv3で10%
    ※別枠乗算



    【試し切り】

    今回はヘクトルで試し切り。

    ジョブはエリュシオンを使用。

    パーティーは




    ヘクトルは自身の特殊技で攻防UPを付与するので

    1アビが発動させやすいです。

    HP回復不可のデバフでHPが低くなりやすい

    ボスですが、サポアビの効果と3アビのデバフで

    被ダメが減らせるので、単体に集中しなければ

    戦闘不能になりにくい感じ。



    敵対心UPでフェリに被ダメが集中し、戦闘不能に

    なりましたが討伐完了。





    【感想】

    回復、ディスペル、デバフ、カットと耐久時に

    欲しい効果を複数持っているので便利。

    光属性は特殊技で自身に強化効果を

    付与するボスが多いので1アビは使いやすいかなー

    と思います。

    3アビ、4アビで被ダメを減らせるので

    確定流しやソロ討伐など

    ある程度耐久するマルチなどでは編成してもよさそう。



    【最後に】




    終始「にっこにっこにー」のポーズなのも

    突然のファランクスも面白かったです。

    最終して70%カットになってほしい(´・ω・`)


    最後まで読んでいただいた方、そうでない方もありがとうございました。m(_ _)m