【Bリーグ解説記事②】2017-18シーズン 視聴環境&関連番組等まとめ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Bリーグ解説記事②】2017-18シーズン 視聴環境&関連番組等まとめ

2017-09-17 15:00
    皆さんこんにちはこんばんはおはようございます。
    メッタです。





    さて、エミネムさんがBリーグを教えてくれるシリーズはお楽しみいただけていますでしょうか。
    知らない人に対して分かりやすく解説したつもりですが、どうしても全部は伝えきれないのでその分はブロマガで補足しようというわけです。

    今回は「で、会場行く以外にBリーグを見る方法はあるんかいな」にお答えします。

    まずは各ゲームの視聴環境。



    スポナビライブはどこにいてもPC・タブレット・スマホ等で見れるのが強み。
    さらに今季は各地のソフトバンク公認ショップ(琉球以外のB1全チームとB2の秋田・仙台のホームタウン)や試合会場で税込み5,400円のシーズンパス(8ヶ月分)が数量限定で発売される模様。
    詳細はこちら

    BSではB1の試合のみ中継です。
    BS1の放送予定はこちら
    BS12の放送予定はこちら

    スカパー!Bリーグセットは対象がB1のみである代わりに録画が可能。

    なお、全国ネットの地上波放送については今のところ情報なしですね。
    従来のバスケファンや昨季から見始めてハマった人は間違いなくリピーターとして計算できるでしょうけど、2年目ということで昨季ほどのインパクトがない分、どうやって新しいファンを取り込んでいくかに注目したいです。
    ちなみに今季のオールスターは2018年1月14日(日)に熊本県立総合体育館で、ファイナルは横浜アリーナでの開催となります(開催日や放送局等は後日発表)。

    ただ、ダイジェスト系の関連番組は徐々にBSへ進出しつつあります。
    個人的にはこういうまとめ系番組の需要も高いと思っています。


    「B.WEEK!!」はスポナビライブのVODで見れる無料番組。ゲストはバスケ大好き芸人の麒麟・田村をはじめ選手・関係者が毎週出演しており、試合後のインタビュー等も充実。Bリーグに詳しくなくても、楽しみながら色々覚えることができます。
    「マイナビ Be a booster! B.LEAGUE ウィークリーハイライト」は昨季の4月に始まった番組ですが、今季も継続。MCの秋元才加さんは元センターだそうです。もちろんバスケ的な意味で。
    「熱血解剖!Bリーグ」はまだ詳細不明ですが、昨季に不定期でやっていた感じからすると先日正式に「B.LEAGUEアナリスト」に就任した佐々木クリス氏が毎週色々なデータを駆使して試合の見どころを紹介してくれるのではないかと思います。

    また、Bリーグが開幕してからはほんの少しではありますが各スポーツニュースでBリーグが取り上げられたり、各番組で不定期に特集を組まれるなどテレビやメディアへの露出も以前に比べるとかなり増えています。自分は、そういった情報を見逃さないように毎週テレビの番組表で「Bリーグ」などでキーワード検索をして片っ端から録画しています(笑)
    例えば、直近だと相葉雅紀が司会を務めるNHKの「グッと!スポーツ」にレバンガ北海道の社長兼選手かつ現役最年長(今季47歳)で有名な折茂武彦選手が登場します
    例の川淵三郎氏が発破をかけた影響もあり、普段はシャイな選手たちも色々アピールしようと頑張ってますよw


    ではでは。
    まとめておきたいことがあったらまた書きたいと思います。

    その他の情報はBリーグHPへ!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。