ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ノーメッキウェッジをガンブルー加工!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ノーメッキウェッジをガンブルー加工!

2017-07-30 22:35
    先日購入したキャロウェイのマックダディフォージドウェッジ(ノーメッキ)ですが、錆びます。ちょー錆びます(;^ω^)
    一回錆落としで磨いてクレ5-56吹いといたんですけど、ちょっと使ったらまた錆が…
    と言うことでガンブルー加工をしてみることにしました。
    ガンブルー加工は、薬品で黒錆の皮膜を作って赤錆を防ぐこと。
    同じ錆でも黒錆さんは良い錆でクラブを赤錆から守ってくれるらしいです♪

    錆び錆びですね(;´Д`)
    作業道具はこのとおり
    ボンスター
    錆落とし
    スーパーブルー
    油落とし
    クレ5-56

    ネットで調べると油落としは「アセトン」が主流らしいですが、常温でも引火するわ揮発性高いわ、一定以上の量を持つには危険物取扱者乙四類か甲種の免許が必要な代物…うん、怖いw

    ではまず錆落としを吹きかけてボンスターで磨きます。

    はい綺麗♪
    これをドライヤーでしっかりと乾かして…
    油落としでしっかり磨きます。
    油が残ってるとよろしくないので入念に磨きます。



    次はいよいよスーパーブルーを塗ります!






    一本目…塗りすぎだよね…







    二本目は抑えめに塗布。そして乾かす。


    で、マイクロファイバーで拭いてあげるとこんな感じに。
    これを3回ほど繰り返して塗りムラを無くしていってから中性洗剤で洗ってまた乾かしたらクレ5-56を吹いて磨きます。



    一応出来上がり♪
    錆を落とした直後より落ち着いたいるになりました。
    ついでにキャロウェイのVマークも染まってますがw

    今回の反省点。
    ムラが結構あります。それはそれで味がある感じで良いっちゃ良いんですがw
    多分これ元の塗装とダメージのせいだと思うんですよね。
    なので、次回はもうちょっとボンスターでゴシゴシして満遍なく塗装を剥がしてあげてみようかなと。

    あと考えているのがこいつらにヘッドカバー付けておこうかなと。
    で、ヘッドカバーの中に除湿剤入れておけば多少は赤錆が防げる…かもしれないとw
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。