艦これ設定 深海棲艦編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

艦これ設定 深海棲艦編

2017-01-30 15:32
    妄想度数100%です。
    読むとじん麻疹が出る持病をお持ちの方はブラウザを閉じるか戻るを押して下さい。
    そうでない健常者の方はそのまま下までスクロールして下さい。












    世界中の海の底から突如現れた謎の異形生命体。見た目も多種多様で、巨大な鯨のような
    姿をしていたり、大きな口に人の手足のようなものが生えた異様な姿でいたり、人間の
    女性のような姿でいたりと様々。
    艦娘の艤装と同じように海上を移動し、艦砲や艦載機、魚雷等といった武器を備えており、
    水上にあるもの全てに容赦なく攻撃を浴びせている。


    主な活動場所は海だが、最近では陸上に適応した個体が確認されており、内陸部でも
    艦載機を飛ばして攻撃を行う等、もはや安全な場所はどこにもない状況になっている。
    そのはっきりした正体や目的、社会性等未だ不明な部分も多い。
    中には人間の言葉を発する個体も確認されている。人型に近づくほど強力になり知能も
    上がるらしく、言葉もはっきりと喋るようになるが、内容は半ば恨み言のように一方的に
    放たれており、こちらからコミュニケーションを取ることは難しいと思われる。


    人類に対して一方的に攻撃を加え、世界中のあらゆる船や航空機、島、港町を襲っている。
    海上交通路(シーレーン)や海底ケーブルも軒並み破壊され、内陸部を除いた各国の物資の
    流通や通信はほぼ途絶している。
    このためライフラインを輸入に頼りきっていた国は深刻な物資不足となっており、難民の
    増加、暴動や略奪も後を絶たない状態である。
    彼らによって失われた人命はもはや数え切れない。その被害は人間だけに留まらず、
    動植物の生態系にも影響を及ぼしており、深海棲艦の拠点周囲の生き物は住処を追われるか
    死滅している。


    厄介なことに人類の持つ通常兵器は通用しない。核兵器を用いた攻撃を行ったこともあるが、失敗に終わっている。
    対抗できるのは艦娘の持つ艤装のみとなっている。これは深海棲艦がかつての大戦によって
    沈んだ船霊や亡くなった乗組員の負の意識が具現化した存在であるため、同じ霊体である
    艦娘の攻撃のみ効果がある、ということである。
    (ポケモンで言うゴーストタイプの弱点はゴーストタイプの理屈)


    また、いくら倒してもしばらくすると復活する点が最大の脅威となっている。
    放っておけばあっという間に制海権が奪われるので、定期的に艦娘が海上パトロールを行い、現れた深海棲艦を撃沈させている。
    果たしてこの戦いに終わりはあるのか、それは誰にも分からない。



    【艦娘と深海棲艦との関連性】
    非常に強い思いを持ったまま沈んだ艦の魂は善の姿(艦娘)、または悪の姿(深海棲艦)と
    なって蘇るとの説がある。
    さらに強い思いを持った深海棲艦は艦娘に倒されると艦娘として蘇り、逆に深海棲艦に
    倒された艦娘は深海棲艦へと変貌する。
    なお、艦娘として現界しているにも関わらず、姿形までそっくりな深海棲艦が現れることが
    ある(春雨と駆逐棲姫や阿賀野と軽巡棲鬼の関係が主な例)
    諸説あるが、ひとつは元は同じ艦の魂が、何らかの理由で二つの側面に分かれて生まれた為
    という説(劇場版の吹雪と同じ)。
    もうひとつは艦娘の姿を真似ることで、精神的な揺さぶりをかけようとしている深海棲艦の
    戦略だという説がある。



    深海棲艦に関する解説はこんなところかな。次は提督と妖精さんの設定に移ります。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。