「隣の家の少女」と「アメリカン・クライム」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「隣の家の少女」と「アメリカン・クライム」

2015-02-26 17:40
    1965年アメリカで実際に起きた事件をもとにした作品です。ストーリーは、両親の仕事の都合である家族に預けられた姉妹が、その家でいじめ・虐待を受けてしまう話です;;ジャンルは社会派サスペンスだよ(^w^)
    2つとも同じ事件を元にした作品なのだけれど、だいぶ雰囲気は違います。「隣の家の少女」は虐待の酷さを強調していて、エレン・ペイジ主演の「アメリカン・クライム」は少女のかわいそう感がやんわりになっています(。・ρ・。)ヘー

    姉妹を預かってる家のおばさんがとにかく酷い。まわりの子達や自分の子供達にまで、主役の女の子のありもしない噂をばら撒いて孤立させ、どんどん追い込んでいく様子が頭にくるよっ!!!(≧ヘ≦) 私としては、エレン・ペイジのやつも好きだけど「隣の家の少女」の方が好みで、そっちの虐待シーンの方が酷いのでリアル感があると思います(´-ω-`)


    採点は・・・「隣の家の少女」が★★・8。「アメリカン・クライム」が★★・6ぐらいかなぁ。(★5点満点中)実話が元になってる系が好きな人にはオススメだよ~♪


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。