TRPGのダイスロールのお話。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

TRPGのダイスロールのお話。

2016-06-18 20:09
  • 1
TRPGにて、クトゥルフのクリティカル確率が他より高いという話を聞いてちょっと計算。

クトゥルフの場合
1D100で
クリティカル:01~05=5%
ファンブル:96~100=5%
通常成功・通常失敗=90%
クリティカルで成長ロール。
ファンブルで成長の場合も…。
場所によってはファンブルでも成長。

基本パターン
2D6で
クリティカル(完全成功):6ゾロ=1/36≒2.778%
ファンブル(完全失敗):1ゾロ=1/36≒2.778%
通常成功・通常失敗:94.444%

ソードワールド
基本パターン同様。
ファンブルは
ファンブルでも経験点がもらえます。


ダブルクロス
nD10で(nは状況に応じ)
クリティカル:10面ダイスをいくつか振ってクリティカル値を越えているとき再度振れる
達成値=クリティカルした回数×10+上記3.のロールの値+〈技LV値〉+支援・妨エフェクトによる修正
ファンブル:クリティカル回数が0、かつ出たの最大値が1の場合
( ´ω`)計算できん

パラノイア
1D20
クリティカル:20(+α)=5%(+α)
ファンブル:1(+α)=5%(+α)
通常成功・通常失敗=90%(-α)

ーーーーーーーーーー

クトゥルフはクリティカル/ファンブル描写が多く
ファンブル=致命的失敗のため、毎回悩むのですが
他のはファンブル=自動失敗程度だったりとそこまで大変じゃないという…。

うちがKPやる卓、数字削ろうかなぁこれ・・・
広告
×
( ´ω`)読みました
47ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。