• ぽんこつ提督の艦これ2018冬イベント攻略報告!E-4編

    2018-03-10 16:571

    どうも!まいすです。

    今日も今日とて艦これ2018年冬イベント
    捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後編)の攻略報告をしていきます!

    今回は前段作戦の最終海域である
    E-4「サマール沖 その先へ──の攻略報告です!
    ここから急激に難易度が跳ね上がるらしいので、
    掘りの事を考えた結果、難易度は作戦です
    (おそらくここから先は大体乙作戦になります)



    この海域はE-2と同じく栗田艦隊の出番。
    これまたE-2と同じく西村艦隊の援護を受け、レイテ湾を目指します!

    ・・・ということでまずはギミック解除(もう慣れたね)。
    西村艦隊でボスマスを出現させましょう!


    ○ボスマス出現ギミック解除(西村艦隊ルート)



    乙作戦のギミック解除の条件は
    遊撃部隊ルートの先にある「NマスでのB勝利以上」です。
    遊撃部隊は西村艦隊札が付きますので、
    E-2で西村札を付けた艦がそのまま出撃できます。



    ということで今回も全員西村艦隊で攻略していきます。
    西村艦隊は装備までE-2と同じ。
    ちなみに、乙作戦ならば史実艦が4隻以上でギミックマスまで最短です。





    道中、Nマス共にほとんどE-2と変わらない敵と戦います。
    難易度を落としている分こちらの方が楽ですね。
    サクッと達成してボスマス出現!



    後は連合艦隊を編成し、ボスに当たるのみです!


    ○撃破ゲージ攻略(栗田艦隊ルート)



    乙作戦の最短ルートの条件は
    「栗田艦隊艦6隻以上」
    「水上打撃部隊編成」
    「元々の速度が低速艦3隻以下」


    第一艦隊の戦艦枠には・・・
    遂に来ました!大和型戦艦2番艦武蔵!
    この艦も今回の主役の1人ですね。
    イベントと同時に実装された改二で装備スロットが5つとなり、
    他の艦に出来ない様々なことが出来る様になりました。
    (補強増設があればもっと色んな事が出来る)
    今回は弾着カットイン装備に徹甲弾+艦隊司令部施設を組み込み
    武蔵自身の圧倒的火力と道中の突破率を両立しています。
    これだけでも単純に強力ですね。

    長門はいつもの弾着カットイン装備。
    今回の道中には戦艦が多数出現するマスがあるので
    長門&武蔵の装甲は非常に頼りになります。

    そしてE-2から続投の金剛と榛名!
    どちらも高速戦艦なので低速艦の枠を潰さずに入れられるのが良い。
    史実艦でもあるので基本的には戦艦4隻はこのメンツになるかと思います。

    そして軽空母枠には隼鷹と瑞鳳!
    ここは史実艦だと選択肢が鈴谷と熊野の改二航しか選択肢がないので
    どちらも航巡であるウチは他の艦隊から投入するしか無かったですw
    隼鷹は低速艦なのですが、長門と武蔵以外に必要そうな低速艦がいないので
    (道中が長いので速吸で洋上補給をするという手もありますが)
    今回は、最後の枠を艦載数の多い隼鷹に当てました。
    半端なスロットに艦攻を積んでも道中にワラワラ沸いているツ級に
    根こそぎ持って行かれるだけなので、今回は2人とも艦戦キャリアーです。


    第二艦隊はとにかく火力&対空重視。
    今回のボスはとても装甲が硬く、半端な攻撃ではビクともしません。
    なので夜戦で高火力が出せる艦+史実艦特効を狙える艦を入れています。

    駆逐艦は優秀なステータスを持つ島風
    驚異的な運での夜戦カットイン枠の雪風で編成。
    島風は司令部の疲労の関係で長波と交代しつつ攻略していました。

    重巡には鳥海と摩耶!
    鳥海は史実艦特効艦の重巡ではトップクラスの火力持ち。
    (妙高の魚雷カットインでもいいですが、運の改修をしていなかった)
    摩耶は道中の空襲戦&ボスの航空戦対策の対空カットイン装備。
    特に摩耶はこの海域では必須に近いかと思います。

    後は軽巡枠に史実艦特効のある能代
    そしてE-2から続投の、雷巡の大井っちです。

    今回はボスも道中もかなりの難易度なので
    道中支援も基地航空隊も全力出撃!
    (決戦支援だけはラストまで出しませんでした。)


    それでは、前半戦のラストを決めに行きましょう!
    抜錨です!


    〇攻略開始!



    道中は潜水艦→航空戦×2→通常戦×3の計6戦の後ボス戦。
    長い海域を進みます。



    最初の潜水艦マスは対潜警戒で躱すのみ。
    一応基地航空隊を1部隊送っていますが、無くても大丈夫みたいです。
    乙作戦なら結構な確率で躱してくれます。






    次の空襲マスは軽空母と摩耶様の出番!



    秋月型に比べると異様に発動確率が高い(作戦中の発動確率9割)
    ウチの摩耶様の対空カットインが炸裂して問題無く突破。



    次からは3回の通常戦闘です。
    まずは軽空母のヌ級eliteとの戦い。
    ここはまだ軽く突破出来ます。問題は次から。



    乙作戦と侮ることなかれ。ここからの無慈悲さはかなりエグいです。
    まずは軽空母ヌ級改flagshipが新型の艦載機を引っさげて登場。
    敵の制空値がとにかく高く、空母2隻が艦戦キャリアーでも
    制空が拮抗にしかなりません。
    ここに砲撃戦での威力がおかしいヌ級の攻撃がくると、
    金剛と榛名ラインの装甲ならばワンパン大破も珍しくないです。
    (武蔵と長門は流石に中破止まり)
    弾薬不足&制空拮抗&水上打撃部隊の命中補正という要素が重なり、
    敵にこちらの第一艦隊の砲撃が当たらないのも問題。
    ヌ級を取り逃すと、次は更に装甲の薄い第二艦隊にも攻撃が飛んできます。
    ヌ級改flagshipが2隻のときもあり、そうなるとかなりの大破ポイント。



    そして前のマスを何とか突破してボス前マス。
    何と第一艦隊が戦艦ル級6隻という悪夢のような艦隊が待ち受けています。
    燃料も弾薬も不足している中、たいていの艦をワンパンしてくる艦が6隻も居ます。



    なので、ここに基地航空隊を1部隊投入。
    道中支援も併せて、何とか戦艦ル級の数を減らします。
    勿論全部倒せる訳がないので(2隻減れば良い方)
    後は何とか耐えるのみ。砲撃で一撃で大破しないのが武蔵だけ、
    それ以外は当たれば一撃+燃料枯渇による回避率の低下のなかで
    延々と躱すことを願います。
    誰だこんなマス作ったドSは!?



    何とか厳しい道中を突破してボス戦。
    道中も長いので、見ているこっちも精神的に辛いです・・・w



    何てもの抱いてるの!
    今すぐ捨ててきなさい!

    前段作戦最後のボスは初登場の軽空母「護衛棲水姫」!



    今回もボスは連合艦隊!
    輸送船団ということで護衛対象の補給艦も居ますね。
    他は戦艦とネ級に駆逐艦といったところ。
    乙作戦なので随伴艦はさほどでも無いのですが
    問題は護衛棲水姫の装甲の高さ。
    弾薬枯渇による火力低下もあり、中々ボスに攻撃が通りません。

    軽空母に艦攻を積んでいない&基地航空隊を道中に全力出撃しているので
    手数も少なく、第一艦隊の随伴艦を倒すのも一苦労します。
    1回目は随伴艦を3隻もとり逃して夜戦に突入。
    これはツライか・・・!



    しかし、今回の夜戦には(おそらく)心強い味方が!
    夜戦開始時に友軍艦隊が到着し最初に夜戦攻撃をしてくれます!
    来てくれる友軍にはいくつか種類があり、毎回ランダムで選ばれます。
    今回は綾波や敷波達、第十九駆逐隊が来てくれました!



    ただ・・・第十九駆逐隊は遊軍艦隊のなかでも
    かなり火力が控えめな部隊。
    今回は補給艦を1隻落とすだけで帰って行きました。
    確かに助かるのですが、うーん、これでは・・・



    ですよねぇ!
    大井っちの連撃でもこの威力。
    これは道中の鬼畜っぷりも相まって、だいぶ骨が折れそうだ・・・



    2回目は長門が道中で大破。
    艦隊司令部で雪風と帰って貰いましたが、
    これではボス戦でただでさえ足りない火力が・・・



    第一艦隊どころか第二艦隊のネ級すら落とせませんでしたが、
    2回目に来てくれた友軍艦隊は、西村艦隊!
    この海域に来る友軍の中では7隻編成で、
    飛び抜けて火力が高い友軍です。



    なのですが・・・何故か攻撃は第二艦隊のネ級に集中。
    肝心のボスはほとんど削ってくれませんでした。不幸だわ・・・

    もちろん全然攻撃が入らず護衛棲水姫は倒せませんでした。
    これはマズイ流れなのでは・・・




    この後も友軍で英仏連合艦隊が来てくれたりしましたが
    結局ボスはこれでも倒せず。
    ・・・ていうか一番下の艦は誰だよ!!w



    大井っち!どうしたんだ!!
    硬すぎますよ、護衛棲水姫!
    ・・・削りの段階では最後までボスを倒すことは出来ませんでした。
    まぁ、航空隊も決戦支援も無しですので仕方ないのかも知れませんが、
    それでもこれは中々ショックです・・・!乙作戦なのにぃ・・・


    出撃10回目でゲージを削りきり、やっとラストダンスへ。



    ラストはボスの護衛棲水姫が「護衛棲水姫-壊」に変化。
    抱いてる艤装のインパクトで姫自体が目に入らない・・・w



    最終形態は補給艦1隻の代わりに空母ヌ級改flagshipが参戦し、
    第二艦隊の駆逐艦がナ級に強化されています。
    更に削りの時から悩まされているボスの装甲が更に上がりました。
    まだ1度も倒した事無いのに更に強化されるのはかなりツラい・・・!

    しかし、こちらも道中に出していた
    基地航空隊を全てボスマスに集中させ、決戦支援も投入しました。
    艦隊本隊も道中での被害はほとんど無し。
    ボス前のル級の6隻の攻撃をひらひらと躱し続けた
    今のウチの艦隊に死角はありません!たぶん!



    おぉ!これは…!?



    今までの苦戦が嘘のよう!
    敵の攻撃はほとんどを瑞鳳が吸い取って、
    戦艦達が片っ端から随伴艦を撃破して回りました!
    正直、決戦支援は全く刺さらなかったのですが
    (補給艦に20くらいダメージ与えたくらい)
    基地航空隊と第一艦隊の戦艦たちが無傷だったのが大きかったですね。
    ボスの耐久も半分以下になり、まだ夜戦での遊軍の攻撃が残っています。

    ですが、この後が本番。
    こういう展開は削りのときもありましたが
    この後、夜戦での攻撃が全てカスダメで倒せませんでした。

    この後の友軍に誰が来るかが勝負の分かれ目か…?
    夜戦に突入します!









    夜戦で来てくれた遊軍は・・・西村艦隊!!
    最高の展開からの最高の友軍です!
    ここで来てくれるのはとても熱い!
    これならば取り逃すことはもう無いでしょう!



    最後は鳥海の連撃でトドメ!!
    しかし、史実艦特効のある鳥海の連撃でこのダメージ・・・
    護衛棲水姫ホント硬すぎるよ・・・!


    …と言うことでラストは1回目で撃破!
    合計11回出撃でクリアでした。
    ホント、乙作戦で良かった・・・。


    ○撃破ボーナス

    さぁ!撃破ボーナスを頂きます!
    乙作戦の報酬は・・・
    「補強増設」 
    「夜間作戦航空要員」 
    「130mm B-13連装砲」
     
    「勲章」


    そして・・・



    米軽空母「Gambier Bay」!
    Iowa、Saratogaに次ぐ3隻目のアメリカ艦ですね。
    護衛空母ということで大鷹と同じく先制爆雷可能
    輸送護衛部隊に投入出来る特殊な空母なので
    きっちり育てて行きたいですね!


    ○感想~次へ向けて



    画面がほぼ武蔵・・・w





    やはり難易度が跳ね上がるというのは本当でしたね・・・!
    ラストダンスの時は展開が非常に神がかっていましたが、
    削りのときは本当に大丈夫か不安でしたw

    E-5以降もこの調子の難易度が続くのでしょうか?
    E-5とE-7はダブルゲージ、そしてE-6はトリプルゲージ
    まだまだ先は長いので、時間と資源、
    そして提督の精神的余裕と相談して攻略していきたいと思います。

    それではまた次の記事で~ノシ





    P.S



    もちろん出しましたよ。
    攻略中にドロップ!
    もう片方のドロップ艦は次の海域でも出るみたいなので
    そちらで狙っていきたいと思います。それでは!


  • 広告
  • ぽんこつ提督の艦これ2018冬イベント攻略報告!E-3編

    2018-03-05 00:441

    どうも!まいすです。

    最近記事書く時間が無くて遅れました!w
    今回も艦これ2018年冬イベント捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後編)
    の攻略報告をしていこうと思います。

    今回はE-3「小沢機動部隊 全力出撃!」の攻略報告!
    難易度は甲作戦です!



    作戦説明文の「これは翼なき空母の囮部隊にあらず!」が熱いですね。
    史実では「エンガノ岬沖海戦」で搭載できる満足な艦載機も無く
    栗田艦隊の囮として散っていった瑞鶴達「小沢機動部隊」のリベンジマップです!

    今回のマップも連合艦隊での出撃。
    史実通りの空母機動部隊で攻略していきます。
    ただ、その前に恒例のギミック解除があるので
    そちらから攻略を始めましょう!


    ○ショートカットギミック解除



    ギミック解除の条件は「H・Sマス到達」「基地防空で航空優勢以上」

    Hは通常艦隊で左側のスタート地点から、
    Sは空母機動部隊(ボス攻略と同じ編成でOK)で右側のスタート地点から行けます。

    左側のHマスは潜水艦1~3隻で到達可能なので非常に楽。
    行くぜ・・・でち公!



    潜水艦を攻撃してくる艦がBマスにしかいないので
    ここに支援と基地航空隊を送れば簡単です。
    ちなみにウチはどちらも送らずに通りました。
    潜水艦には後で土下座しておきましょうかね。



    Sマスはボス前マスなのでゲージ攻略時の道中とほぼ一緒の編成。
    空襲マスが沢山あるので、対空カットイン艦を置くのが大事ですね。

    後は基地防空をやればOK!
    これでギミック解除完了です。



    これでJマス→Nマスのショートカットルートが解放。
    道中4戦でボスに向かうことが出来るようになりました!

    それではボス攻略を始めて行きましょう!


    ○撃破ゲージ攻略編成(小沢艦隊)




    今回の最短ルート条件は「史実小沢艦隊8隻以上」です。

    空母機動部隊の要の空母枠には
    小沢艦隊史実艦瑞鶴、千歳、千代田に加えて翔鶴!
    今回は制空が相当厳しい&道中の空襲マスが多いので
    必要な制空値が非常に高いです。
    彼女達に艦戦を満載にしないと満足に戦闘出来ないので
    最低限の攻撃は出来るようにしつつ制空優先に装備させています。
    ・・・ただ、道中にはツ級も沢山でるので、
    艦載機の熟練度低下はある程度覚悟して積みましたw
    (何でツ級は村田さんばっかり狙ってくるん??涙)

    後は戦艦枠に史実艦の伊勢、日向!
    やはり道中のツ級が怖いので師匠には大変申し訳無いのですが
    瑞雲を泣く泣く取り上げさせて貰いました・・・w
    後は普通の弾着装備。
    史実みたいにくるくる回って
    敵の攻撃を躱してくれる事を願います!

    第二艦隊の駆逐艦枠には秋月と初月!
    空襲戦が多いので秋月型を2隻採用して道中の安定を図りました。
    まぁ、どちらも史実艦なので採用しない理由がありませんね。
    問題は2隻採用しても全然対空カットインしてくれない事なんですが(涙)

    軽巡は多摩!ここも史実艦枠
    このイベントの為に密かにレベリングしていたので
    ここで満を持して投入してみました!
    (史実艦なら大淀でよくね?と思ったけど振り払いました。)
    連撃装備で夜戦火力枠になって貰っています。

    そして自由枠には雷巡の木曾&北上さま+飲んべえを投入しています。
    北上様は2隻いるので片方を編成。
    やはり先制雷撃があるのとないのでは安定感が違いますね。
    (雷巡入れる度に同じこと言ってる気がする)
    Polaは火力枠。
    後の海域のことを考えて、札がついても大丈夫だろう海外艦で選択しました。
    可愛いし、ポーラ好きなんです。


    それでは艦隊、抜錨です!



    ○攻略開始!



    道中は空襲マスを2回挟みつつ、通常のマスが2戦。



    空襲マスは秋月型&艦戦で防ぎきるパターンが多いです。

    問題は2戦ある通常マスでどちらにも出てくる空母ヲ級改flagship。
    空母機動部隊の弱点である砲撃戦が第二艦隊から始まる関係で
    第二艦隊にヲ級の砲撃がクリーンヒットします。




    そして、こういうときに狙われるのが北上さまなんですよね!(おこ)
    まぁ、今回は中破だから許しておきますか・・・!


    そんなこんなで道中は突破。
    ボス戦へ挑みます!



    彼女は一体何度目のボスなんだろうか・・・
    もはや数えるのもめんどくさい数戦ってきた空母棲姫が今回のボス!



    当然のごとく敵も連合艦隊!
    今回の空母棲姫は装甲のステータスが上がっており、
    いつもより硬い姫になっています。
    更に第一艦隊はヲ級にル級、ネ級と中々強力なメンツが揃っています
    こちらにも瑞鶴達の艦載機と基地航空隊の攻撃があります!

    これでも喰らえ!



    ・・・おー(いいのか悪いのか)
    敵の第二艦隊がほぼ壊滅しましたが、
    こちらも千代田がさらっと中破しているのが地味にキツいか・・・?



    ・・・と思ったらバンバン攻撃が入って夜戦も無しで空母棲姫を撃破!
    装甲アップとは何だったのか・・・w
    史実艦の特効がこのボスにもあるのか、
    戦艦の連撃や空母の艦攻でエラいダメージが入ります。

    これはイケる!!



    2戦目は道中でまた雷巡の木曾が中破していましたが、
    敵艦は夜戦までに空母棲姫以外は全滅。
    最後はハチマキ巻いた多摩が決めてくれました。
    ちなみに削り段階で夜戦に入ったのはこの1回のみで、
    残りは全て昼間で終了していました。




    道中のヲ級も最初はどうなるかと思いましたが、
    実際は中破させられることは多いものの大破まではいかない事が多く
    結局海域クリアまでの大破撤退は0でした。
    運も瑞鶴達に味方しているみたいです!


    と言うことで、削り時は特に苦戦無くラストダンスへ。
    E-1からここまで、本当に見せ場が無い・・・w



    ラストでは随伴艦のヲ級がどちらも改flagshipになり
    第二艦隊も順当に強化されています。



    ですが、こちらも決戦支援をラストだけですが投入しました。
    基地航空隊と併せて、敵の随伴艦をボロボロにしていきます!






    航空戦と第一艦隊の砲撃も加わりこの有様です。
    後は第二艦隊の雷撃がヲ級にヒットし随伴艦が全滅。

    ここまで来れば、取り逃すこともありません!夜戦です!



    最後はポーラが酒樽で叩き潰して勝利!
    瑞鶴達の悲願、エンガノ岬沖を制することが出来ました!!
    ・・・というか割と簡単に出来た!w
    道中含め、ストレートクリアです!


    ○撃破ボーナス

    さて、撃破ボーナスをいただきましょう!
    甲作戦の撃破ボーナスは・・・
    「改装設計図」
    「戦闘詳報」
    「新型航空兵装資材」x2
    「洋上補給」x3
    「試製甲板カタパルト」
    「四式戦 疾風」
    です!



    使い道が徐々に増えるであろう戦闘詳報。
    今後のためにある程度は欲しいところです。

    後は・・・スクショ取り忘れましたが
    やはり一番嬉しいのは「試製甲板カタパルト」!
    瑞鶴の2隻目(練度88)、サラトガ2隻目(練度97)がこちらを見ている・・・w
    鶴姉妹をどうしても装甲空母に改造出来ない系提督には特にありがたいです!
    (瑞鶴は改二の渋いカラーリングの方が好き・・・)




    ○感想~次に向けて



    この瑞鶴ホント好き。




    さぁ!E-1からここまでは苦戦せずに来ていますね。
    ・・・が、E-4からは今までと比べて格段に難易度が跳ね上がるらしいです。
    (この記事を書いている時点でE-5までクリアしてるので
    その難易度はもう身をもって味わっていますが)


    ウチの鎮守府はあくまで新艦娘全艦確保が目標なので、
    難易度は掘りのやりやすさに応じて、その都度検討していきたいと思います。
    次のマップからはドロップ艦も出てくるみたいなのでそれも楽しみですね!

    ではまた次の記事で~ノシ



  • ぽんこつ提督の艦これ2018冬イベント攻略報告!E-2編

    2018-03-01 17:381

    どうも!
    世の提督達がどんどん先の海域へ進む中、
    未だにE-1しか攻略報告が出来ていないまいすです。(焦り)

    今回はE-2「威風堂々 出撃!栗田艦隊」を攻略していきます!
    難易度は甲作戦!



    今回のイベントは大規模作戦ながらE-2から連合艦隊!
    そして、あの戦艦武蔵が戦没した「シブヤン海海戦」がモチーフになっています。



    この海域ではイベントの前編でスリガオ海峡を突破した西村艦隊
    スタート地点追加ギミックを解き、
    本隊である栗田艦隊で敵を殲滅する戦いになります。

    ギミック解除の条件は「S・X・YマスA勝利以上+Tマス到達」

    まずはマップの南側を西村艦隊で攻略し、
    S・X・YマスA勝利以上を達成していきましょう!

    ●ギミック解除(西村艦隊ルート)




    第三部隊で7隻編成を組み出撃することで西村艦隊札が付きます。

    ウチの鎮守府は前回のイベントのラストを
    西村艦隊全員で突破したので、今回も勿論全員出撃。
    ちなみに甲作戦で史実艦6隻編成で最短ルートですね。

    装備は最上遊撃部隊 艦隊司令部を持たせ、
    扶桑姉妹水戦で制空を取ります。
    駆逐艦達には機銃と見張り員でPT対策をしておけばOK。



    ルート自体は前回の最終マップを簡略化した内容なので
    道中に潜水艦&PT子鬼群に夜戦やら空襲やら面倒なマスが結構あります。



    最初のマスで潜水艦と遭遇。
    前回のイベントのトラウマが蘇るのでおとなしく基地航空隊を送りました。
    これだと本隊に潜水艦対策がいりません。





    ギミック条件になっている3つのマスは全て夜戦マス。
    ですが、前回のイベントからの心強い味方「警戒陣」パイセンを使えば
    夜戦マスでも攻撃はほとんど当たりません。
    (山城が1人帰りましたが決して大破した訳では無く、体調が悪かったんです。)
    道中支援もあれば突破は何とかなります。



    最後のTマスは見事な戦艦コピペ艦隊。
    ここは前編のボスと同じく夜戦→昼戦の払暁戦です。



    ここも道中支援があれば、後はガンガン殴るのみ。
    山城が体調不良で帰りましたが、ものともせず夜戦のうちに全滅させました。
    ウチの西村艦隊強いなぁ~(親目線)

    これで西村艦隊側は終了!
    後は連合艦隊を編成し、Tマスを目指すだけです。


    ○ギミック解除~ボス攻略編成(栗田艦隊ルート)



    ボス攻略用の編成でギミック解除も出来ます。
    最短ルートの条件は…
    「史実の栗田艦隊8隻」+「高速統一」+「水上打撃部隊編成」

    栗田艦隊には多数の艦が配備されているので、割と自由に編成できますね。

    第一艦隊の戦艦枠には史実艦の金剛と榛名!
    別に武蔵でも良いのですが、はやって改二にしてしまって近代化改修が・・・
    なので出番はE-4までお預けですw

    後は史実艦の数に注意しつつ、航巡&軽空母で制空の調整をしています。
    龍驤以外は全て史実艦ですね。
    この装備で基地航空隊を併せると
    ボスはギリギリ制空拮抗になります。優勢にしたかった・・・。
    ウチの鎮守府は水戦が足りないので、
    鈴熊が軽空母になっていないのもあり少々制空が厳しいです。

    …と言うか攻略記事書きながら思いましたが、
    これ龍驤の枠は正規空母でいいのでは?w
    正規空母なら多分制空優勢もとれると思います…
    (攻略中に気づけば良かった)
    まぁ、後段作戦開放前に攻略していたというのもあり、
    正規空母にお札をつけるのが怖かった…ということにしておきましょうw

    第二艦隊にも史実艦満載。

    妙高能代にはいつもの連撃装備。
    磯風、浦風、雪風の駆逐艦達には対空カットイン装備です。
    空襲マスが多いマップなので少しでも対空値を稼いだほうが良いかなと思い、
    いつもは魚雷カットイン装備の雪風も対空装備にしています。
    まぁボス自体はそこまで強くないので魚雷カットインはいらないです。

    そして、雷巡を1隻持ち込めるので2隻いる大井っちの片方をここに投入。
    やはり先制雷撃にかなうものはありませんね。



    この編成でとりあえずはギミック条件の「Tマス到達」を達成します。
    道中自体はそこまで難しくないので道中支援を出さなくても到達できました。
    基地航空隊は西村艦隊と同じく潜水艦マスへ派遣で。

    〇攻略開始!



    ギミックが解除され、スタート地点が追加。
    ボスへ近い所から出撃できるようになりました。

    それでは本格的にゲージ破壊を目指していきます!
    最短ルートでは空襲マス×2→通常部隊との闘い×2の4戦でボス戦。



    最初の空襲戦×2はあまり1発大破は無い印象。
    今回は秋月型や摩耶といった対空特化艦がいませんが、
    無事に突破できる確率が高かったです。
    …早速榛名が中破している気がしますが、たぶん気のせいですね。





    後は通常艦隊との2戦。
    水雷戦隊は何事もなく突破。
    ボス前マスに戦艦がいるので怖いことは怖いのですが、
    ゲージ削り中は基地航空隊をここに飛ばしていたので特に苦戦は無し。

    道中は空襲の事故が少し怖いものの、割と楽のようですね。

    では、このままボス戦です!



    ボスは最近のイベントでは姫級でもないのに
    常連になっている空母ヌ級改flagship率いる連合艦隊!
    …なのですが、随伴艦には強力な艦がおらず、
    旗艦のヌ級も装甲が厚いわけでも無いのであまり強くない…w

    上にも書きましたが今の編成での装備では
    制空が拮抗状態での戦いになるのですが、それでも余裕。



    夜戦に行く前に倒せました。
    夜戦要員が減らされることも少ないと思うので、
    もし夜戦にもつれても仕留めそこなうことはなさそうですね。

    ということで後はこれを繰り返すだけ!
    この後ストレートでゲージを削り終わり、残るはラストダンスのみに。






    ラストダンスになるとボス前の通常艦隊2部隊が強化。
    特にボス前では戦艦ル級改flagshipが登場します。
    ここで榛名が大破を貰って、このマップ初めての撤退。
    このままストレートで行けそうだなと思って
    利根に積んでいた艦隊司令部を外した途端これですよw
    ラストダンスでは基地航空隊をボスマスに送っていたのが仇になりましたね。
    んー出来ればストレートクリアしたかった。




    ラストダンス2度目は3隻中破していますが何とか道中突破、ボス戦へ。
    ボスの編成も前哨戦までの艦が順当にパワーアップしています。



    ですが、こちらには念のための決戦支援と基地航空隊がありますので
    この程度の艦隊ならば先制攻撃でサクッと半壊します。



    順当に戦艦ル級と旗艦が残って夜戦へ。
    こうなればもう取り逃す心配は無いでしょう!



    能代がル級を叩いたのちに妙高が撃破!
    これでE-2クリアです!
    ここまではあまり苦戦せずに来ていますね。いい感じ!


    さぁ撃破ボーナスをいただきましょう!
    甲作戦の撃破ボーナスは
    「間宮さん」×2
    「応急修理女神」

    「新型砲熕兵装資材」x2
    「改装設計図」
    「二式爆雷」


    そして…



    海防艦「日振」!
    雑誌の表紙で先行公開されていた艦です。
    何だろう、艦これでしばふ絵を見ると
    「あぁ、艦これやってるなぁ…」と思うことが多いですねw
    相変わらず芋が足りていて安心します(?)

    b



    ちょいと編成にグダりがありましたが、ここまでは苦戦は無し。

    次のE-3は遂に決戦衣装に身を包んだ瑞鶴の見せ場エンガノ岬沖海戦」ですね!
    史実では、積める艦載機もなくただただ囮として散っていった瑞鶴たちですが、
    艦これでは艦載機マシマシで活躍させてあげたいです!

    ではまた次の記事で~ノシ