ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

記事 7件
  • 上目遣い時にハイライトが上に上がらないIK

    2014-08-10 20:04  
    ※モデルは作成途中のものを使ってます。こういう用途です。利点:上を見た時自動でハ
  • ブーツ上部を自動で足首の回転に追従させる

    2014-03-01 18:59  
    足首(足IK)を回転させた時、靴がブーツの場合。自動で出来るようにしました↓動画
  • モデリングに使うための回転付与ボーンの特徴

    2013-03-11 00:03  
    ●ボーンの話(5)1回目:単純多段化と回転付与(付与ボーンがあるモデルを単純多段化する方法)2回目:続)多段化したボーンのローカル軸の設定3回目:多段化って何がおいしいの?(+操作(付与)ボーンの追加方法)4回目:超簡単な多段化と付与による回転の違いとはいっても付与ボーンには利用目的に幅があるため、その中でも「変形の補正」を目的とした利用を説明します。主にモデラー向けです。例を1つ決めて説明をしよ
  • 超簡単な多段化と付与による回転の違い

    2013-02-17 13:32  
    ●ボーンの話(4)1回目:単純多段化と回転付与(付与ボーンがあるモデルを単純多段化する方法)2回目:続)多段化したボーンのローカル軸の設定3回目:多段化って何がおいしいの?(+操作(付与)ボーンの追加方法)単純多段化というのはボーンの親子関係で繋いでる状態です。回転付与はボーンの親子関係はどうでもよくて、付与関係で繋いでる状態です。単純なモデルで見てみます。(回転付与の付与率は1とします。)どちら
  • 多段化って何がおいしいの?

    2013-02-14 23:40  
    前々回(追記有)で、回転付与が混ざってるモデルに多段化を導入する手順を書きましたが、そもそも多段化ってなんのため?…という根本的な話題を一応書いてみます。あと付与による操作ボーンの導入手順(こっちがメイン)。そもそもボーンとウェイト自体よく分からないという方はででさんの講座へ→【MMD用】ボーンとウェイトの話【初心者向け回答1】●前置きここではあえて、多段化のことを「単純多段化」と呼びます。いわば
  • 続)多段化したボーンのローカル軸の設定

    2013-02-12 23:58  
    先日書いた記事にもう1ステップあることを忘れていました。構造自体はあれでかまわないのですが、腕周りを多段化した際に動かす方向が元のボーンと異なってやりにくい、ということがあると思います。具体的に言うとこのような状態です。←左ひじ選択時 左ひじ親選択時→左ひじはY軸の回転(緑の輪っか)がボーンとほぼ並行ですが、左ひじ親はそうなっていません。MMDで操作するとなんとなく分かると思います。(他のモデルで
  • 単純多段化と回転付与

    2013-02-12 00:57  
    【MMM】鎌Pバディの腕多段化について上記のゆいかさんの記事からの派生記事です(話済み)。うちのバーナビーモデルにも関係する、単純多段化と回転付与との関係の話です。(ゆいかさんの記事でオヨヨさんがコメントした内容とほぼ同じです)間違いがありましたら教えて頂けると助かります。<追記_130213>いくつか画像を増やしたり、説明に手を加えてみました。</追記>~構造編~Aが回転