ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【Little Sunlight社報】第2回:イベントのあるきかた
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Little Sunlight社報】第2回:イベントのあるきかた

2018-05-31 00:05
    さて、今回は第1回にてまとめた以下のプレイサイクルの中で、イベントの歩き方について掘り下げていこうと思います。


    サイクルでは「イベントを走る/軽めに」と記載していますが、上位報酬狙いでイベントポイントを稼ぐことを「走る」と言うのに対し、ラウンド限定ドリンク消化程度にプレイすることを「徒歩」とか「ジョギング」とか言ったりします。

    ①ラウンド限定回復アイテムを消化しよう
    イベントの細かいルールやユニット編成の仕方についてはイベントごとで異なるため、そのあたりは後々に各イベントの詳細記事で紹介できればと思っていますが、多くのイベントにおいては基本的な動きは変わりません。

    イベントお仕事を進めるとライバルユニットが出現するので、イベントごとに設定されている「エネルギー的なもの(AP、LP、CPなどイベントによって呼び名が違う)」を消費してライバルユニットを倒し、イベントポイントを獲得する。
    (ドリームLIVEフェスティバル、アイドルLIVEロワイヤル、アイドルLIVEツアー、トークバトルショー、アイドルチャレンジが該当。アイドルバラエティ・ぷちデレラコレクションもかなり近い)

    この「エネルギー的なもの」は、時間経過による回復のほか、専用回復アイテムの使用、あるいはイベントお仕事中にちひろさんorアイドルが現れて回復してくれることもあります。


    そして、
    アイドルプロデュース以外のイベントではすべて、ラウンド開始時に「ラウンド専用の回復アイテム」が配布されます。

    「ラウンド限定回復アイテム」はその名の通り、もらったラウンド内でしか使うことは出来ず、ラウンド終了時に残っていたものは没収されてしまいます。
    ですので、「ラウンド限定回復アイテム」は必ず使い切りましょう。

    この「ラウンド専用回復アイテム」+時間経過による自然回復でイベントをプレイするのが、「イベントを歩く」ということです。


    ②メダルチャンスを回そう
    さて、イベントお仕事を進めて出現したライバルユニットを倒すと、「イベントpt」と「メダル」が貰えます。
    この「メダル」を消費して、メダルチャンスというガチャを回すことができます。




     

    ←これ



    どんなものが獲得できるかというと……。

    だいたいどんなイベントでも概ねこのような感じ。
    この中で注目すべきは……。

    1.回復アイテム各種
    2.ガチャチケット各種
    3.一番上のSRアイドル

    この3種が重要なところ。

    ひとつひとつ解説していきましょう。






    1.回復アイテム各種
    「マイスタドリ・ハーフ」
    「マイエナドリ・ハーフ」
    「イベントごとの専用回復アイテム」(上記画像ではBPドリンク1/5)
    を指します。
    ラウンド専用回復アイテムを消費してメダルを稼ぎ、そのメダルで専用回復アイテムを獲得する。
    つまり、ラウンド専用だったものを後のラウンド、および次の同形式イベントに使えるアイテムに変換できる、ということです。
    このようにして、イベント専用回復アイテムを貯めていき、十分な貯蓄ができたところで上位報酬を取りにイベントを走るというわけです。

    2.ガチャチケット各種
    「イベントアイドル限定ガチャチケット」(通称イベチケ)
    「Sレア10%(5%/3%)プレミアムガチャチケット」(通称パーチケ)
    「プラチナオーディションガチャチケット」(通称プラチケ)
    を指します。
    イベチケは過去のイベントにて報酬として登場したアイドルを引くことができます。
    確率は低いですが、過去のイベント上位報酬SRを獲得することもできます。
    パーチケは、通常のガチャのうち、SRを引く確率がそれぞれアップするもの。限定ガチャのアイドルは引くことができません。
    プラチケは通常のプラチナガチャを1回引くことができます。SR確率も通常の1.5%。
    開催中のガチャによっては、限定アイドルが入っている場合もあります。

    さてこの中で一番重要なのはどれだと思いますか?

    SRが獲得できる可能性の高いパーチケや、上位SRが当たればフリトレ放出で一気に資産を増やせるイベチケかと考えがちですが、実はプラチケが一番重要なんです。

    それはなぜか?





    こっち見て。→







    ジャジャン!


    プラチケでガチャを回すことで、「BPドリンク1/5:3個」、イベント専用回復アイテムがおまけでついくるんです!

    「プラチケ1枚=イベント専用回復アイテム(小)3個」に相当するのです。
    (スタハ・エナハの場合は2個)
    パーチケやイベチケにはついてきません。
    これがプラチケの大きなアド。
    プレイサイクルに「チケットでガチャを回す/通常チケット」から「マイスタ・マイエナ・イベント専用ドリンクを獲得」に矢印が引かれているのはそういうことなのです。
    プラチケの貯蓄は、回復アイテム貯蓄と同等に考えることができるのです。

    実はそれ以外にも、プラチケを350枚貯めることで発動できるとっておきの資産倍増法があるのですが、それは次回以降紹介したいと思います。

    プラチケは大事。安易に消費しないようにしましょう。
    パーチケやイベチケは適度に引いてOKです。
    運良く強いSRを引けたらラッキー、資産にするもよし、メイン編成で使うもよし。

    3.一番上のSRアイドル

    「メダルSR」と呼ばれるこのアイドル。
    このアイドルはその時期の限定ガチャで引けるSRアイドルより能力的にはだいぶ劣りますが、イベントパワーを持っているので、そのイベント内ではステータスの発揮値が特訓前は3倍、特訓後は4倍になります。
    特訓前の1枚だけでも、Lv60にして親愛度上げて編成するだけで大きな戦力となるでしょう。

    そしてこのメダルSRは、次に開催されるイベントでもイベントパワ
    ーを発揮してくれます。
    次のイベントでは特訓前2倍、特訓後3倍とややパワーは落ちますが、十分な力を発揮してくれるでしょう。
    左の画像では、[ガールズジェニック]衛藤美紗希がひとつ前のイベントのメダルSRでした。



    このメダルSR、獲得できるイベント開催中はフリートレードができませんが、次のイベントからフリートレードが解禁されます。
    イベントパワー持ちですので一定の需要があり、この期間は取引がさかんに行われますので、このときにフリトレ放出して若干のスタ資産にするのも良いでしょう。

    また、メダルチャンスはSRアイドルを入手すると「2箱目」あるいは「エクストラ」に移行できるようになります。
    2箱目がある場合、メダルSRを特訓しようと思ったら2箱目に移行してもう一度引かないといけませんが、2箱目は1箱目よりも入っているアイテムの個数がかなり多くなっており、徒歩でイベントをこなしている段階で引けるのはかなり稀です。
    「エクストラ」に移行すると、箱の中身が無限になり、一定のアイテム群の中からランダムで何かがもらえます。
    どちらの場合でも基本的に、1箱目を全部引き切るまでは移行はしないほうが無難と思います。(徒歩プレイで1箱目が空になることはほとんどありませんが)


    ③そのほかに大事なこと
    ・「イベントpt」は、そのptの獲得量でランキングを競うものですが、ランキング以外にもラウンド中に獲得したptに応じて報酬をもらうことができます。
    ここでもイベント専用回復アイテムがもらえたり、ガチャを回すときに使える「ジュエル」がもらえたりしますので、チェックしておきましょう。

    ・イベントお仕事中にちひろさんorアイドルが現れて回復してくれたとき、「お仕事を続ける」をクリックせずしばらく待機すると、「ねだる」という選択肢が現れます。
    これを選択すると、最初の1回だけイベント回復アイテムを1個もらうことができます。
    ハーフではなくフルサイズのものですので、イベントごとに忘れずに回収しましょう。

    ・最終ランキング報酬には、2001~3999位でもらえる「上位10%」チケットや4001~6999位でもらえる「上位5%チケット」がありますが、これは無理して狙うべきものではありません。
    ラウンド専用回復アイテムだけでここに入るのは難しいので、ある程度の貯蓄していた回復アイテムを消費していく必要がありますが、それで入賞してもチケットで当たらなければ消費したアイテムが無駄になりますし、モチベーションの低下にも繋がります。


    以上が、「イベントを歩く」ということです。
    平たく言えば、「いつかイベント上位を狙うときのために、回復アイテムを貯めていく行為」と考えると良いでしょう。
    デレステにおいて担当アイドルが上位報酬のイベントに来たときとか、限定ガチャで登場したときのために無償スタージュエルを貯めるのと同じ感覚です。
    担当アイドルが上位にきたときのために、アイテムの貯蓄はしっかり進めておきましょう。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。